スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« ゲーム・オブ・スローンズ 第三章(シーズン3) 戦乱の嵐 あらすじ&ネタバレ | トップページ | ウィキペディアのジェニファー・ローレンスの記事にヌード写真! »

2014年10月14日 (火曜日)

「それでも夜は明ける」 実話 ソロモン・ノーサップの自伝を映画化した衝撃の伝記ドラマ

奴隷制度がはびこっていたアメリカを舞台に、自由の身でありながら拉致され、南部の綿花農園で12年間も奴隷生活を強いられた黒人男性ソロモン・ノーサップの実話を映画化した伝記ドラマsign03

主人公が体験した壮絶な奴隷生活の行方、そして絶望に打ち勝つ希望を描き出す。

監督は『SHAME -シェイム-』のスティーヴ・マックィーン、黒人男性を『2012』などのキウェテル・イジョフォーが演じる。

共演には、マイケル・ファスベンダーベネディクト・カンバーバッチブラッド・ピットら豪華キャストがそろう

第86回(2014年)アカデミー賞 作品賞受賞作sign03

2014年10月2日レンタル開始

Photo_10

作品情報

英題:TWELVE YEARS A SLAVE
洋画:実話ドラマ
製作年:2013年
製作国:アメリカ
日本公開:2014年3月7日
上映時間:2時間14分
それでも夜は明ける:公式サイト

オススメ度:★★★★★★☆☆
       (面白い
happy01)

あらすじ

1841年、奴隷制廃止以前のニューヨーク、家族と一緒に幸せに暮らしていた黒人音楽家ソロモン(キウェテル・イジョフォー)は、ある日突然拉致され、奴隷として南部の綿花農園に売られてしまう。狂信的な選民主義者エップス(マイケル・ファスベンダー)ら白人たちの非道な仕打ちに虐げられながらも、彼は自身の尊厳を守り続ける。やがて12年の歳月が流れ、ソロモンは奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者バス(ブラッド・ピット)と出会い…

「それでも夜は明ける」:予告動画↓

感想

この映画が、実話というのに驚きです(;゚Д゚)!

南部の農園に売られた黒人ソロモン・ノーサップが12年間の壮絶な奴隷生活をつづった伝記を映画化した実話映画sign01

Photo_11

スティーヴ・マックィーンの最高傑作と言われる映画ですsign01

なかなか濃厚な作品でしたsign03

奴隷制度が広がっていた1841年、アメリカ。ニューヨークで家族とともに暮らす自由黒人で音楽家のソロモン(キウェテル・イジョフォー)は、突如誘拐され、奴隷としてアメリカ南部のニューオーリンズへ売り飛ばされるのですsign01

Photo_12

なんたる時代sign01いきなり拐われて売り飛ばされるんすよΣ( ̄ロ ̄lll)

当時南部は奴隷制度まっしぐらの為に、自由黒人だと言ってもムチで打たれるだけですsweat01

Photo_13

始めは、ベネディクト・カンバーバッチに買われ

それほど過酷な生活ではないのですが・・・

信的な選民主義者エップス(マイケル・ファスベンダー)に売られてからは地獄・・・

Photo_14

奴隷の過酷さ、自由になさ、辛さ、惨めさ、人権のなさ・・・

ものすごくリアルに描かれています・・・

また、マイケル・ファスベンダーがいい演技するんだよな~good

12年もの歳月が流れたある日、奴隷制度撤廃を唱えるカナダ人労働者バス(ブラッド・ピット)と出会い、これを機に彼の運命は大きく変わっていくのですsign01

Photo_15

彼の告発により、自由黒人として解放されるのですsign01

幸福な人生から、突如奴隷生活へ・・・

この映画が、実話というのがすごいですsign01

第86回(2014年)アカデミー賞 作品賞受賞作sign01

というだけあって濃厚な作品でしたsign01

皆に見て欲しい、オススメ実話映画ですねsign01

スポンサーリンク

« ゲーム・オブ・スローンズ 第三章(シーズン3) 戦乱の嵐 あらすじ&ネタバレ | トップページ | ウィキペディアのジェニファー・ローレンスの記事にヌード写真! »

コメント

こんばんは~

 観てみたいな。
よい映画ですね。

台風大丈夫でしたか~
こちらは被害もなく通り過ぎて行きました。

こんばんは。

この時代の黒人=奴隷といった知識しかなく、
自由黒人の優雅な生活はビックリ。
上流階級ですよね。
(複雑な立ち位置ではあったようですが)

ブラビが骨のある役でカッコ良かった。
彼らしかったですね。
製作スタッフだったそうで。なるほどですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/60464817

この記事へのトラックバック一覧です: 「それでも夜は明ける」 実話 ソロモン・ノーサップの自伝を映画化した衝撃の伝記ドラマ:

» それでも夜は明ける [風に吹かれて]
家畜ではなく平等であるべき同じ人間 公式サイト http://yo-akeru.gaga.ne.jp 原作はソロモン・ノーサップが1853年に出版した回顧録。 監督: スティーヴ・マックィーン  「S [続きを読む]

« ゲーム・オブ・スローンズ 第三章(シーズン3) 戦乱の嵐 あらすじ&ネタバレ | トップページ | ウィキペディアのジェニファー・ローレンスの記事にヌード写真! »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ