スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「天使の処刑人 バイオレット&デイジー」 あらすじ&ネタバレ | トップページ | 「寄生獣」舞台挨拶で、染谷将太が“ミギーロス”を告白! »

2014年11月30日 (日曜日)

映画「寄生獣」 あらすじ&ネタバレ 続編は2015年4月25日公開予定

この種を食い殺せsign03

1990年代に一世を風靡した岩明均の人気コミック「寄生獣」を実写化したSFサスペンスsign01

人体に寄生しながらほかの人間を食らう生物パラサイトたちを相手に、そのうちの1匹を右手に宿した高校生が壮絶な戦いを繰り広げるsign03

メガホンを取るのは、『永遠の0』などの山崎貴sign03

主演を務める『ヒミズ』などの染谷将太を筆頭に、『悪人』などの深津絵里橋本愛東出昌大ら実力派俳優が結集するsign01

VFXを駆使したパラサイトの変形や人間捕食の描写、スリリングな物語に引き込まれること間違いなしgood

2014年11月29日公開開始sign01

Photo

作品情報

邦画:SFサスペンス
製作国:日本
製作年:2014年
日本公開:2014年11月29日
上映時間:1時間49分
「寄生獣」:公式サイト

オススメ度:★★★★★★
     (めっちゃ面白い
happy01

あらすじ

海辺に漂着した小さな寄生生物、パラサイト。彼らは人間に寄生しては宿主に擬態し、ほかの人間を食料としてむさぼっていく。そのうちの1匹が至って普通の高校生・泉新一(染谷将太)に寄生するが、脳を乗っ取ることができずに右手に宿る。自身の肉体にパラサイトが寄生して驚がくする新一だったが、彼をミギーと呼んで共生するうちに奇妙な絆を育むように。やがて、彼の通う高校に教師・田宮良子(深津絵里)に寄生したパラサイトやって来る。それを発端にほかのパラサイトが次々と出現し、新一とミギーに襲い掛かる

映画「寄生獣」:予告動画↓

感想

いや~面白かったっすgoodさすが山崎貴監督作品ですねsign01

しかし、まあ~豪華キャストっすよね~詳しくはこちらへどうぞ⇒「寄生獣」 キャストが超豪華で顔割れる(;゚Д゚)!

原作との極度の違いも見られず、原作に沿ったストーリー展開でしたねgood

そのおかげか?けっこう原作がある映画は、ファンから批判されがちだけど・・

今回は、原作ファンの方が、面白かったっと評価しているようですshine

あの、驚異の捕食シーンも・・・

Photo

見事に再現されていましたgood

寄生獣 VS ミギー&新一 のバトルシーンも上手く描けていて面白いsign01

なかなか迫力あるバトルシーンでしたflair

そして、主人公である泉新一を演じるのは染谷将太さんsign03

Photo_10

この人やっぱ上手いっすよねsign01

暗い役はもともと得意だけど、最近は「WOOD JOB!(ウッジョブ)」などお笑い系など幅広い演技を見せてますよねgood

今回も好演でしたhappy01

ヒロイン村野里美役は、橋本愛さんでこれまた旬の役者で良い感じsign01

Photo_3

ちょっと不満は・・ミギーかな?

Photo_2

ミギーは、常に冷静沈着、むしろ冷血漢・・・でも寄生獣の特性であり、本能的部分感情がなく淡々としゃべるイメージなんですが・・・

このミギーは感情があるようにしか見えない・・・

もしミギーを感情豊かにするなら他の寄生生物も感情豊かなのでは?

っとか・・・つっこみたくなりますねsweat02

阿部サダヲさん嫌いじゃないんですけど、今回はミスキャストかな?

新一とともに暮らしていく中で、新一と同じくミギーも性格的に変化していくプロセスが、上手く描けてませんねcrying

今回ナンバーワンのはまり役は・・・

Photo_6

寄生獣の島田秀雄役の東出昌大さんですねsign01

はっきり言ってキモいsign03

もともと棒読みタイプだから今回はバッチシ・・・

そして、めっちゃきもい・・・しかしそれこそが寄生獣らしさを生み出して良かったsign01

このイケメンキモ男の顔がこんなんなっちゃいますからねsign01

Photo_7

この島田秀雄との学校バトルシーンが若干物足りなくて残念でしたcoldsweats01

もっとグロくしても良かったかな~っと思いますsweat01

ちょっと中途半端sweat02

しかし、原作と違って弓になって倒したのはなかなかでしたねscissors

Photo_8

感情を感じさせない演技は、さすが深津絵里さんでしたねgood

Photo_9

一番原作のキャラに近かったのでは?っと思いますsign01

今回、見せ場あんまり無いんですけど

続編「寄生獣完結編」は、大いに見せ場があると思うので期待度大ですshine

Photo_4

しかし、面白かったな~shineさすが山崎貴監督ですsign01

新一とお母さんの話とか泣かせる要素も混ぜ込んでくれていますgood

個人的にはすごい良かったのでは?と思いますcatface

しかも、この映画は「寄生獣完結編」への前菜だと思われますsign01

「完結編」は必ず、前作を超えるスーパーな作品に仕上げてきてくれるに違いありませんsign01

「寄生獣:完結編」は、2015年4月25日公開予定っすgood

めっちゃ楽しみですねhappy01

この作品もオススメSFサスペンス映画でしたsign03

スポンサーリンク

« 「天使の処刑人 バイオレット&デイジー」 あらすじ&ネタバレ | トップページ | 「寄生獣」舞台挨拶で、染谷将太が“ミギーロス”を告白! »

コメント

ジョニー・タピアさん
初めまして☆
いいね!をありがとうございました☆
もう寄生獣見られたのですね。
わかりやすい解説で、
私もますます見に行きたくなりました。
確かに、ミギーのサダヲさんはイメージ
違いますよね・・・^^;
ウチ、息子(10歳)も見たがっているのですが、
この作品、PG12ですよね?
見せても大丈夫だと思われますか?
アニメは録画して、熱心に見ちゃっているので、
どうしたもんかと思いまして・・・^^;

クララさんへ

コメントありがとうございます(  ̄▽ ̄)

大丈夫です・・・と言いたいのですが・・・

ちょっとグロシーン(死体&バラバラ)があり

10歳には厳しい作品となっています

こんばんは☆
なるほどです。
グロシーン気になります。
しかも2部作ですもんね。
違う映画に誘って、あきらめるよう誘導します!
宇宙戦艦ヤマトとか、ベイマックスとか、
これから楽しそうな映画がめじろ押しですものね。
コメントありがとうございました^^/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/60717227

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「寄生獣」 あらすじ&ネタバレ 続編は2015年4月25日公開予定:

« 「天使の処刑人 バイオレット&デイジー」 あらすじ&ネタバレ | トップページ | 「寄生獣」舞台挨拶で、染谷将太が“ミギーロス”を告白! »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ