スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「フローズン・グラウンド」 あらすじ&ネタバレ アラスカの連続猟奇殺人犯ロバート・ハンセンの実話を映画化 | トップページ | 半沢直樹 続編 10月決定 »

2014年2月26日 (水曜日)

「ウォーム・ボディーズ」 ゾンビの恋愛物語 あらすじ&ネタバレ

ゾンビ目線のゾンビ映画(  ̄▽ ̄)

アイザック・マリオンの小説「ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語」

を実写化した、異色のゾンビ作sign01

ゾンビと人類が対峙する近未来を舞台に、人間の女性に心惹かれて
しまったゾンビ青年の恋の行方を追い掛けていくshine

主人公の恋するゾンビを、『シングルマン』『ジャックと天空の巨人
ニコラス・ホルトが好演する
sign01

メガホンを取るのは、『50/50 フィフティ・フィフティ
で注目を浴びたジョナサン・レヴィン
sign01

奇想天外な設定とコミカルな展開もさることながら、随所に
ちりばめられたゴア描写も見応えあり
good

2014年2月7日レンタル開始sign01

Photo_3

作品情報

英題:WARM BODIES
洋画ドラマ  >  ラブストーリー
製作年:2013年
製作国:アメリカ
日本公開:2013年9月21日
上映時間:1時間38分
配給:アスミック・エース
ウォーム・ボディーズ:公式サイト

オススメ度:★★★★★☆☆
       (珍しい恋
lovely)

あらすじ

ゾンビと人類が戦いを繰り広げる近未来。ゾンビのR(ニコラス・ホルト)は、仲間と一緒に食糧である生きた人間を探しに街へと繰り出す。人間の一団と激闘する中、彼は自分にショットガンを向けた美少女ジュリー(テリーサ・パーマー)に心を奪われてしまう。ほかのゾンビに襲われる彼女を救い出し、自分たちの居住区へと連れ帰るR。彼の好意をかたくなにはねつけていたジュリーだったが、徐々にその純粋さと優しさに気付き出す。ついに思いを寄せ合うようになった二人は、ゾンビと人類の壁を打ち壊そうとするが…

映画『ウォーム・ボディーズ』予告動画↓

感想

ゾンビと人間のラブロマンスを描いた異色な作品shine

突っ込みどころ満載ですが、けっこう面白く見ることができましたgood

Photo

近未来・・・

秩序は崩壊し、ゾンビは人間を喰らい、人間は捕食者であるゾンビを

敵対視していた・・・

(◎´∀`)ノ ゾンビ目線の語りが面白いっすよgood

ゾンビのR(ニコラス・ホルト)が仲間たちといつものように人間を食べに

出かけたところ、食べ物であるはずの人間の女の子heart04

ジュリー(テリーサ・パーマー)にをしてしまうsign02

Photo_2

(◎´∀`)ノ 恋をするのはいいんだけど・・・彼氏を食っちゃってるんですよねsweat02

彼氏の脳みそから、彼氏の記憶を引き出し・・・追体験できちゃいますcatface

Rはジュリーを守りながら自分の居住区へ連れて行くsign01

ジュリーは食べられまいと必死に抵抗していたが、Rが不器用

ながらも自分に寄せる好意や彼の純粋さに触れ、次第に

警戒心を解き心を開いていく・・・

Photo_3

Rもまたジュリーと交流するうちに、生ける屍である自分の中で

あたたかな気持ちが広がっていくのを感じるsign01

(◎´∀`)ノ はじめの設定では、歩いてしか移動できないゾンビが走ったり

喋れないのに喋ったりと設定めちゃくちゃで、色々突っ込みどころ満載っすsweat01

Photo_4

しかし二人の恋はゾンビと人間の関係を覆すものであり

最終型ゾンビの“ガイコツ集団”やジュリーの父親(ジョン・マルコヴィッチ)

にとっては到底許せないものだった…

というようなあらすじで物語は進んでいきますdash

※ネタバレ

最終的にゾンビは人間になりますshine

どうも、人間としての心を取り戻すことが特効薬の様

R(ニコラス・ホルト)も人間になりジュリー(テリーサ・パーマー)と

いい感じで恋人同士って感じなんですけど・・・

いいんですか?

ジュリー(テリーサ・パーマー)の彼氏の脳みそ食っちゃってるでしょう?

彼氏も浮かばれないな~

そんな感じでツッコミどころ満載の映画でしたが・・・

ゾンビと人間の恋という斬新な設定で

そこそこ面白く見ることができましたshine

もうちょいヒネればもっとよかったかも?

ではまた( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーリンク

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

« 「フローズン・グラウンド」 あらすじ&ネタバレ アラスカの連続猟奇殺人犯ロバート・ハンセンの実話を映画化 | トップページ | 半沢直樹 続編 10月決定 »

コメント

こんにちは。モモパパです。
ゾンビの恋愛物語ですか。
なかなか面白そうですね^^。

ゾンビはダメ!

ご参考までに2月25日日経夕刊に掲載されていた「アカデミー賞」の予想。映画評論家さんたちが選んだ作品賞は渡辺祥子氏が「ゼロ・グラビティ」柴山幹郎氏が「アメリカン・ハッスル」編集委員の古賀重樹氏が「それでも夜は明ける」となっていました。
監督賞はお三人とも「A・キュアロン」主演男優賞はそれぞれ違ってましたが主演女優賞は「ケイト・ブランシェット」でしたよ。
ジョニー・タピアさんの予想も当たるか楽しみです。

ご無沙汰です。
こんばんはfullmoon

ちょっと年をとったから、ホラーも大丈夫かと思いましたが
やはり駄目です。怖いですね!


そういえば、Pm2.5はなぜ香川や福島会津にいくのでしょうね??
中国の花火が原因とは驚きです。」

chaukenさんへ

P.M2.5いい迷惑ですねdash

日本も逆クレームで中国にPM2.5の賠償金求めたらいいのに・・・

アベノミクスも不調でやばそうですね(ーー;)

景気良くなって欲しいものです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/59164023

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウォーム・ボディーズ」 ゾンビの恋愛物語 あらすじ&ネタバレ:

» 「ウォーム・ボディーズ」ゾンビも進化し、恋をする [soramove]
「ウォーム・ボディーズ」★★★★DVD鑑賞 ニコラス・ホルト、テリーサ・パーマー、 ジョン・マルコヴィッチ出演 ジョナサン・レヴィン監督、 98分 2013年9月21日公開 2013,アメリカ,アスミック・エース (原題/原作:ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「アイザック・マリオンの小説 「... [続きを読む]

« 「フローズン・グラウンド」 あらすじ&ネタバレ アラスカの連続猟奇殺人犯ロバート・ハンセンの実話を映画化 | トップページ | 半沢直樹 続編 10月決定 »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ