スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「君と歩く世界」 あらすじ&感想 | トップページ | 「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 続編3も決定! »

2013年11月18日 (月曜日)

「県庁おもてなし課」  あらすじ&感想 高知へらっしゃい

 図書館戦争」などで人気の有川浩の小説を、『阪急電車 片道15分の奇跡』
三宅喜重監督と脚本家・岡田惠和の再タッグで映画化
sign01

高知県庁に実在する「おもてなし課」を舞台に、職員たちが高知の観光振興の
ためひた走る姿を描く
flair

主演は関ジャニ∞の錦戸亮、彼と一緒に数々の難題に立ち向かうヒロインには
NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の堀北真希
sign01

共演には高良健吾関めぐみに加えて、ベテラン船越英一郎らがそろうshine

2013年11月8日レンタル開始sign01

Photo_12      作品情報

   邦画ドラマ  >  恋愛
   制作年:2013
   配給:東宝
   制作国:日本
   上映時間:123分
   日本公開日:2013年05月11日(土)
   県庁おもてなし課:公式サイト

   オススメ度:★★★★★★☆☆
         (高知県の人にはcatface

 

あらすじ

観光の促進を円滑にするために高知県庁は「おもてなし課」を設立。若手職員・掛水(錦戸亮)を中心としたメンバーたちが何をすべきかわからず困惑していると、地元出身の作家・吉門(高良健吾)から役所気質と民間感覚のズレを痛烈に批判される。発奮した掛水は柔軟な発想力を持つアルバイトの多紀(堀北真希)と共に、本当のおもてなしを見つけ出すべく奔走する

県庁おもてなし課:予告動画↓

感想

いや~Σ(゚д゚lll)びっくりですsign02

こんな高知県の人のための映画があるなんて・・・

shine高知県PR映画shine

Photo

この映画は、高知県人以外の人が見たら面白くないと思いますsweat02

都道府県の1人当たり県民所得201万円で全国最下位の高知県・・・

そこで観光の促進を円滑にするために高知県庁は「おもてなし課」を設立sign01

その本当の話を高知県出身作家「有川 浩」が小説にし映画化sign01

有川 浩さんの実体験を基に作られているそうで、なるほどと思えるシーンも

ありましたgood

高知県に居る僕には、見たとこばっか映るので共感でき、面白かったですshine

高知県の良いとこばっか写した高知県PR映画っすflair

気にいったら、皆さん一回きいや~paper

coldsweats02リアルだけに中途半端coldsweats02

Photo_2

実話をもとにしてるだけあって、内容は中途半端・・・

若手公務員・掛水(錦戸亮)とアルバイトの多紀(堀北真希)の恋愛も

なぜ恋愛に発展したのか?

そして、高知県レジャーランド化作戦も結局中途半端で終わってしまうのだ・・・

映画なのだからそこは、綺麗に収めて欲しかったsweat02

happy02土佐弁がダメhappy02

Photo_3

高知県だけにみんな土佐弁なんだけど・・・

ニュアンスが違う・・・

やっぱ違和感ありましたcoldsweats02

いや~しかし・・・

映画を使って高知県を応援してくれるとはshine

ありがたいことですhappy01

ではまた( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーリンク

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

« 「君と歩く世界」 あらすじ&感想 | トップページ | 「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 続編3も決定! »

コメント

こんばんは。
地元密着型で、面白いそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/58556749

この記事へのトラックバック一覧です: 「県庁おもてなし課」  あらすじ&感想 高知へらっしゃい:

» 県庁おもてなし課 [象のロケット]
全国が観光ブームに沸く中、四国の高知県庁では観光促進を目的にした「おもてなし課」という新部署が発足した。 全員やる気はあるものの、何から始めていいのか分からない。 若き職員・掛水は、観光大使に任命された地元出身の若手作家・吉門のアドバイスに従い、若い女性アルバイト・多紀を他部署からスカウト。 更に県庁を追われた伝説の元観光課職員・清遠を訪ねるのだが…。 ふるさとヒューマンドラマ。... [続きを読む]

« 「君と歩く世界」 あらすじ&感想 | トップページ | 「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 続編3も決定! »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ