スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« レオナルド・ディカプリオはモデル好き | トップページ | 「レッド・スカイ」 かなりのB級(;゚Д゚)! »

2015年6月 8日 (月曜日)

「悪童日記」

生き残るために(;゚Д゚)!

ハンガリー出身のアゴタ・クリストフの小説を映画化し、第2次世界大戦下の過酷な時代を生き抜いた双子の日記を通して世界を見つめた衝撃作sign03

両親と離れて見知らぬ村に預けられた少年たちが、日々激化する戦いの中で自分たちのルールに従い厳しい状況に追い込んでいく姿を描き出すsign01

双子の新星アンドラーシュ&ラースロー・ギーマーントが圧倒的な存在感を発揮。大人たちの世界を冷徹に見据える兄弟の選択が心をかき乱すこと間違いなしflair

2015年3月4日レンタル開始sign01

Photo_2

作品情報

英題:THE NOTEBOOK
洋画:ヒューマン
製作年:2013年
製作国:ドイツ/ハンガリー
日本公開:2014年10月3日
上映時間:1時間51分
悪童日記:公式サイト

オススメ度:★★★★★☆☆☆
      (強烈な作品
catface)

あらすじ

第2次世界大戦末期の1944年、双子の兄弟(アンドラーシュ・ギーマーント、ラースロー・ギーマーント)は、都会から田舎に疎開する。祖母(ピロシュカ・モルナール)は20年ぶりに戻った娘(ギョングベール・ボグナル)との再会にも不満顔。双子たちだけが農場に残され、村人たちに魔女とうわさされる祖母のもとで水くみやまき割りなどの仕事をこなしていく

悪童日記:予告動画↓

感想

ハンガリー出身の作家アゴタ・クリストフによるベストセラー小説を映画化した人間ドラマっすね!

なかなか衝撃的な映画でしたsign01

Photo

幸せいっぱいだった家族・・・

しかし、第二次世界大戦末期の1944年8月14日sign01

父は子供たちに日記を渡し、

戦争へ行き・・・

Photo_3

双子の兄弟(アンドラーシュ・ジェーマント、ラースロー・ジェーマント)は母親に連れられ、村人から“魔女”と呼ばれる祖母(ピロシュカ・モルナール)

Photo_2

が暮らす国境に近い田舎へ疎開するのですsign01

そこで待っていたのは、祖母からの罵倒、暴力・・・

困難に遭遇した時、人間はどうするのか?

「逃げる」のか「立ち向かう」のか?

立ち向かって「克服する」のか、負けて「潰れる」のか?

そして、もうひとつ「耐え忍ぶ」という選択肢が有る・・・

少年達は勝てない相手に立ち向かうより、状況に耐える事を選択したのですsign01

罵倒、暴力に耐えるために・・・

Photo_4

お互いで殴り合い、罵倒しあい、その事に慣れていったのですsign01

ものすごい選択肢ですよねsign01

暴力に耐える肉体と、何事にも負けない強靭な心を手に入れるために選んだ選択肢ですけど半端ない・・・

冷徹な心を手に入れるために、虫を殺したり様々な残虐なことを虫にしたり・・

生きるために、自らが選んだ選択には驚嘆しますねsign01

戦争時代を生き抜く辛さが描かれていますsign03

一方、祖母も敵兵に協力し、虐待しながらも少年達を放り出さず、おんなひとり戦時下を生き抜いている強靱な精神力の持ち主ですsign01

一見それとは見えないが、彼らの間に相通じるものが感じられましたshine

だからこそ祖母はふたりに最期を託し、ふたりはそれに応えたのではないかと思う・・・

Photo_5

死にたいと言う女の子の母親の求めに応じて、家に火を点ける兄弟

兵士の遺体から奪った手榴弾を司祭館のストーブに投げ入れた兄弟は、女中に大火傷を負わせる

様々な悪童行為を書いた日記・・・

しかし、悪童なのか?純粋な本能に従った行為なのか?

この映画、難しいっすねsweat02

戦争によって二人の心は壊されていたのだろうか?

やはり少年の心は壊れていたっと思うのは衝撃のラストシーンだcatface

父親の遺体を踏み越えて、国境を越える・・・

地雷だらけの国境に父を進ましたのも、父が地雷で死にそこなら地雷はないと

父親の遺体を踏み越えて、国境を越える衝撃的なシーンだsign01

Photo_6

ふたりでひとりだった少年達がなぜ別々の道を進むのか?

それぞれ別の道を歩み始めるのは、「どちらかが生き残る」でろあう確率に賭けた本能の選択だったような気がする・・・・

祖母を見送り、父親の遺体を踏み越えて「大人」になる、これは少年の成長物語でもあったような気がする

悪童日記・・・衝撃的な映画だったsign01

戦争って人を狂わすな~sweat02

オススメ・ドラマ映画ですねsign01

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

« レオナルド・ディカプリオはモデル好き | トップページ | 「レッド・スカイ」 かなりのB級(;゚Д゚)! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/61694363

この記事へのトラックバック一覧です: 「悪童日記」:

« レオナルド・ディカプリオはモデル好き | トップページ | 「レッド・スカイ」 かなりのB級(;゚Д゚)! »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ