スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「トランスフォーマー4 ロストエイジ」 あらすじ&ネタバレさらなる続編も楽しみ | トップページ | ジョージ・クルーニーとアマル・アラムディン結婚秒読み »

2014年8月10日 (日曜日)

「LIFE!」 ベン・スティラー監督・主演

凡庸で空想癖のある主人公が未知なる土地への旅を経て変化していくさまを、ベン・スティラー監督・主演で描くヒューマンドラマsign01

夢を諦め、写真雑誌の写真管理部で働く地味な中年男性がひょんなことからニューヨークをたち世界中を巡る旅を繰り広げる様子をファンタジックに映し出すsign01

物語の鍵を握るカメラマン役で『ミルク』などの
ショーン・ペン
sign01

主人公の母親役で『愛と追憶の日々』などの
シャーリー・マクレーン が共演sign03

壮大なビジュアルや、主人公のたどる奇跡のような旅と人生に目頭が熱くなるcrying

2014年8月2日レンタル開始

Life_4

作品情報

英題:THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY
洋画:ドラマ
製作年:2013年
製作国:アメリカ
日本公開:2014年3月19日
上映時間:1時間55分
配給:20世紀フォックス映画
映画LIFE!:公式サイト

オススメ度:★★★★★★☆☆
        (面白い)

あらすじ

雑誌「LIFE」の写真管理部で働くウォルター・ミティ(ベン・スティラー)は、思いを寄せる女性と会話もできない臆病者。唯一の特技は妄想することだった。ある日、「LIFE」表紙に使用する写真のネガが見当たらない気付いたウォルターはカメラマンを捜す旅へ出る。ニューヨークからグリーンランド、アイスランド、ヒマラヤへと奇想天外な旅がウォルターの人生を変えていく。

映画「LIFE!」:予告動画↓

感想

ベン・スティラー監督・主演作品ですsign01

正直言うとめっちゃ期待してたので、ちょっとガッカリ・・・

泣けると期待してたけど、イマイチ泣けなかったcoldsweats01

でもベン・スティラー才能ありますねgood

いずれもっといい作品を作るに違いないっすねhappy01

子供と観てたので、吹き替えで見たんですけど・・・

残念(ノД`)

Lifeoakamuratakasijpg

岡村隆史の吹替えですべてが台無しsign03

これは最悪ですねcoldsweats01 吹き替えで見てはいけないsign01

岡村隆史がハリウッド声優デビューも吹き替えが酷すぎると
話題にもなってましたcrying

Life

ウォルター・ミティ(ベン・スティラー)は、毎日、ニューヨーク郊外

から地下鉄に乗って雑誌「LIFE」のオフィスへ通勤、そこで

地味な写真整理の仕事をしながら、何ひとつ変わりばえのない

日々を繰り返している・・・

不器用な性格ゆえに人付き合いが下手で、密かに熱烈な

想いを寄せている経理部の同僚シェリル・メルホフ
                      (クリステン・ウィグ)

に話しかけることもままならない・・・

そんな彼の唯一の趣味は、虚しい現実から逃避して突飛な

空想の世界に浸ることだった。

空想の世界では、勇ましいヒーローに変身して大活躍

また世界中のありとあらゆる場所で胸躍るアドベンチャーを

繰り広げることもできる。それがウォルターにとって退屈な日常

をやり過ごすための唯一の手段であった。

だが彼がふと我に返ると、厳しい現実が待ち受けていた・・・

前半部、めっちゃ眠いっす(-_-)゜zzz…

でも徐々にこの映画の言いたいこと、伝えたいことなどが

分かってきて引き込まれていきますshine

Life_2

時代が要請するデジタル化の波に抗えず「LIFE」は経営が悪化

新たなボスはリストラの対象としてウォルターに目をつける・・

そんな中、ウォルターは「LIFE」最終号の表紙を飾る大切な

写真のネガがないことに気付くsign01

(  ̄▽ ̄)

このネガぼ写真が最後まで出ず

ラストは泣かせる演出ですsign01

クビを恐れた彼は、冒険家でもある著名カメラマン

ショーン・オコンネル(ショーン・ペン)を捜し出し、直接ネガの

ありかを聞こうと決意sign01

こうしてウォルターははるばる北極圏のグリーンランドにやって

くるが、あと一歩のところでショーンに追いつけず、波乱に

満ちた旅の継続を余儀なくされてしまうsign01

Life_3

空想の中で最愛のシェリルの助けを借り、ありったけの勇気を

奮い起こしてアイスランドの火山地帯を訪れるウォルターsign01

しかし、突飛な空想をもはるかに超越したこの壮大なる現実の

旅は、彼の人生を一変させていくのだった…

Life_4

この映画は、景色にも注目だsign01

Life_5

すごく綺麗でこんなとこ行ってみたいな~

と思う景色が盛り沢山sign01

Life_6

休刊雑誌「LIFE」へのオマージュ

この映画は1947年公開の『虹を掴む男』のリメイク版です。

でも単なるリメイクではなく

休刊雑誌「LIFE」へのオマージュが散りばめられていますshine

なぜならば映画の舞台となっている実在の「TIME$LIFE」社

が数度の経営危機を経て、2007年に、永年に亘って

アメリカをシンボライズしてきた世界的な写真雑誌「LIFE」

の印刷体が休刊になったのです。

これによって、誇りを持ちながら出版を支えてきた専門家

が大勢解雇された。主人公ウォルター・ミティもその一人

なのですflair

映画のラストは休刊雑誌「LIFE」へのオマージュ

といった感じでしたhappy01

Life_7

To see the world, things dangerous to come to, to see behind walls, to draw closer, to find each other and to feel. That is the purpose of life.

(世界を見よ、危険に立ち向かえ、壁の向こう側を見よ、もっと近づいて、お互いを知れ、そして感じよ、それが人生の目的なのだから)

作中にでてくるLIFE社の社訓ですsign01

人生は冒険だ!今したいことをやろう!人間成せば成る!

「自分の人生こんなんでいいのかな」って漠然と思っている人

にとっては感銘を受ける映画ではないのでしょうか?

妄想世界に逃げ込んでいた主人公が、徐々に変わっていく

そんな姿を観るのは、とても良かったですhappy01

人間やりたいことは、ビビらずやらなアカンっすねgood

スポンサーリンク

スポンサーリンク

« 「トランスフォーマー4 ロストエイジ」 あらすじ&ネタバレさらなる続編も楽しみ | トップページ | ジョージ・クルーニーとアマル・アラムディン結婚秒読み »

コメント

こんにちは。モモパパです。
僕。
この手の作品。
嫌いじゃないですよ。
岡村隆志さんの吹き替えですか~。
それはちょっと想像できないな。
なんかミスキャスティングって感じです。

こんばんはmoon2

高知は台風豪雨で大変ですね!
先日、市民全員に避難勧告がありましたよね!
避難場所はあるんですか?

よさこい祭りを楽しみにしていた方は多かったのでは??

皆さん!お大事にして下さいねclover

chauken さんへ

よさこい祭り一日遅れで今日からスタートっすgood
避難勧告ありましたけどね~

自分は高知市の東の方で、西は浸かってたんですけど全然大丈夫でしたcoldsweats01

南海大地震怖いっすけどねcoldsweats02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/60092655

この記事へのトラックバック一覧です: 「LIFE!」 ベン・スティラー監督・主演:

» LIFE! (試写会) [風に吹かれて]
ネガを探して大冒険人生の真髄に迫る 公式サイト http://www.foxmovies.jp/life3月19日公開虹を掴む男(1947年)のリメイク 原作: 虹をつかむ男 (ジェイムズ・サーバー著 [続きを読む]

« 「トランスフォーマー4 ロストエイジ」 あらすじ&ネタバレさらなる続編も楽しみ | トップページ | ジョージ・クルーニーとアマル・アラムディン結婚秒読み »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ