スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「コンプライアンス 服従の心理」 実話「ストリップサーチいたずら電話詐欺 」事件 | トップページ | 2014年 第86回アカデミー賞 ノミネート発表(・∀・) »

2014年1月17日 (金曜日)

「ディアトロフ・インシデント」 ディアトロフ峠事件を映画化 あらすじ&ネタバレ

実話ベースのミステリーサスペンスsign03

1950年代末の旧ソ連で発生した登山グループの怪死事件
ディアトロフ峠事件」が題材のミステリー
sign01

その現場を訪れて事件の調査をするアメリカ人学生らが
思いも寄らぬ体験をする姿を映し出す
flair

メガホンを取るのは、『ダイ・ハード 2』『クリフハンガー』
などのレニー・ハーリン
sign01

『5デイズ』のルーク・オルブライトsign01
『パニック・ゾーン 制御不能』のジェマ・アトキンソンらが出演
sign01

ハーリン監督の緩急自在な演出に加え、舞台となる雪山の
雄大な風景も見ものですsign01

2014年1月15日レンタル開始sign01

Photo_11

作品情報

製作年:2012年
洋画ドラマ  >  ミステリー

英題:THE DYALOV PASS INCIDENT
製作国:アメリカ/イギリス/ロシア
日本公開:2013年8月10日
上映時間: 1時間40分
配給:アルバトロス /インターフィルム
ディアトロフ・インシデント:公式サイト

オススメ度:★★★★★★☆☆
         (面白いhappy01

あらすじ

旧ソ連時代の1959年。ウラル山脈のディアトロフ峠を、スキーを使用して越えようとした登山グループが遭難する。後にグループ9名全員が遺体となって発見されるが、そのうちの5体は極寒にもかかわらず全裸に近い状態であり、残る4体は舌が失われているなど異様な損傷を受けていた。さらに、身に着けていた衣服からは高濃度の放射能までもが検出された。さまざまな憶測がなされたが、旧ソ連体制の崩壊などで事件は忘れ去られようとしていた。そんな中、5人のアメリカ人学生が事件を調査しようと関係者に取材し…

ディアトロフ・インシデント:予告動画↓

スポンサーリンク


感想

旧ソ連ウラル山脈で起きた謎の怪死事件「ディアトロフ峠事件」は

伝説の「フィラデルフィア計画」と関係していたという映画sign01

このミステリー・・・けっこう好きですhappy01

実際にあったディアトロフ峠事件とは?

Photo_3

1959年のソ連で、極寒のウラル山脈をスキーで越えようとした

9人の登山グループが遭難する事件が発生sign03

その後、遺体となって発見されたが、その不可解な状況から

“ディアトロフ峠事件”と呼ばれることになる・・・

発見された遺体のうち5体は、気温がマイナス30℃にも関わらず

ほぼ裸体で、そのうちいくつかは激しい外的損傷を受けていたのだsign01

数か月後にキャンプ地から離れた崖下で、雪中に埋もれた状態で

発見された残り4体も、同じように何者かに襲われたような損傷

を受けていたsign01

驚くべきことに、中には舌が失われたものまで……

当時は、地元の原住民による他殺関与も疑われたが、周辺には

登山隊の痕跡しか残っていなかった上に、犠牲者の着衣から

高濃度の放射能が検出されるという不可解な証拠も発見sign02

生還者も存在しないため未だに事件の全容について不明な点が

残されている事件ですsign01

その事件を、アメリカの5人の学生が、事件の真相を確かめようと

当時の関係者への取材を開始sign01

Photo_4

真相解明の姿を、映画にしようと撮影しながら・・・

当時の救助隊の人から、死んでいたのは、9人では無く

11人だったという事、9人他に2人死体があったというのだsign01

そんな情報と違う真実を聞きながら・・・

やがて彼らは、“地球上で最も近づいてはならないエリア”と

呼ばれるディアトロフ峠の現場へ辿り着く……

という物語catface映画は、モキュメンタリーで作られていますhappy01

フィラデルフィア計画とは?

Photo_5

この映画は、フィラデルフィア計画との関係もありますgood

フィラデルフィア計画とは、当時は第二次世界大戦の真っ只中であり

実験は新しい秘密兵器「磁場発生装置テスラコイル」を使い

レーダーに感知されないようにするというものでしたsign01

エルドリッジの船内には多くの電気実験機器が搭載されており

そのスイッチを入れると強力な磁場が発生 駆逐艦がレーダー

からはもとより、肉眼でも認められなくなったそうですflair

実験は成功したかのように見えたが、不可思議な現象が起こる・・・

実験の開始と共に海面から緑色の光がわきだし、次第に

エルドリッジを覆っていったのであるsign02

次の瞬間、艦は浮き上がり発光体は幾重にも艦を包み

見る見る姿はぼやけて完全に目の前から消えてしまったsign03

「実験開始直後に、駆逐艦はレーダーから姿を消す」、ここまでは

実験参加者達の予定通りであった・・・

しかし直後にエルドリッジは「レーダーから」どころか完全に姿を消してしまい

おまけに2,500km以上も離れたノーフォークにまで瞬間移動

してしまっていたのであるcoldsweats02

そう、ワープ(テレポーテーション)したということですsign03

そして、乗員は、次のような惨状に陥っていたそうですsign01

体が突然燃え上がった

衣服だけが船体に焼き付けられた

甲板に体が溶け込んだ

発火した計器から火が移り、火だるまになった

突然凍り付いた(冷凍化)

半身だけ透明になった

壁の中に吸い込まれた

また、生き残った乗組員も精神に異常をきたし、エルドリッジの内部は

まさに地獄絵図の如くであったそうで・・・

唯一、影響を受けなかったのは、鉄の隔壁に守られた機械室にいた

一部のエンジニアたちだけだったそうです・・・

こうして実験自体は成功したのですが・・・

「行方不明・死亡16人、発狂者6人」という、取り返しのつかない

結果になり、このことに恐れおののいた海軍上層部は、この

極秘実験を隠蔽したといわれています・・・・

この二つが繋がりラストへ※ネタバレあり

Photo_6

映画での、この二つの繋がりを書いていきましょうhappy01

ディアトロフ峠の現場へたどり着いた一行は・・・

巨大な何者かの足跡と・・・切り取られた舌・・・

Photo_8

そして、外側からロックされた人口の建物を雪の中から発見しますsign01

外側からロックされている時点で、(何かを閉じ込めている)sign03

ということなんだから、開けなければいいのに・・・

謎を解きたいばかりに、開けちゃいますsweat02

でも凍って開かないので、鍵は開けたままテントで睡眠を・・・

その夜・・・爆発音の後に雪崩sign03

Photo_7

着のみ着ままで、逃げ出す5人・・・

この時に一人雪崩で死んじゃいますsweat01

ちなみに、ディアトロフ峠事件も原因は雪崩では?

と言う意見が多いようですsign01

救助隊が来るのだが、実は政府の暗殺者sign03

雪崩を故意的に起こし、殺そうとしていた様子sign02

生き残った4人を殺そうと、銃をぶっぱなしてきますcoldsweats02

1人殺され、残り3人で何故か例の外側ロックの建物へsign01

案の定・・・外からロックされ閉じ込められます・・・

建物は洞窟を人工的に広げた建物、3人は進んでいきますdash

そこで見たのは・・・

瞬間移動(テレポーテーション)する人間に近い怪物sign01

また一人殺され、二人で洞窟の奥へ逃げて行きますsign01

逃げる最中・・・

何故か、現在持っているハンディカムとまったく同じハンディカムを

見つけ、なかにある映像も全く同じ・・・

何故?全く同じものがあるのか?

そして、洞窟の奥へ・・・

そこにあったのはsign01

ワームホールsign01

どうも、過去に軍がフィラデルフィア計画の様に実験していた様子sign01

逃げ場なく、ワームホールへ飛び込む二人・・・

飛び込んだ先は・・・

1959年のディアトロフ峠事件の現場sign03

そうです・・・

9人の死体の他の2人の死体は現代からテレポーテーションしてきた

二人の死体だったのです・・・・

そして、例の外側ロックの当時の建物へ連れて行かれる二人・・・

二人は生きていましたsign01姿を変えて・・・

その姿は、二人が戦って逃げていた・・・・

瞬間移動(テレポーテーション)する人間に近い怪物

の姿でした・・・

そうですsign01現代で閉じ込められていた怪物は二人だったのですsign01

いや~この二つのミステリーの合体映画sign01

僕的には、めっちゃおもろかったっすわ(・∀・)

ディアトロフ峠事件もフィラデルフィア計画もまったく知らない人には

面白くないかもしれませんが・・・

なかなか、マニアニックなミステリーflair

個人的にはオススメですhappy01

よろしければシェアお願いします<(_ _)> 

« 「コンプライアンス 服従の心理」 実話「ストリップサーチいたずら電話詐欺 」事件 | トップページ | 2014年 第86回アカデミー賞 ノミネート発表(・∀・) »

コメント

こんにちは。モモパパです。
僕的にはかなり興味をそそられる作品です。
面白そうですね。
レンタルできたら是非観たいな~^^。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/58932928

この記事へのトラックバック一覧です: 「ディアトロフ・インシデント」 ディアトロフ峠事件を映画化 あらすじ&ネタバレ:

« 「コンプライアンス 服従の心理」 実話「ストリップサーチいたずら電話詐欺 」事件 | トップページ | 2014年 第86回アカデミー賞 ノミネート発表(・∀・) »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ