スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「第37回 日本アカデミー賞 2014年 結果発表」 | トップページ | 「アンダー・ザ・ドーム」 S・キング原作海外ドラマTSUTAYA先行レンタル »

2014年3月10日 (月曜日)

「ガッチャマン」 実写版映画 大コケしたけど・・・続編は・・アニメ最終回動画

1970年代にタツノコプロが制作した人気テレビアニメ「科学忍者隊ガッチャマン」を、VFXを駆使して実写化したアクションsign01

地球の危機を救うため石の力を利用して戦うガッチャマンの活躍を描くsign01

リーダーの健に、『ツナグ』などの松坂桃李が抜てきされ
メンバーとして「
シャニダールの花 」の綾野剛剛力彩芽
HOME 愛しの座敷わらし」 の濱田龍臣
HK変態仮面」の鈴木亮平が共演
sign01

『カイジ』シリーズの佐藤東弥がメガホンを取り
『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズなどのVFXを担当する
白組が名を連ねる
flair

最新技術で再現されたガッチャマンのガジェットやアクションに期待good

2014年3月5日レンタル開始sign01

Photo_6

作品情報

製作年:2013年
邦画/SF  >  アクション
製作国:日本
日本公開:2013年8月24日
上映時間:1時間53分
配給:東宝
映画「ガッチャマン」:公式サイト

オススメ度:★★★★★☆☆☆
     (それほど悪くない
catface)

あらすじ

21世紀初頭。謎の侵略者によって、たったの17日間で地球の半分が壊滅的な被害を受ける。侵略者から地球を守るため、“石”という特殊な結晶体の力を引き出せる適合者が集められる。適合者は800万人に1人。施設に集められた適合者は特殊エージェントとしての訓練を受け、石を操る忍者、ガッチャマンとして侵略者と戦うべく立ち上がる。

映画「ガッチャマン」:予告動画↓

感想

制作費が80億円と言われ、めっちゃ金かけたが・・・

初週の興行収入が1億1570万円という残念な結果になった作品・・・

色々なレビューを見ても酷評のオンパレードsweat02

でも、個人的にはそれほど悪くない作品のように感じましたcatface

意外とシリアスな話にびっくり(;゚Д゚)!

アニメが最終回: 1974年9月29日なので・・・まだ産まれてなく

観たことないけど、こんなにシリアスなアニメだったんですかね?

ちなみにアニメ「ガッチャマン」最終回の動画がYOU TUBEに

ありましたので貼っときます↓

20XX年。謎の組織ギャラクターが突如全世界に対して宣戦布告sign01

人類のテクノロジーを凌駕する圧倒的なパワーで、瞬く間に世界の

半分を制圧するsign01

なす術もない中、ISO(国際科学技術庁)の南部博士(岸谷五朗)は

“大鷲の健”(松坂桃李)

Photo_8

“コンドルのジョー”(綾野剛)

Photo_9

“白鳥のジュン”(剛力彩芽)

Photo_10

“燕の甚平”(濱田龍臣)

Photo_11

“みみずくの竜”(鈴木亮平)

Photo_12

を招集sign03

幼い頃から特殊訓練を積んできた彼ら科学忍者隊に最後の望みが託されるsign01

人類の存亡を賭け、ギャラクターと科学忍者隊との戦いが始まる……

Photo_13

アクション・VFXとかけっこう良かったですshine

もっと前半のようなアクションを重視してくれたら良かったかな?

途中からシリアスなわけわかんない話になっちゃいますからねsweat02

まあ・・しかし忍法とかあんまり出てこないんだけど・・・

原作もこんな感じなんすかね?

原作とだいぶ違うなら、観てた方はがっかりするかもですね・・・

これが酷評の原因か?

ガッチャマン達が空を飛ぶシーンや戦うシーンは良かったので

もっとわかりやすく子供向けのような感じで作ったほうが

ヒットしたかもっすね~?

話はめっちゃシリアスっすからねsweat02

シリアスだけど・・・ラストの方はちょっとご都合主義な感じですしdash

続編ありそうな感じだったんですけど

あるんでしょうか?

これだけ、大コケしたなら無いでしょうねcoldsweats01

個人的には観てみたいんですけどね・・・・

ではまた( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーリンク

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

« 「第37回 日本アカデミー賞 2014年 結果発表」 | トップページ | 「アンダー・ザ・ドーム」 S・キング原作海外ドラマTSUTAYA先行レンタル »

コメント

catおはようございます。
ガッチャマン なんだか懐かしいですね。
子どもたちが、小さかった頃アニメで見ていました。

子育てに忙しく・・・でも、良い物を見せようと思っていました。
過ぎた日の思い出ですね。^-^

こんばんはfullmoon
そろそろ、涙の卒園式でしょうか??crying


この二人・・綾野剛剛力彩芽
顔も似てるけど、名前もかぶってるみたい~~
あや~~ゴウゴウ~~happy01

うわわ、今をときめく豪華メンバー勢揃いですね。
製作費80億impact
個人的にとてもヒットするとは思えなく、大コケ納得sweat02
当時のアニメを見てた40代あたりをターゲットに作ったんでしょうか・・・?
アニメの実写版って厳しいですねsweat01
魔女の宅急便はどうなのかな~。

こんばんは!
そうでしたか〜!
古いアニメは思い入れの強いファンも多いでしょうからね。
実写化はなかなか難しいのかもしれませんね。
予告の映像は良い感じでしたけど。
ちょっと観たいと思っている映画の一つです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/59247945

この記事へのトラックバック一覧です: 「ガッチャマン」 実写版映画 大コケしたけど・・・続編は・・アニメ最終回動画:

« 「第37回 日本アカデミー賞 2014年 結果発表」 | トップページ | 「アンダー・ザ・ドーム」 S・キング原作海外ドラマTSUTAYA先行レンタル »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ