スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「記憶探偵と鍵のかかった少女」 | トップページ | 「ケープタウン」 あらすじ&ネタバレ »

2015年3月11日 (水曜日)

「サボタージュ」 あらすじ&ネタバレ

シュワちゃん、活躍するな~( ´▽`)

ハリウッドが誇るスター、アーノルド・シュワルツェネッガー主演によるアクションミステリーsign01

彼が演じる麻薬取締局特殊部隊のリーダーが、メンバーの命を次々と奪っていく犯人を追いながら事件の思わぬ真相にたどり着く姿を活写するsign01

メガホンを取るのは、『エンド・オブ・ウォッチ』などのデヴィッド・エアーsign01

タイタン』シリーズなどのサム・ワーシントン、『ハッスル&フロウ』などのテレンス・ハワードら実力派が共演する。

いくつもの謎とスリルが交錯するストーリーに加え、壮絶なガンファイトの数々も見どころっすねgood

2015年3月3日レンタル開始sign01

Photo_11

作品情報

英題:SABOTAGE
洋画:アクションミステリー
製作年:2014年
製作国:アメリカ
日本公開:2014年11月7日
上映時間:1時間49分
サボタージュ:公式サイト

オススメ度:★★★★☆☆☆
       (普通
catface)

あらすじ

麻薬取締局DEAの中でも最も強いとされる特殊部隊のリーダーを務め、ブリーチャー(破壊屋)の異名を持つジョン・ウォートン(アーノルド・シュワルツェネッガー)。彼とそのチームは麻薬カルテルのアジトを急襲し、巧みなチームワークと見事な戦術でミッションを成功させる。だが、組織が隠し持っていた1,000万ドルもの大金が突如として消え、それと同時に隊員たちが何者かによって一人、また一人と殺害されていく。報復や隊員の犯行などが疑われる中、ジョンは女性刑事と一緒に事件の真相を追い掛けていく

サボタージュ:予告動画↓

感想

シュワちゃん、主演のちょっと笑えるスッキリアクションか?

っと思って借りたけど、ちょっとがっかり~sweat02

脚本がけっこうひどい(笑)

Photo

麻薬取締局、通称DEAの中でも最強と言われる特殊部隊を率いるジョン・ウォートン(アーノルド・シュワルツェネッガー)は、ブリーチャー(破壊屋)とも呼ばれる不屈の捜査官だった。

ある日、部下8人を引き連れある麻薬カルテルのアジト制圧に成功し、一味が隠していた1000万ドルを自分たちのものにしようと隠すのだが・・・

夜取りに行くと、その1000万ドルが現場から忽然と消えてしまっていたsign02

Photo_2

闇資金の一部に手をつけたことは、すぐDEA内務調査局に露見します。

しばらく謹慎で、取り調べを受けますが・・・証拠は出ず・・・

1000万ドルは消えてるんだから証拠も無いっすよねdash

それから半年後、ジョンたちは現場復帰を許されるのだが、ジョンの特殊部隊のメンバーが一人、また一人と何者かに殺されて行くのですsign02

ジョンへ恨みを持つ麻薬組織の仕業か?

それともチーム内の誰かによるものなのか?

Photo_3

どっかで見た顔と思えば、モンスター役のサム・ワーシントンsign01

なんという人相に・・・

これは、犯人に違いない・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

Photo_4

次々と、残虐な方法で殺されていく仲間たち・・・

犯人の目的が見えないままメンバーたちは疑心暗鬼に陥る。

Photo_5

※ネタバレ

殺人の真犯人はリジー(ミレイユ・イーノス)とシュガー(テレンス・ハワード)でした。

リジーはモンスターの妻なんですが・・・

シュガーと不倫していて、1000万ドルを奪った人間を探すため仲間を殺していたのですsign01

夫のモンスターを刺殺したリジーはシュガーと車に乗り、ジョンと待ち合わせます・・・

その戦いでカーチェイスになり、リジーとシュガーはレッカー車に激突し、シュガーは即死してリジーは虫の息・・・

リジーは誰が金を奪ったのか?ジョン・ウォートン(アーノルド・シュワルツェネッガー)問います。

Photo_6

金を奪ったのは実はジョンでした・・・

ジョンはかつてガルザの重要人物・エドガールを捕獲しましたが、護送の際に婦人警官がエドガールを射殺します。

ガルザは報復に、ジョンの妻・カレンと息子・ジェイコブを惨殺して、遺体をばらばらにしてジョンに送りつけました・・・

ジョンはその復讐に燃えています・・・

そう・・・ジョンは妻子を殺した相手の行方を調査するため金を独り占めしたのですsign03

ジョンは妻を殺した相手に復讐を果たします。

しかしジョン自身も胸に致命傷の銃弾を受け、生涯最後の一服にと葉巻に火をつけて一服・・・

ENDですsign01

う~ん、ちょっと無理がある脚本だったな~sweat02

壮大なアクションで、スッキリするつもりだったんですけどねsweat01

まあ、でもシュワちゃん好きにはオススメのアクションミステリー映画っすねgood

スポンサーリンク

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

« 「記憶探偵と鍵のかかった少女」 | トップページ | 「ケープタウン」 あらすじ&ネタバレ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/61243654

この記事へのトラックバック一覧です: 「サボタージュ」 あらすじ&ネタバレ:

» サボタージュ (試写会) [風に吹かれて]
彼の目的 公式サイト http://www.sabotage-movie.jp11月7日公開 監督・脚本: デヴィッド・エアー  「フェイク シティ ある男のルール」 「エンド・オブ・ウォッチ」 麻薬 [続きを読む]

« 「記憶探偵と鍵のかかった少女」 | トップページ | 「ケープタウン」 あらすじ&ネタバレ »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ