スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「バトル・フィールド」 映画  | トップページ | 「ジャッジ 裁かれる判事」 ネタバレ&あらすじ »

2015年9月18日 (金曜日)

「オオカミは嘘をつく」 あらすじ&ネタバレ

プリズナーズのパクリじゃねーかsign02Σ( ̄ロ ̄lll)

少女が惨殺される事件が起こり、復讐の鬼となる被害者の父親と手段を選ばない刑事が容疑者に徹底的に拷問を加えるバイオレンス・サスペンススリラーsign01

メガホンを取るのは『ザ・マッドネス 狂乱の森』のアハロン・ケシャレスとナヴォット・パプシャドflair
『フットノート』のリオル・アシュケナージを筆頭に、イスラエルの実力派俳優が出演しているgood

二転三転する展開に加え、鮮烈なバイオレンス描写に目を奪われること間違いなし

2015年6月3日レンタル開始

ポスター

作品情報

英題:BIG BAD WOLVES
製作年:2013年
製作国:イスラエル
日本公開:2014年11月22日
上映時間:110分

オススメ度:★★★★★☆☆☆
        (まあまあcatface)

あらすじ

イスラエルのとある森で、少女がむごたらしく暴行された果てに殺される事件が起きる。その容疑者として浮かび上がったのは、中学校で宗教学を教えているドロール(ロテム・ケイナン)。刑事のミッキ(リオル・アシュケナージ)が責任者として彼の尋問にあたるものの、証拠がなく釈放されてしまう。さらに行き過ぎた取り調べが何者かによって録画され、動画サイトにアップされてしまったことでミッキは交通課に異動になってしまう。しかし、ミッキはドロールが犯人だと思っていて…

予告動画↓

スポンサーリンク

感想

クエンティン・タランティーノが絶賛したことで注目を浴びたというバイオレンス・サスペンス・スリラーflair
第46回シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭監督賞を受賞したという作品でもありますhappy01

正直惜しい作品と思いますsweat02プリズナーズって映画が先に出てるので2番煎じという感じがしてしまい・・・しかも完成度はプリズナーズが上なので、比べてしまうと低評価になってしまうweep

でもプリズナーズを観たことない人は楽しめと思いますhappy01

※ネタバレあり

警官暴行シーン

殺人事件の容疑者を暴行する警官sign03

映画はいきなり警官が一般市民を暴行しているシーンから始まりますcoldsweats02
日本では考えられないそのシーンに度肝を抜かれること間違いなしですsweat02

何故警官は一般市民を暴行しているのか?

それは、少女が廃屋での隠れんぼ中に忽然と消え、後日、被害者は首を切り落とされ首なし状態で胴体だけという姿で発見されています・・

少女の遺体

しかも暴行された末に生きたまま首を切り落とされるという残虐ぶり・・・

その事件の容疑者となったのは・・・真面目で気弱そうな教師ドロール(ロテム・ケイナン)ですsweat02

容疑者となった教師

確かに見た目・・やりそうな感じ(@Д@;
疑いの目が向けられていますが、彼が犯人か立証されていません・・・

っというわけで暴力で自白させようってことなのですshock
外国の警官過激っすねsweat01

暴力を振るいますが、オオカミは嘘をつくは

(;゚Д゚) 僕はやってないsign03

っと言い張ります・・・そして、上司が暴行警官を止めドロールは解放されますbearing

上司が警官の暴行を止める

しかし・・・刑事のミッキ(リオル・アシュケナージ)は執拗に教師ドロールを探るのです・・・

警官が暴行しているシーン

復讐の鬼がやってきたsign03

再度、山奥でオオカミは嘘をつくを拘束し銃で脅し自白させようとする刑事のミッキ・・・
証拠もないのになぜここまで強引になれるのか?

そこで救いの手・・通りがかったおっさんが警官を殴り助けてくれた・・・
っと思いきやsign03

その男は・・・復讐の鬼となった被害者の父親(ツァヒ・グラッド)だったsign02

復讐の鬼と化した被害者の父親

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

Photo_8

ようこそ拷問部屋へ・・・・

目が覚めると、被害者の父親(ツァヒ・グラッド)の地下室へ・・・

被害者の父親(ツァヒ・グラッド)と刑事(リオール・アシュケナズィ)がタッグを組み・・・
容疑者である教師オオカミは嘘をつくに過酷な拷問を加え自白させようとする・・・

刑事は、逮捕のため・・父親は亡き娘の頭部を見つけたいため・・・
気持ちは分かるが・・証拠もないのにここまでやるか?

拷問器具

様々な拷問器具で、両手の指をへし折り、足の爪を全部剥ぎ、首を生きたまま切り落とす・・・
娘がやられたことをやり返すつもりですsweat02

マジで指をへし折り、足の爪をはぐんですが・・リアリティがあまりありませんcoldsweats01
ここでも、プリズナーズとの差が明白ですsweat02

ラストシーン

ラストはどうなる?

被害者の父親の父親まで拷問に参加・・
バーナーで体を焼くシーンは目を覆いますcoldsweats02

最終的に、首を切られて死んだドロールですが・・・犯人は誰だったのか?

※ラストネタバレあり

犯人はドロール

犯人はやっぱドロールだったsign03

刑事(リオール・アシュケナズィ)の娘を誘拐し犯し殺し、隠し部屋に捨て置いている映像が流れENDですsweat02

なんで死ぬまで自白しなかったのかな~gawk
もう一歩欲しいラストシーンでしたねsweat02

まあまあ面白かったけど、想像ができるラストだった・・・

そこそこオススメのバイオレンス・サスペンス・スリラー映画でしたねhappy01

スポンサーリンク

少しでもお気に入り頂けたらシェアお願い致します!<(_ _)> 

関連記事↓

「プリズナーズ」 あらすじ&ネタバレ

オススメ・サスペンス映

オススメ・サスペンス映画ランキング 23選Σ(゚o゚)

« 「バトル・フィールド」 映画  | トップページ | 「ジャッジ 裁かれる判事」 ネタバレ&あらすじ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/62298645

この記事へのトラックバック一覧です: 「オオカミは嘘をつく」 あらすじ&ネタバレ:

« 「バトル・フィールド」 映画  | トップページ | 「ジャッジ 裁かれる判事」 ネタバレ&あらすじ »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ