スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「ドラゴンボールZ 復活の「F」」 ネタバレ&あらすじ | トップページ | 「トゥモローランド」 映画 あらすじ&ネタバレ »

2015年10月11日 (日曜日)

「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」 アラン・チューリングの実話映画 ベネディクトカンバーバッチゲイ役にΣ(゚Д゚)

コンピュータの基礎を作った人sign01

フィフス・エステート/世界から狙われた男」のベネディクト・カンバーバッチ主演で、!!(゚ロ゚屮)屮!!(゚ロ゚屮)屮、ドイツの世界最強の暗号エニグマを解き明かした天才数学者アラン・チューリングの波乱の人生を描いた伝記ドラマsign03

チューリングを理解し、支える女性ジョーン・クラークに「アンナ・カレーニナ」のキーラ・ナイトレイsign01

監督は、「ヘッドハンター」で注目を集めたノルウェーのモルテン・ティルドゥム sign01

2015年10月2日レンタル開始sign01

イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密

作品情報

英題:THE IMITATION GAME
洋画:伝記ドラマ
製作年:2014年
製作国:アメリカ/イギリス
日本公開:2015年3月13日
上映時間:115分
イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密:公式サイト

オススメ度:★★★★★☆☆☆
         (まあまあcatface)

あらすじ

第2次世界大戦下の1939年イギリス、若き天才数学者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチ)はドイツ軍の暗号エニグマを解読するチームの一員となる。高慢で不器用な彼は暗号解読をゲーム感覚で捉え、仲間から孤立して作業に没頭していたが、やがて理解者が現れその目的は人命を救うことに変化していく。いつしか一丸となったチームは、思わぬきっかけでエニグマを解き明かすが…

予告動画↓

感想

2015年アカデミー賞8部門ノミネート作品sign03

第2次世界大戦時・・・劣勢だったイギリスの勝利に貢献し、その後コンピューターの概念を創造し「人工知能の父」と呼ばれた英雄にもかかわらず、戦後悲劇の運命をたどったチューリングを、ベネディクト・カンバーバッチが熱演した映画っすgood

イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密

なかなか濃厚な映画でしたが、個人的には期待ほどでは無かったかな?

ベネディクト・カンバーバッチは確かに上手いと思うんですけど、なぜかあんまり好きじゃないんすよね~sweat02

しかし、小難しい男の役がホンマ似合いますよねcoldsweats01

この映画でも、実在した天才数学者アラン・チューリングを見事に演じていますshine

このアラン・チューリングさんは何をした人なのかというと?

現在のコンピュータの基を作った人という事らしいcatface

そこのいくまでの過程は、第二次世界大戦でのドイツ軍の暗号マシン〈エニグマ〉sign03

英国はその暗号が解読できないために、苦戦をしいられていたのですsweat02

そこで、アランさんはじめ6人の精鋭で解読を試みるが・・なかなか難しい・・・

っということでアランさんは、「機械に勝てるのは、機械だけ」という持論からコンピュータを作成したということなのだsign01

ミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密

映画では、そのコンピュータ作成からその後のアランさんの姿が描かれていますflair

まあ・・しかし観ていて・・

Σ( ̄ロ ̄lll) こいつ空気読めないな・・・

っというようなシーンが多いな~っと思ってましたが、アランさんは「アスペルガー症候群」だったようでコミュニケーションが苦手っということだったんですね~dash

他にも、学生時代のアランさんのシーンで・・

Σ( ゜Д゜) 若干ゲイっぽいな・・・

っと思ってましたが、マジでゲイだったようでsweat01

戦後は男子買春の罪で逮捕もされていますcoldsweats02

そこまでのシーンは映画でありますhappy01

しかし、やっぱベネディクト・カンバーバッチは上手いんだろうな~shine
アスペルガーやらゲイやら、自然とそう感じさせる演技なんですもんねflair

イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密

暗号解読もできるコンピュータを作ったんだけど、ハッピーエンドの映画ではないですsweat02

軍の機密の為に、ものすごい苦労して作った・・この世界的発明を発表することもできなきゃ、戦争を終結に導いたことへの感謝されることもない・・

可哀そうな話なんですよねweep悲運の天才って事っすかね?

コンピュータに付けていた〈クリストファー〉って名前が死んだ昔の恋人(男)の名前だったりしたりとねweep

最後は自殺して死んでしまう・・・

題名の通りの、天才数学者の秘密の話だったな~catface

そうそう、アラン・チューリングの心を少しずつ開いていくヒロインのジョーン・クラーク役のキーラ・ナイトレイもいい演技していましたcatface

この人がいたから、この映画のヒットがあるような気がするcatface

けっこう濃厚な人間ドラマ好きな人にはめっちゃ楽しめるオススメの実話ドラマ映画ではないでしょうか?

僕は、個人的にはまあまあでしたけど・・・

今やどの機会にもついているコンピュータの基礎を作った人のちょっと切ない話・・

是非ご覧くださいgood

スポンサーリンク

少しでもお気に入り頂けたらシェアお願い致します!<(_ _)> 

関連記事↓

「フィフス・エステート/世界から狙われた男」 「ウィキリークス」の創設者、ジュリアン・アサンジの実話

「ヘッド・ハンター」 続編及びリメイク決定

「アンナ・カレーニナ/ANNA KARENINA」 あらすじ&感想

« 「ドラゴンボールZ 復活の「F」」 ネタバレ&あらすじ | トップページ | 「トゥモローランド」 映画 あらすじ&ネタバレ »

コメント

タピアさん、こんばんは〜happy01

私これ、映画館で見ました!
カンバーバッチ大好きの私なんですが、結構好き嫌い別れる役者さんですねsweat01
私はこの映画の彼の演技すごく見応えがありました〜
TB貼っておくので、よかったら見てくださいhappy01

Erika A さんへ

スイマセン(-_-;)ファンの方には申し訳ない
演技は素晴らしいっと思うのですが・・
何故か好きになれない・・・

こんにちは~。モモパパです。
アカデミー賞8部門ノミネート作品ですか。
それなら期待してもよさそうですね。
コンピューターの基礎を作った人のお話ですか。
ちょっと興味がありますよ。

モモパパさんへ

なかなか濃厚な作品です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/62442705

この記事へのトラックバック一覧です: 「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」 アラン・チューリングの実話映画 ベネディクトカンバーバッチゲイ役にΣ(゚Д゚):

» 「イミテーション・ゲーム」ベネディクト・カンバーバッチ迫真の演技に涙!! [Wandarlust! 映画とドラマ、ダラダラ英語雑記帳]
イミテーション・ゲーム/ エニグマと天才数学者の秘密 The Imitation [続きを読む]

« 「ドラゴンボールZ 復活の「F」」 ネタバレ&あらすじ | トップページ | 「トゥモローランド」 映画 あらすじ&ネタバレ »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ