スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「桜姫」 日南響子がヌードに(;゚Д゚)! | トップページ | 「ラストスタンド」  アーノルド・シュワルツェネッガー復活(*゚▽゚*) »

2013年11月14日 (木曜日)

「インポッシブル」 南海トラフ巨大地震 いつなのか?

 フェア・ゲーム」のナオミ・ワッツ
砂漠でサーモン・フィッシング」のユアン・マクレガーが主演を務め
スマトラ島沖地震後に
発生した津波に遭遇した一家の実話を基に描く
感動の人間ドラマ
sign01

突如襲った災害により一時は離散してしまうも、諦めることなく
生き抜いた家族の絆を描き出す
shine

監督を務めるのはデビュー作『永遠のこどもたち』も好評だった
スペインの新鋭フアン・アントニオ・バヨナ
sign01

危機的状況の中、サバイバルする人々の姿をパワフルな映像と胸打つ
物語でつづるバヨナ監督の手腕にうなる
flair

2013年11月8日レンタル開始shine

Innpossiburu_2

作品情報

英題:THE IMPOSSIBLE
製作年:2012年
製作国:スペイン/アメリカ
日本公開:2013年6月14日
上映時間:1時間55分
配給:プレシディオ
インポッシブル:公式サイト

オススメ度:★★★★★★☆☆
        (いい映画ですcatface

あらすじ

2004年末、マリア(ナオミ・ワッツ)とヘンリー(ユアン・マクレガー)は、3人の息子と共にタイにやって来る。トロピカルムードあふれる南国で休暇を過ごすはずだったが、クリスマスの次の日、彼らは未曾有の天災に巻き込まれる。一瞬にして津波にのみ込まれ、散り散りになった家族はそれぞれの無事を祈りつつ再会への第一歩を踏み出す。

映画「インポッシブル」:予告動画↓

感想

題名のインポッシブルの意味は「対処することができない」だそうで

スマトラ島地震により対処することのできない事態に陥った事の意味のようだshine

2004年12月26日に起きたスマトラ島沖地震で発生した津波に巻き込まれた

スペイン人一家5人の実話を映画化した作品flair

津波のシーンなど東日本大震災を経験をした方には辛い描写となるかも知れない・・・

shine実話を元にしたリアルな作品shine

Photo

映画自体は、津波のシーン以外山場もなく盛り上がりに欠けるといえば欠ける・・・

実話をもとにした作品というのはそういうのが多い

だが、この映画はリアル感たっぷりでつい見入ってしまったcatface

特に一番の見せ場の津波のシーンは迫力たっぷりでリアルsign03

本当にものすごいsign02ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイsign02

その津波のシーンが終わったあとの事も、俳優陣の素晴らしい演技で

リアル感たっぷりで見るものを釘づけにするshine

アカデミーノミネートされた母マリア役のナオミ・ワッツも、もちろん素晴らしいが

Photo_4

長男ルーカスを演じたトム・ホランドくんsign03

Photo_5

若干15歳のこの子の演技が最高でしたshine

トム・ホランド君は本作の演技で、弱冠15歳にしてスペインのアカデミー賞に

あたるゴヤ賞において新人男優賞に輝くなど、世界中の映画祭・各賞において

13部門もの受賞&ノミネートされ賞賛の声を集め注目の若手俳優となったflair

なお、本作が本格的なスクリーンデビューっすgood

この子の演技が本当に素晴らしいので注目して観ていただきたいflair

shine3兄弟が再び会うシーンに涙するshine※ネタバレ有り

Photo_6

津波で、母&長男、父&次男、三男は離れ離れに

お互いが相手は死んでいるのか?という疑惑とともに捜索するsign03

映画のラストで3兄弟がお互いを見つけ、兄弟が名前を呼び

お互いのもとへ走るシーン・・・

同じく男3兄弟の我が家とダブったのか?涙してしまったweep

このシーンは最高ですsign01再びあえて良かったねhappy01

最終的に奇跡的に一家5人無事で再び出会えshine

良かったな~と思った映画shine

最後にナオミ・ワッツが流した涙は・・・

皆無事に生き残れて良かったという涙のように感じましたweep

南海トラフ巨大地震 いつなのか?

Photo_7

さて、映画のように我が高知県も南海トラフ巨大地震 の恐怖にさらされている

映画で一家を襲ったような悲劇が我が家にも襲ってくるかもしれないのだ・・・

本当に怖いsign03

占星術を用いてネット上で地震予知を行うトレビアンヌ氏は、南海トラフ地震の

発生時期を2015年3月21日と予測しているといった書き込みも見られ

近い未来に起こりそうで怖いですcoldsweats02

5月24日に政府の地震調査委員会が発表した

科学者たちが予測する南海トラフ地震発生時期は・・・

10年以内だと20%程度、20年以内で40~50%と予測・・・

50年以内だと90%程度以上という発生確率となっている・・・

自分が生きている内には絶対来そうなので

家族だけはなんとか守らなくてはdash

ちょっと話が脱線しましたが、「インポッシブル」リアルに作られた実話映画なので

必見の価値ありと思いますcatface

一度ご覧になってくださいgood

ではまた( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーリンク

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

« 「桜姫」 日南響子がヌードに(;゚Д゚)! | トップページ | 「ラストスタンド」  アーノルド・シュワルツェネッガー復活(*゚▽゚*) »

コメント

最近好きになった二人、ナオミ・ワッツとユアン・マクレガーの共演作があるのですね。これはぜひ見なきゃ。シャーリー・マクレーンとマイケル・ケインの「泥棒貴族」の再映画化「モネ・ゲーム」があるのもここで知りました。いつも貴重な情報ありがとうございます。

本当に。 南海トラフ。 いつか来るんだろうね。
避難訓練って 小さい頃は 真面目にしてなかったけどね。
この頃 ちゃんとしてる。
会社で 時間帯によって この時なら、どうやって
避難場所まで 逃げる?、とか。

時間との闘いだろうから。

ジョニーさん、起きて欲しくないけども 起きた時の為に。
しっかり 身体を鍛えておいて。

こんばんは!
観るのが怖いような、見たいような…
でも良い映画との評価なので観ようかな。
実話がベースだったんですね。
知らなかった。
地震も怖いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/58538269

この記事へのトラックバック一覧です: 「インポッシブル」 南海トラフ巨大地震 いつなのか?:

» インポッシブル [佐藤秀の徒然幻視録]
永遠に逝かなかった子どもたち 公式サイト。スペイン映画。原題:Lo Imposible、英題:The Impossible。「永遠のこどもたち」のフアン・アントニオ・バヨナ監督、ナオミ・ワッツ、ユアン・ ... [続きを読む]

» インポッシブル (試写会) [風に吹かれて]
津波で散り散りに公式サイト http://gacchi.jp/movies/impossible6月14日公開実話を基にした映画監督: J・A・バヨナ  「永遠のこどもたち」2004年12月。マリア( [続きを読む]

» インポッシブル [象のロケット]
2004年・タイ。 仕事の都合で日本に住んでいるイギリス人男性ヘンリーと妻マリア、そして3人の息子たちは、冬季休暇を過ごすためタイのカオラック・ビーチを訪れた。 滞在3日目の12月26日、ホテルの屋外プールにいた彼らは、大津波に遭遇する。 ヘンリーはとっさに側にいた下の息子2人を抱え上げるが、マリアと長男ルーカスは濁流に押し流されてしまう…。 スマトラ沖地震に襲われた一家の実話ヒューマンドラマ。... [続きを読む]

» インポッシブル [いやいやえん]
ナオミ・ワッツ、ユアン・マクレガー共演。 2004年のスマトラ島沖大地震の災害ヒューマンドラマ映画ですので、どうしてもそういう目線でみてしまいます。 バカンス中に津波に遭遇してばらばらに流されてしまったスペイン人一家の実話を基にしたお話で、美しい自然を堪能してから、大津波のスペクタクル映像ですぐに家族は悲惨な状況下に追いやられます。現実に起こっていたとは思えない、本当に悲惨な光景です。もう冒頭15分目あたりから涙がでてきちゃったもんね…。 主人公家族の見る地獄のような世界が、命の尊... [続きを読む]

» インポッシブル [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【THE IMPOSSIBLE/LO IMPOSIBLE】 2013/06/14公開 スペイン/アメリカ 114分監督:J・A・バヨナ出演:ユアン・マクレガー、ナオミ・ワッツ、トム・ホランド、ジェラルディン・チャップリン、サミュエル・ジョスリン、オークリー・ペンダーガスト 生きる希望は、奪えな...... [続きを読む]

» 映画『インポッシブル』を観て [kintyres Diary 新館]
13-54.インポッシブル■原題:Lo Imposible(英題:The Impossible)■製作年、国:2012年、スペイン■上映時間:113分■料金:1,800円■観賞日:6月29日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷) □監督:J・A・バヨナ◆ナオミ・ワッツ◆ユアン・マグレガー◆トム・ホラ...... [続きを読む]

« 「桜姫」 日南響子がヌードに(;゚Д゚)! | トップページ | 「ラストスタンド」  アーノルド・シュワルツェネッガー復活(*゚▽゚*) »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ