スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「ファインド・アウト」 意味は見つけ出す、発見する | トップページ | 胸筋の効果的鍛え方グッズで肉体改造 »

2013年10月25日 (金曜日)

「ヒッチコック/HITCHCOCK」  サイコの舞台裏

数々の傑作を世に送り出したサスペンスの帝王アルフレッド・ヒッチコック

の知られざる素顔に迫る伝記ドラマsign01

仕事のパートナーでもあった妻アルマ・レヴィルとの愛の葛藤も交え
名作サイコ製作の舞台裏などが描かれる
shine

監督は、『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』のサーシャ・ガヴァシ flair

ヒッチコック夫妻には、共にオスカー受賞者で本作が初共演となる

さらにスカーレット・ヨハンソンジェシカ・ビールら豪華キャストが脇を固めるsign01

2013年10月2日レンタル開始sign01

Photo      作品情報

   英題:HITCHCOCK
   製作年:2012年
   製作国:アメリカ
   日本公開:2013年4月5日
   上映時間:1時間39分
   配給:20世紀フォックス映画

    オススメ度:★★★★★★☆☆
              (面白い
happy01

 

 

あらすじ

1959年、作品の高評価とは裏腹に監督としてはアカデミー賞に縁遠かったアルフレッド・ヒッチコック(アンソニー・ホプキンス)は、後にサスペンス映画の金字塔と称される『サイコ』の製作に着手。しかし独創的かつ奇抜であるがゆえに資金繰りは難航し、数々の困難に見舞われてしまう。さらに、常に彼を支え続けてきた最大の理解者である妻アルマ(ヘレン・ミレン)との関係までほころびが生じてきて……

映画「ヒッチコック」:予告動画↓

感想

映画好きにはオススメの一品ですねflair

さの伝説の「サイコ」の舞台裏の物語ですshine

「サイコ」と言えばヒッチコックの代表作sign01

エド・ゲインによる狂気の実際の犯罪に基づいたロバート・ブロックの同名小説を

ヒッチコックが映画化したものですsign01

ヒッチコックを日本の監督に表したら、僕的には園子温監督を思いますconfident

ちなみにヒッチコックの名言というのもありましたflair

見てみたい方はどうぞpaper

coldsweats01サイコは当時は受け入れ難かったcoldsweats01

Photo_4

「レベッカ」や「白い恐怖」などサスペンス映画を世に送り出した

アルフレッド・ヒッチコック(アンソニー・ホプキンス)shine

(◎´∀`)ノ やっぱアンソニーいいっすわhappy01

1959年、彼は新作「サイコ」の製作に向かっていたが・・・

演出の面でも技術面でもあまりにも斬新な手法を用いるため

当時の映画界では受け入れられずsweat01資金難などの壁に当たるshock

heart01この映画は妻との物語heart04

Photo_5

さらには彼にとって最大の理解者である妻アルマ・レヴィル(ヘレン・ミレン)

との関係もぎくしゃくしだす・・・

映画製作に情熱を注ぐヒッチコックsign01

様々な思いを抱えるアルマ・レヴィルsign01

映画史に残る不朽の名作の裏側とは…

(◎´∀`)ノ この映画期待度低かったんですけど・・・けっこう面白いup

映画好きには、オススメの一品ですshine

アンソニー・ホプキンス演じるストーリーに執拗なまでにこだわるヒッチコックsign01

そのこだわりを彼が撮る映画にとって必要不可欠なものと信じて支え続けた

ヘレン・ミレン演じる妻アルマ、アルマなしではヒッチコックの映画は駄作bearing

この良き伴侶を得て、彼の成功があったんだな~と感心させられますhappy01

妻の力無くしては成され得なかっただろう、メイキング・オブ・サイコの

〈偉業の裏舞台〉を人間味豊かに描いていますshine

是非映画好きには、観ていただきたい作品ですねhappy01

ではまた( ̄^ ̄)ゞ


スポンサーリンク

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

« 「ファインド・アウト」 意味は見つけ出す、発見する | トップページ | 胸筋の効果的鍛え方グッズで肉体改造 »

コメント

こんにちは。モモパパです。
豪華キャスト陣で固められた作品ですね。
ヒッチコックと言えば誰もが知る映画監督。
その舞台裏を観てみたいです。

アンソニー・ホプキンスぴったりですね!
横顔のシルエットは本人そのものΣ( ̄ロ ̄lll)
世に出た作品の舞台裏、気になりますね(゚ー゚)

「サイコ」を観た時は衝撃でした。
「裏窓」などなど結構観ていますが、
その裏舞台を描いているのですね。
いつかは観たい・・・!

いつもコメント有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/58409035

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒッチコック/HITCHCOCK」  サイコの舞台裏:

» ヒッチコック〜本人がサイコぽい [佐藤秀の徒然幻視録]
ピーピング・トムの神様 公式サイト。原題:Hitchcock。スティーヴン・レベロ「ヒッチコック&メイキング・オブ・サイコ 」が原作。サーシャ・ガヴァシ監督、アンソニー・ホプキンス(ア ... [続きを読む]

» ヒッチコック [象のロケット]
1959年。 60歳の映画監督ヒッチコックは、実在の凶悪殺人犯エド・ゲインをモデルにした小説「サイコ」に目をつける。 ところがあまりに衝撃的な内容に、映画会社からは出資を断られてしまう。 自宅を担保に何とか資金を調達し撮影を始めるが、今度は映倫(映画内容をチェックする自主的検閲機関)の上映許可が下りない。 そんな時、脚本家である妻アルマの浮気疑惑が浮上するのだが…。 実話に基づくヒッチコック夫妻の物語。... [続きを読む]

» ヒッチコック [風に吹かれて]
夫の才能を信じて支え続けた賢妻に感謝を [E:wine]公式サイト http://www.foxmovies.jp/hitchcock1959年、新作「北北西に進路を取れ」が評判となる中、さっそく次回 [続きを読む]

« 「ファインド・アウト」 意味は見つけ出す、発見する | トップページ | 胸筋の効果的鍛え方グッズで肉体改造 »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ