スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 3兄弟の寝方 | トップページ | 「フッテージ」 あらすじ&ネタバレ 意味は撮影済みの編集されていない「素材」としての映像 »

2013年10月 6日 (日曜日)

「NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ」 北村龍平監督の真骨頂

北村龍平監督の描く極上のサスペンスsign03

『あずみ』『ゴジラ FINAL WARS』などの北村龍平監督の
ハリウッド進出2作目となる作品sign01

冷酷な殺人鬼へと化した男が惨劇を繰り広げるバイオレンス・アクションsign01

恋人を殺されたことをきっかけに恐ろしい本性を表した主人公が
ギャングを次々と血祭りに上げる様子を描いていくsign01

主演は、『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船
インモータルズ -神々の戦い-』のルーク・エヴァンスshine

ヒロインにアデレイド・クレメンス heart04

殺りくシーンをふんだんに盛り込んだ、容赦ないスプラッター描写が見ものflair

2013年10月2日レンタル開始

No_one_lives_2

      作品情報

原題:NO ONE LIVES
洋画ホラー   >  スプラッター 
制作年:2012
制作国:アメリカ
収録時間:87分
R-18
NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ:公式サイト

オススメ度:★★★★★★☆☆
         (おもしろいhappy01

あらすじ

ギャングのグループによってハイウェイを通過していたカップルがさらわれる。
その後、カップルの女性は殺害されてしまう・・・
すると、男(ルーク・エヴァンス)は隠していた本性をあらわにし
頭の切れる冷酷無比な殺人鬼へと変ぼうを遂げる。
彼の手にかかり、ギャングたちは次々と命を落としていき…

NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ:予告動画↓

スポンサーリンク


感想

いや~なかなか良かったっすわ( ̄▽ ̄)

日本人監督北村龍平によるバイオレンスホラーflair

日本でもこんなの作って欲しいな~っと思いますcatface

shock全米を震撼させている事件shock

Photo_2

映画初っ端から裸足で必死に何かから逃げる女性・・・

それは・・・

全米を震撼させている事件の行方不明者エマ(アデレイド・クレメンス)だったcoldsweats02

必死に逃げるも最終的に捕まってしまうエマ・・・

冒頭からのこのシーンに期待感高まりますflair

bearingギャングが絡んだ相手は・・bearing

Photo_3

ハイウェイをたまたま通りがかったカップルをギャング・グループが襲撃sign03

カップルを拉致監禁し、つい女性を殺害してしまう・・・

彼らにとってそれはいつも通りの出来事のはずだったが・・・

奪った車のトランクには全米を震撼させている事件の

行方不明者エマ(アデレイド・クレメンス)が囚われていたcoldsweats02

goodアデレイド・クレメンスの演技に注目good

Photo_4

高額賞金が掛けられたエマの発見に喜びを隠せないギャングたちflair

しかし、恋人を殺された男(ルーク・エヴァンス)には、恐ろしい本性が隠されていた・・・

(*゚▽゚*)エマ演るアデレイド・クレメンスの演技がとにかく良かったshine

coldsweats02さらった相手はサイコキラーcoldsweats02※ネタバレ有り

Photo_5

恋人?である女性を殺された男(ルーク・エヴァンス)・・・

最後まで名前さえ出てこない謎のキャラですが、究極のサイコキラーsign01

パーフェクトな殺しの技術を持ち、大量殺人を繰り返す・・・

そして、その中から戦利品として女性を一人さらうsign01

さらった女性を洗脳し自分の作品としているsign01

恋人を殺されたこの男は、怒りに燃え・・・

一人また一人とギャングを残忍な方法で殺していくsign03

加害者と被害者の立場が逆転し、流血、殺戮のバイオレンスはさらに加速sign01

冷血な殺人鬼へと変貌した男からは誰も生き残れないsign03

この映画はけっこうオススメですよ~

けっこう18禁らしく残虐描写もありますよ~

ホラー系好きな方はご鑑賞してみてくださいcatface

ではまた( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーリンク

良ければシェアお願いします( ´▽`)

« 3兄弟の寝方 | トップページ | 「フッテージ」 あらすじ&ネタバレ 意味は撮影済みの編集されていない「素材」としての映像 »

コメント

旅行先からWifi繋がらず、ご無沙汰しちゃいました。
やはり映画は機内画面はきついですねぇ。
ジョニータピアさんの評を読んでから見ることが多くなり、見方が広がって、見るのやめようかなと思った映画も、楽しめるようになりました。
この映画もそういう1本になりそうです♪

こんにちは。モモパパです。
日本人監督もハリウッドで活躍してるんですね~。
ホラーものというかバイオレンス系作品ですか。
これはちょっとチェックしなくちゃ^^。

こんにちは。
外国で日本映画というと、怖い映画を思い浮かべる人が最近多いようなのですけれど、この映画も怖そうですね…shock

う~~む

この映画を友達に勧めたら、10人中10人に引かれるのは確定!

誰もいない時にこっそり見てみたいような・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/58288874

この記事へのトラックバック一覧です: 「NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ」 北村龍平監督の真骨頂:

« 3兄弟の寝方 | トップページ | 「フッテージ」 あらすじ&ネタバレ 意味は撮影済みの編集されていない「素材」としての映像 »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ