スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「パイオニア」 映画 TSUTAYAだけシリーズ 意味は? | トップページ | 「2ガンズ」 あらすじ&ネタバレ »

2014年5月17日 (土曜日)

「キル・ユア・ダーリン」 実話「デヴィッド・カマラー殺人事件」を映画化

1944年に米コロンビア大学で実際に起こったデヴィッド・カマラー殺人事件
を題材にした学園サスペンスsign01

肉体関係を迫った男を刺殺するまでに到る過程を、友人の同性愛者の
視線から描くsign01

主演のホモ二人を「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」のダニエル・ラドクリフsign01

クロニクル」のデイン・デハーンが好演sign01

監督は、ジョン・クロキダスdash

2014年5月2日レンタル開始sign01

Photo

作品情報

原題:KILL YOUR DARLINGS
洋画ドラマ  >  ミステリー
制作年:2013
制作国:アメリカ
収録時間:103分

オススメ度:★★★★★☆☆☆
       (二人のホモシーンに引くcoldsweats02)

あらすじ

1944年、名門コロンビア大学に合格したアレン・ギンズバーグ。だが、喜びも束の間、大学の正当過ぎる姿勢に不満を感じたアレンは、常識や道徳に囚われない友人ルシアン・カー、ウィリアム・S・バロウズ、ジャック・ケルアックらに引き寄せられていく。中でもルシアンに友情以上の愛を感じ始めたアレンは、その思いを詩作に投影していくが、彼にしつこく付きまとう同性愛者デヴィッド・カマラーの存在が、嫉妬渦巻く愛憎劇を生み、やがて取り返しのつかない殺人事件へと発展していく

予告動画↓

感想

ビート・ジェネレーション誕生のきっかけとなった過激な大学時代に

焦点を当てた本作shine

のちに中心人物としてグループを牽引するゲイの詩人アレンと

彼の創作活動の原動力となったルシアンとの“禁断の愛”の果に起こった

実話「デヴィッド・カマラー殺人事件」を描いていますsign01

Photo_2

実在した詩人、アレン・ギンズバーグをダニエル・ラドクリフが演じ

ルシアン・カーをデイン・デハーンが演じていますsign01

この二人のホモシーンがとにかくすごいsign03

公開時、ダニエル・ラドクリフとデイン・デハーンとのキスシーンが話題になり

ダニエル・ラドクリフにフレディ・マーキュリーの自伝映画へのオファーの

噂も出たほどです・・・

二人が真っ裸でやっているシーンはΣ( ̄ロ ̄lll)おわっ・・

っと驚きでしたsweat02

デハーンはこの撮影を振り返り、ラドクリフのキステクニックを称え

また、ラドクリフもデハーンのキスを良かったと語り

“相思相愛”の様子・・・

Photo_3

この映画は、1944年にニューヨークのコロンビア大学で実際に起きた

デヴィッド・カマラー殺人事件を描いているんですが

どういう事件なのか?というと

同事件は、アレンの友人ルシアン・カーが、元彼のデヴィッド・カマラーに

無理やり性的関係を強要されたことから殺してしまったという事件です・・

この殺された、デヴィッド・カマラーがルシアン・カーのホモの扉を開いた

人物のようですdash

映画では、このホモの三角関係を上手く描いていましたsign01

Photo_4

とりわけ異才を放ったのが、やはりデイン・デハーンsign03

ミステリアスな魅力を放ち、自分の性癖に悩むルシアン・カーを

見事に演じていましたflair

何か演技が誰かに似てるな~?と思ったらレオナルド・ディカプリオっぽいっすねshine

けっこう髪の毛がハゲ気味でやばいけど、今後も人気が更に上がりそうですねsign01

若手二人の役者魂が炸裂するTSUTAYAだけシリーズでしたup

ではまた( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーリンク

少しでもお気に入り頂けたらシェアお願い致します!<(_ _)> 

関連記事↓

「凶悪」 茨城上申書殺人事件の実話を映画化 先生こと三上静男現在懲役12年

「ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム」 イギリス法史に残る“インターネット犯罪”の実話を映画化  ネタバレ有り

「コンプライアンス 服従の心理」 実話「ストリップサーチいたずら電話詐欺 」事件

« 「パイオニア」 映画 TSUTAYAだけシリーズ 意味は? | トップページ | 「2ガンズ」 あらすじ&ネタバレ »

コメント

ハリー・ポッターもかなり大きくなりましたね。
そしてこんな役柄を・・・ね?

デイン・デハーンとは、アメージング・スパイダーマン2のハリー役の人ですよね。
私もアメスパ2観た時に、若いころのレオ様に似てるよな~って思ってました(笑)
凄く興味が湧く内容なので、観てみたいです(#^.^#)

おおっ。元ハリー、この路線を極めるんだっ!

っと、タビアさんの記事を読んで、エールを贈りたくなりました♪

あのハリーが\(-o-)/!!がんばってるな~。
もっともっといい役者さんになってほしいな(#^.^#)
・・・それにしても気になるなぁ、そのシーン。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/59652490

この記事へのトラックバック一覧です: 「キル・ユア・ダーリン」 実話「デヴィッド・カマラー殺人事件」を映画化:

» キル・ユア・ダーリン [風に吹かれて]
作品サイトは こちら ダニエル・ラドクリフとデイン・デハーンの共演作と言うので、レンタルしました。実話を基にした物語で、「オン・ザ・ロード」の登場人物もいるとは知りませんでした。ビート派の人達の大学時... [続きを読む]

« 「パイオニア」 映画 TSUTAYAだけシリーズ 意味は? | トップページ | 「2ガンズ」 あらすじ&ネタバレ »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ