スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« トム・クルーズ、30歳年下の現場アシスタントにゾッコン! | トップページ | 「メトロ42」 »

2014年11月15日 (土曜日)

「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 あらすじ&ネタバレ ラストネタバレあり

ループする世界sign03

作家・桜坂洋のライトノベルを、トム・クルーズ主演で映画化したSFアクションsign01

近未来の地球を舞台に、ある兵士が戦闘と死をループしながら、幾度も戦闘するうちに技術を身に付けていくさまを描くshine

監督は、『ボーン・アイデンティティー』『Mr.&Mrs. スミス』などのダグ・ライマンsign01

主人公と共闘する特殊部隊の女兵士には、『プラダを着た悪魔』などのエミリー・ブラントがふんする。トムらしいバトルシーンはもちろん、日本の小説がハリウッド大作として派手に活写されていることにも期待高まる(  ̄▽ ̄)

2014年11月12日レンタル開始sign01

Photo_2

作品情報

英題:EDGE OF TOMOMORROW
製作年:2014年
洋画:SFアクション
製作国:アメリカ
日本公開:2014年7月4日
上映時間:1時間53分
オール・ユー・ニード・イズ・キル:公式サイト

オススメ度:★★★★★☆☆
       (面白い
catface)

あらすじ

近未来の地球。侵略者の激しい攻撃に、人類の軍事力ではもはや太刀打ちできなくなっていた。対侵略者の任務に就いたウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、戦闘によって亡くなる。しかし、タイムループの世界にとらわれ、戦闘と死を繰り返す。そんな中、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)と出会ったケイジは、彼女と一緒に何度も戦闘と死を繰り返しながら戦闘技術を向上させ…

オール・ユー・ニード・イズ・キル:予告動画↓

感想

近未来の地球を舞台に、「ギダイ」という謎の侵略生物との戦闘に挑んでは戦死するという不条理な世界に囚われ、同じ出来事を永遠に繰り返す男が同じ境遇にいる女性兵士と出会い、現状を打破しようと奮闘する姿が描かれるていますsign01

Photo

うーん、ネタバレしちゃいますと・・・

ループ物っすね、ゲームのリセットみたいな感じかな?

「ギダイ」の「オメガ」というボスキャラを倒すに至るまで、失敗したらリセット(死ぬ)してやり直しでも経験値は残ってるという様な感じですgood

似てる映画に『ミッション:8ミニッツ』ってのがありますねcatface

あれのもっと長い版みたいな感じっすねdash

Photo_2

何度も死んで(リセット)、経験を積み・・・

始めは戦闘の素人だったウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)が、どんどん強くなっていく姿は痛快で面白かったですgood

Photo_5

宇宙からの侵略者「ギダイ」の姿もなかなかグッドgood

これは「ギダイ」の中ボス「アルファ・ギタイ」ですcoldsweats02

こいつの青い血を浴びて、タイムループ能力を手に入れるわけですcoldsweats02

敵もこの能力を持っていて、「アルファ・ギタイ」を殺してしまえば、敵がタイムループでこちらの動きを予測してきますので、殺せませんsweat01

「ギダイ」との戦闘シーンは、なかなかド派手で楽しめますshine

Photo_4

ケイジ(トム・クルーズ)は幾度となく出撃と戦闘、死を繰り返すうちに、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)が彼と同様にタイムループに巻き込まれていることを知りますsign01

戦いを繰り返しながら少佐は戦闘技術を磨いていき、二人はこのタイムループから抜け出す糸口を探るのですflair

Jpg

リセットを繰り返しギダイと互角に戦える力を付けたケイジ(トム・クルーズ)は、リタ(エミリー・ブラント)を守る気持ちから人類を守る意識に目覚め始めるsign01

侵略者のボス「オメガ」を倒す糸口を掴んだ二人だったが、突発の事故でケイジは重傷を負ってしまいますsweat01

そのまま死んでしまえばリセットできたのだが、「運悪く」生き長らえてしまった彼は、大量の輸血により「タイムワープ能力」を失ってしまうのですcoldsweats02

もうリセットが出来ない・・・死んでしまえば本当にEND・・・

その状況で、ついにラスボスとも云うべきオメガと壮絶バトルですsign01

※ラストネタバレ

もちろん勝って殺しちゃいますが・・・自爆の相打ちですcoldsweats02

そして、ラストもまたタイムワープですcoldsweats02

あれ?能力失ったのに何故?っと思うでしょうが

オメガと相打ちとなってケイジ(トム・クルーズ)は死の直前、再び青い血を浴びたことからループ能力を再獲得し、ブリガム将軍と出会って地位を剥奪される直前の時間までタイムワープします。

ケイジ(トム・クルーズ)が戻った世界においては、未来でオメガが破壊されたことによってギタイたちは自滅し、人類はギタイに勝利していますflair

そして、ケイジ(トム・クルーズ)がリタ(エミリー・ブラント)と再会する場面で映画は幕を下ろしますhappy01

いや~なかなかの作品でした(  ̄▽ ̄)

うんうん、面白かったですshine

桜坂洋さんの小説と、ダグ・リーマン監督flair

ナイスでしたgood

オススメSFアクション映画ですhappy02

スポンサーリンク

« トム・クルーズ、30歳年下の現場アシスタントにゾッコン! | トップページ | 「メトロ42」 »

コメント

私も楽しく見ました。なるほど、そういうことだったんですか。ネタバレありがとうざいます。スッキリしました~happy01

おはようございます。

本作品では、エミリー・ブラントがカッコ良かったです。
マッチョな女性という意味ではなく、
悲壮感の中の強さみたいな哀愁があって良かったと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/60631035

この記事へのトラックバック一覧です: 「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 あらすじ&ネタバレ ラストネタバレあり:

» オール・ユー・ニード・イズ・キル [風に吹かれて]
ミッションを必ずクリアする男トム・クルーズ 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/edgeoftomorrow 原作: All You Need Is Kill (桜坂 [続きを読む]

» 何度も死することで、 [笑う社会人の生活]
28日のことですが、映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」を鑑賞しました。 侵略者と人類の戦闘中 ケイジ少佐は戦死。しかし死んだはずのケイジが意識を取り戻すと周囲の時間は戦闘が始まる前に戻り 不可解なタイムループから抜け出せなくなる 戦いと死を何度も繰り...... [続きを読む]

« トム・クルーズ、30歳年下の現場アシスタントにゾッコン! | トップページ | 「メトロ42」 »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ