スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「キャプテン・フィリップス/captain phillips」 ソマリア海域人質事件とは? | トップページ | 「謝罪の王様」 パクリ疑惑あったけど解決済み »

2014年4月 6日 (日曜日)

「凶悪」 茨城上申書殺人事件の実話を映画化 先生こと三上静男現在懲役12年

この事件・・・凶悪すぎる実話・・・

『ロストパラダイス・イン・トーキョー』の白石和彌

ベストセラーノンフィクション「凶悪−ある死刑囚の告発−」を
映画化した衝撃作
sign01

ある死刑囚の告白を受け、身の毛もよだつ事件のてん末を追う
ジャーナリストが奔走する姿を描く

日本アカデミー賞でも優秀作品賞受賞作ですsign01

主人公を『闇金ウシジマくん』シリーズなどの山田孝之が演じ
受刑者にピエール瀧、冷血な先生をリリー・フランキーが熱演する
sign01

それぞれの男たちの思惑が複雑に絡み合う、見応えたっぷりの展開
に引き込まれる
sign01

2014年4月2日レンタル開始sign01

Photo_26

作品情報

製作年:2013年
邦画ドラマ  >  サスペンス/ミステリー
製作国:日本
日本公開:2013年9月21日
上映時間:2時間8分
配給:日活
凶悪:公式サイト

オススメ度:★★★★★★★
      (知るべき実話
sign01)

あらすじ

ある日、ジャーナリストの藤井(山田孝之)は、死刑囚の須藤(ピエール瀧)が書いた手紙を持って刑務所に面会に訪れる。須藤の話の内容は、自らの余罪を告白すると同時に、仲間内では先生と呼ばれていた全ての事件の首謀者である男(リリー・フランキー)の罪を告発する衝撃的なものだった。藤井は上司の忠告も無視して事件にのめり込み始め…

映画「凶悪」:予告動画↓


感想

この映画は、確実にマイベストの一つになりそうですsign01

超怖いけど・・・すごい映画でしたsign03

個人的にはアカデミー最優秀作品賞ですsign03

そして、この映画sign01何とsign01実話というのが恐ろしい・・・

映画の基となったのは[茨城上申書殺人事件]sign03

2005年に雑誌『新潮45』が突如報じ、その後にマスコミ・世間を巻き込んで

大騒動となった複数の殺人事件・・・

告発者は別件で既に死刑判決を受けている元暴力団組長・後藤良次(実名)

映画での彼の役にピエール瀧sign01

Photo

後藤良次は、自らの関与を認めながらも「先生」と呼ばれる首謀者の

存在を激白sign01

先生と呼ばれていたのは、三上静男(実名)sign01映画では木村っと

なっています・・・

映画内で先生[三上静男]を演じるのは・・・

Photo_4

リリー・フランキーさんですsign01

第37回日本アカデミー賞でも最優秀助演男優賞受賞してますsign01

恐ろしいまでの怪演で、まさに[凶悪]でしたsign01

後藤良次受刑囚は

自分以上に悪辣と思われる人間が塀の外側でのうのうと社会生活を

送っている事実を許す事ができず、服役仲間のツテを頼って『新潮45』の

記者にコンタクトを取り、その時点で表に出ていなかった殺人事件の

詳細を語るのですsign01

後にこれらを獄中からの「上申書提出」という形で表に出し、警察は

それをきっかけに再捜査に着手したことから「茨城上申書殺人事件」と

呼ばれている、あまりに常軌を逸した大事件ですsign01

その大事件を映画化っすよsign03

色々、ホラーやらサスペンスやら観てきて、そんじょそこらの作品では

驚かない自分も実話だけに、リアルな恐怖が伝わってきて

心から怖かったですshock

とにかく何人もの人が先生と呼ばれる男の懐を潤すために大事な命を

奪われていく・・・・

Kyouaku

人は金を得るためであればここまで簡単に人を殺すのか?

と考えると、正直やりきれなくなるほど。その手法も驚くほど残酷で狡猾sign03

いくつかの場面では思わず目を背けてしまうほど・・・

コレが実際にこの世で起こった出来事というから恐ろしい・・・

映画も事件を忠実に再現してあり、酒を飲まして殺すシーンなど

まさにそのまんなの様です・・・

ちなみに殺人依頼をした家族も実在していて逮捕されています・・・

そしてこの事件を、追及し暴いた記者は宮本太一(実名)さんsign01

『新潮45』記者(当時)であり事件を記事にした宮本太一さんは

本当に尊敬に値する人物でありますsign03

雑誌記者としてはそのままでも涎が出そうなスクープであるのにもかかわらず

この凶悪事件をすぐに報道せず、気の遠くなるような時間と労力を費やして

裏を取り、なんと警察とも連携して事件の真相究明に尽力したそうですsign01

何人も殺しているヤクザと何人殺しているか解らない悪徳不動産ブローカー

という「凶悪」と「凶悪」に囲まれながらジャーナリスト魂でこの事件を

表に出したこの人、本当にすごいsign01

そして、映画でも宮本太一さんの心情をすばらしい演技で好演したのは

山田孝之sign01映画では記者藤井っとなっていますflair

Photo_5

段々と事件に毒されていく記者の心情を演じたsign01素晴らしい演技でしたsign01

Photo_6

最初から最後まで、息をつく暇もない素晴らしい映画でしたsign01

脚本も素晴らしい、俳優も素晴らしいsign01そしてこの映画を作った

監督も素晴らしいsign01

先生(木村)と藤井が相対する場面sign01ラストまでないんですよsign01

いつこの場面がくるのか?ドキドキでラストにやっとで

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!っとテンションアップ

そしてエンディング・・・

最高sign01ホンマ最高ですよsign01

そして、後藤良次受刑囚はこの事件では懲役20年・・・

少ないっと思われますが、他の罪で死刑判決は出ています・・・

しかし、三上静男は何と、無期懲役から現在は懲役12年になり

そのうちシャバに出てくるのですsign01

この映画の実在する殺人請負人の先生出てくるんですよsign03

怖いですsign01

だからこそ、観て知って欲しい映画ですsign03

是非、観ていただきたいですsign03

お気に入り頂けましたらシェアお願いしますヽ【・ω・】ノ

関連記事↓

「殺人者」 軍浦女子大生殺害事件のカン・ホスンの実話を映画化

「コンプライアンス 服従の心理」 マジであった実話の映画化(;゚Д゚)!

「フローズン・グラウンド」 あらすじ&ネタバレ アラスカの連続猟奇殺人犯ロバート・ハンセンの実話を映画化

密陽女子中学生集団性暴行事件「ハン・ゴンジュ 17歳の涙」で実話映画化

« 「キャプテン・フィリップス/captain phillips」 ソマリア海域人質事件とは? | トップページ | 「謝罪の王様」 パクリ疑惑あったけど解決済み »

コメント

こんにちは!
これ、事件も映画も知らなかったですが、面白そうですね。
さっそく、観てみようと思います。
いつも、映画選びの参考にさせて頂いてます。
楽しみです!

おはようございます。

あのヘラヘラした感じが嘘っぽく感じたのですが、
後からゾーッとくる怖さでした。
ズーッと、あのフランキー・リリーさんの、ニタニタ顔が脳裏から離れません。
あの二人の会話には、まったく人の死を恐れるところがまったくないですものね。

ラストが、一番衝撃で、イスからこけそうでした。

こんにちは、ひろすけです(^^)/

おきてがみからたどり着きました。

色々な映画をみておられるんですね。記事を読んでるだけで引き込まれます。昔は映画をあさるように見てたのですが最近みてませんでした。また見たくなりました。

応援させて頂きます。ぽちっ(*´▽`*)

実話を映画化!そして凄く怖い!
私にはとても観られません。ごめんなさい。

この事件は知りませんでしたが、動画を見ただけでもリリー・フランキーさん怖い!!と思ってしまいました。
でもタピアさんのコメントを読んで是非見てみたくなりました。
演技派が集まっているだけに、怖・楽しみです。

最近『凶悪』という本を読んで三上を検索していて、このサイトに立ち寄りました。
一点だけ。
三上は無期懲役だから簡単に出てこれないですよ。
近年、無期刑囚が仮釈放される率は1%以下で、仮釈放される者はいわば例外中の例外です。
参照:
http://www.geocities.jp/masakari5910/satsujinjiken_muki_keiki.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/59394200

この記事へのトラックバック一覧です: 「凶悪」 茨城上申書殺人事件の実話を映画化 先生こと三上静男現在懲役12年:

« 「キャプテン・フィリップス/captain phillips」 ソマリア海域人質事件とは? | トップページ | 「謝罪の王様」 パクリ疑惑あったけど解決済み »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ