スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「ザ・タワー 超高層ビル大火災」 ソル·ギョングが良い感じ あらすじ&ネタバレ | トップページ | 「グランド・マスター」 あらすじ&ネタバレ イップマンの歴史 »

2013年12月14日 (土曜日)

「ゼロ・グラビティ」(IMAX3D) あらすじ&ネタバレ 意味は? アカデミー賞は?

 ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』などのサンドラ・ブロック
ファミリー・ツリー』などのジョージ・クルーニーという、オスカー俳優が
共演を果たしたSFサスペンス
sign01

事故によって宇宙空間に放り出され、スペースシャトルも
大破してしまった宇宙飛行士と科学者が決死の
サバイバルを繰り広げる
sign03

監督を務めるのは、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
『トゥモロー・ワールド』などの鬼才アルフォンソ・キュアロン
shine

極限状況下に置かれた者たちのドラマはもとより、リアルな宇宙空間や
事故描写を創造したVFXも必見
sign01

2013年12月13日上映開始sign03

Photo_3   作品情報

製作年   : 2013年
洋画      :SFサスペンス
英題      : GRAVITY
製作国   : アメリカ
日本公開:2013年12月13日
上映時間:1時間31分
配給    :ワーナー・ブラザース映画
ゼロ・グラビティ:公式サイト
オススメ度:★★★★★★☆☆
       (面白い
happy01

 

あらすじ

地表から600キロメートルも離れた宇宙で、ミッションを遂行していたメディカルエンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)とベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)。すると、スペースシャトルが大破するという想定外の事故が発生し、二人は一本のロープでつながれたまま漆黒の無重力空間へと放り出される。地球に戻る交通手段であったスペースシャトルを失い、残された酸素も2時間分しかない絶望的な状況で、彼らは懸命に生還する方法を探っていく。

ゼロ・グラビティ:予告動画↓

感想

第70回ベネチア国際映画祭のオープニング上映、続く第38回トロント国際映画祭での

特別上映で、極限状況下での魂を揺さぶる衝撃の人間ドラマに、世界各国から

集まったメディアと批評家たちから称賛を浴び、実際に宇宙で撮影されたかの

ようなリアリティ溢れる史上最高の映像体験に世界中が熱狂sign01

早くも来年のアカデミー賞レースの大本命として話題沸騰の

スペース・サスペンス・エンターテイメント超大作sign01観てきましたgood

こいつは映画館で3Dで見るべき作品ですねsign03特にIMAX3Dなら最高ですshine

地球の上空60万メートルに無限に広がる、音の無い世界・・・

温度は摂氏125度からマイナス100度の間で変動し、空気もない。生存率0%の

宇宙の無重力空間≪ゼロ・グラビティ≫を舞台に、そこで起こった

アクシデントを圧倒的な密度と緊張感で描いた衝撃の映像っすよgood

孤独な宇宙空間からの再生を描いた秀作ですshine

ちなみにゼロ・グラビティの意味は無重力sign03だそうですcatface

第86回アカデミー賞でも視覚効果賞の候補作10本の一つに選ばれていますshine

ちなみに候補作は以下の通り

候補作は以下の通り。

『エリジウム』

『ゼロ・グラビティ』

『ホビット 竜に奪われた王国』

『アイアンマン3』

『ローン・レンジャー』

『オブリビオン』

『スター・トレック イントゥ・ダークネス』

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』

『パシフィック・リム』

『ワールド・ウォー Z』

となっていますsign01激戦が予想されますshine

さてさて、見所をあらすじ&ネタバレを含めてピックアップしていきますgood

shineキャストはたった二人だけshine

Photo

何とこのゼロ・グラビティsign01キャストはたった二人だけsign02

サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーだけっすshine

エンドロールにもサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーだけが

“出演者”として記載されているだけなのですgood

超豪華な二人だが、この二人だけでこの作品を作り上げたの

だから素晴らしいshine

shine無重力(ゼロ・グラビティ)の恐怖shine

Photo_2

この映画で特筆すべきは、無重力の恐怖sign03

酸素がない、進めない、止まらない、光がない

本当に宇宙空間の恐ろしさをリアルに描いていますsign03

その中でも、無重力の恐怖は本当に怖かった・・・

シャトルから宇宙に投げ出されても、離れていく自分を止める

ことができない恐怖は、本当に怖いsign03

そして、映像美も素晴らしいsign01

かつてないほど宇宙を鮮明に描いており、宇宙から見た

地球の美しさは最高ですhappy01

shineジョージ・クルーニーが渋いshine※ネタバレあり

Photo_3

イアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)と

ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)の

2人が無重力空間に放り出されてしまう・・・

漆黒の宇宙で2人を繋ぐのはたった1本のロープのみ

彼らは、スラスターパックを使用し、100 Km先の

国際宇宙ステーション(ISS)へと向かうsign01

そして、ISSに到着するのだが・・・

ここでも、無重力の恐怖sign03

イアン・ストーンをかばったために、マットはISSに捕まれず

無重力空間に放り出されそうになる!!(゚ロ゚屮)屮

ギリギリ命綱でイアン・ストーンと繋がっているのだが

マットは一緒に漂流してしまわぬよう、命綱を切り離すのだsign02

ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキーやっぱ渋いhappy02

どんな時も冷静沈着な姿は訓練を受けたベテラン宇宙飛行士

そのものgoodジョージ・クルーニーのハマり役でしたねflair

shine生と死を痛烈に感じる映画shine

Photo_4

この映画は、死と生を痛烈に感じさせる映画でしたねsign01

宇宙空間ではを・・・

そして、なんとか地球に帰還したその姿に痛烈なを感じましたsign01

生きているとう事の実感が持てる映画ですgood

91分と短めなのも好感が持てますsign01

ドキドキであっという間ですshine

最高ではないですけど、良い作品でしたflair

アカデミー賞はどうでしょうね?

ではまた( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーリンク

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

« 「ザ・タワー 超高層ビル大火災」 ソル·ギョングが良い感じ あらすじ&ネタバレ | トップページ | 「グランド・マスター」 あらすじ&ネタバレ イップマンの歴史 »

コメント

ワあ、これ見てみたい!
映画館で見るのがおすすめってのもいいですね
行ってみようかな

昨日の日経の夕刊に☆5つで紹介されていました。
是非観たいと思いますが叶わないかも・・・。
ジョージ・クルーニー大好きheart02サンドラ・ブロックの
映画も結構観ているし、観たいな~

急に冬がやってきました。三兄弟ちゃんたちは元気?
ご自愛くださいね。

確かスピルバーグも絶賛っていう一本ですよね。
キャストが2人とはびっくり!
宇宙ものは似たり寄ったりであまり手が伸びませんが、これは映像がキレイそうだし、無重力の恐怖の描写もすごそうですね♪
久々に洋画を見たくなりました^^

こんにちは。
やっぱ、劇場で観るべき作品ですよねー。わたしはお家でブルーレイ鑑賞だったので、3Dだったら相当すごいだろうなぁと想像しながら見ていました。
ジョージ・クルーニー、個人的にはあんまりタイプの役者さんじゃなかったのですが、今回の役どころで好感度上がっちゃいました。ナイスガイでしたね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/58703215

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゼロ・グラビティ」(IMAX3D) あらすじ&ネタバレ 意味は? アカデミー賞は?:

» ゼロ・グラビティ (試写会) [風に吹かれて]
無重力の空でひとりきり公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/gravity12月13日公開監督・脚本: アルフォンソ・キュアロン  「天国の口、終りの楽園」 「ハリー・ [続きを読む]

» ゼロ・グラビティ : とても中身の濃い映画 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 基本的に汗かきな私ですが、ここ広島でも随分と寒く感じられるようになってきました。こんな寒いときは、具沢山の鍋でも食しながら一杯やりたいものです。ちなみに、本日紹介す [続きを読む]

» 『ゼロ・グラビティ』の3つの魅力 [映画のブログ]
 1968年公開のSF映画と云われたら、多くの人が『2001年宇宙の旅』を挙げるに違いない。  しかし、同年公開の『バーバレラ』だって捨てがたい。  無重力状態でフワフワ浮いてる人物が、ごつい宇宙服のパーツを外すと、スラリとした脚がニョッキリ飛び出す。パーツを外していくにつれ、手や脚が露わになり、やがて美しいジェーン・フォンダが姿を現す。この意表を突いたオープニングに、どれだけの人がノッ...... [続きを読む]

» 映画『ゼロ・グラビティ』3D吹替版観てきたよ〜(*´∀`*) [よくばりアンテナ]
久しぶりに3Dの作品を観てきました。 予告編見てても、面白そうに感じてなかったし、 全然期待してなかったし、情報も得ないままで劇場に向かったのですが、 それが良かったのかも(*´∀`*) 予想外に面白かった〜〜〜ヽ(≧∇≦)ノ 正直言って、ストーリー的なものはほとんどないです。 ただひたすら、宇宙空間に放り出されたライアン博士が 孤独と不安と絶望感に打ち勝って生還す...... [続きを読む]

« 「ザ・タワー 超高層ビル大火災」 ソル·ギョングが良い感じ あらすじ&ネタバレ | トップページ | 「グランド・マスター」 あらすじ&ネタバレ イップマンの歴史 »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ