スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「王になった男」 イ・ビョンホンが時代劇に初挑戦(((o(*゚▽゚*)o))) | トップページ | 映画 「図書館戦争」 あらすじ&ネタバレ »

2013年10月18日 (金曜日)

「アンチヴァイラル」 鬼才の息子はイマイチだった・・・

鬼才デヴィッド・クローネンバーグの息子、ブランドン・クローネンバーグ
長編の初メガホンを取ったSFサスペンスsign01

有名人から採取したウイルスが売買される近未来を舞台に、その密売に
関与した注射技師が陰謀に巻き込まれる姿を追う
sign01

『ハード・ラッシュ』のケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
『時計じかけのオレンジ』のマルコム・マクダウェルらが出演
shine

異様な設定や世界観など、クローネンバーグ監督の手腕に期待sign01

2013年10月11日TSUTAYAだけレンタル開始sign01

Photo_5
作品情報

英題:ANTIVIRAL
製作年:2012年
製作国:カナダ/アメリカ
日本公開:2013年5月25日
上映時間:1時間48分
配給: カルチュア・パブリッシャーズ /東京テアトル

オススメ度:★★★☆☆☆☆☆
         (イマイチdespair

あらすじ

著名人本人から採取された病気のウイルスが商品として取引され、それをマニアが購入しては体内に注射する近未来。注射技師シド(ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ)は、持ち出した希少なウイルスを闇市場で売りさばきつつ、自身も究極の美女ハンナ(サラ・ガトン)のウイルスを投与していた。そんなある日、ハンナが謎の病気で急死したのを機に、異様な幻覚症状に襲われる。未知のウイルスの宿主でもあるからなのか、何者かに追われるようにもなったシド。休むことなく続く幻覚と追撃に疲弊する中、彼は自分を取り巻く陰謀の存在に気付く

アンチヴァイラル:予告動画↓

感想

鬼才デヴィッド・クローネンバーグの息子、ブランドン・クローネンバーグ作品sign01

父親のデヴィッド・クローネンバーグは最近では「‎‎コズモポリス」とか出して

ますねshine息子の作品はどんな感じなのか?

shine舞台は近未来shine

Photo

著名人本人から採取された病気のウイルスが商品として取引され

それをマニアが購入しては体内に注射するという近未来・・・

(^_^;)何故?病気をわざわざ?ありえない世界観ですsweat02

Photo_4

食べ物にも、著名人本人のウイルスを注入sign01売っていますwobbly

顧客への注射を担当する若手技師シド・マーチ(ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ)は

新しいウイルスが入荷すると自分に注射してクリニックの外に持ち出し

ブローカーのアービッドが闇マーケットに売り飛ばすという副業に手を染めているcoldsweats02

クリニックからウイルス改造用の特殊端末器“レディフェイス”も盗み出し

もう後戻りできない状態sign03

(-ε-)自分に注射して盗むという設定で、見てて

??Σ(・ω・)どゆこと?っとよくわからんなりますsweat02

punch美貌のセレブのウイルスは強力punch

Photo_2

ある日、クリニック社長ドリアン(ニコラス・キャンベル)から、新たな病気に

かかった美貌のセレブ、ハンナ・ガイスト(サラ・ガドン)のウイルス採取を

命じられたシドは、秘かに想いを寄せる彼女から採取した血液を自分の

腕に注入するsign02するとシドは幻覚症状に襲われ、自宅で意識を失うsign01

するとシドは幻覚症状に襲われ、自宅で意識を失うsign03

気がつくと、テレビでハンナが死亡したことを報じていたsign01

(◎´∀`)ノここら辺は、ありがちでなるほどな展開sign01
       面白くなってきたぞっと期待感に胸膨らみますshine

shineハンナは生きていたshine

Photo_3

やがてシドは不審な黒服2人組によって郊外の一軒家へ連れて行かれ

ハンナのマネージャーのデヴ(シーラ・マッカーシー)と

主治医アベンドロス(マルコム・マクダウェル)から

彼女がまだ生きていることを知らされる。ハンナは何者かによって

未知のウイルスに感染させられたsign03そして、ここに匿われているのだsign03

犯人探しへの協力を要請されたシドは、同僚の技師デレクがハンナの

ウイルスを盗み、ミラ(ウェンディ・クルーソン)率いるテッサー社が

その背後にいることを突き止めるsign01

( ´,_ゝ`)ちょっと観てて眠くなったりしてきましたsweat01

annoy続わけわかんない世界観annoy

Photo_5

シドは自宅から連れ出され、ハンナの巨大なポートレートが飾られた

不気味な密室で目を覚ます。どこからか聞こえる声は・・・

ハンナの死を嘆くファンの心を癒すため、彼女と同じウイルスに

感染したシドの死に至るまでの一部始終を録画すると告げるsign02

やがて衰弱したシドは、最後の賭けに打って出る…

┐( ̄ヘ ̄)┌ ラストもパンチが弱かったし、彼女と同じウイルスに感染した

シドの死に至るまでの一部始終をファンに見せるって

(# ゚Д゚)  ありえなさすぎで入り込めねえよsign03

っという感じでイマイチな映画でしたcoldsweats02

久々にTSUTAYAだけシリーズのハズレをGETしちまったぜcrying

ではまた( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーリンク

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

« 「王になった男」 イ・ビョンホンが時代劇に初挑戦(((o(*゚▽゚*)o))) | トップページ | 映画 「図書館戦争」 あらすじ&ネタバレ »

コメント

こんにちは。モモパパです。
ここまでイマイチの作品だと逆に観てみたくなっちゃうな~。
もしかしたら僕もつまらん映画借りてきちゃったなと後悔するかも。
あはははははは。

どうして、わざわざウイルス打っちゃうのかな~!
コワイなぁ・・・。でも未来には、変わったマーケットがどんどん出てくるのかな。
タピアさんの言う通り、私もわけわかんなくなりそうですcoldsweats02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/58363738

この記事へのトラックバック一覧です: 「アンチヴァイラル」 鬼才の息子はイマイチだった・・・:

» アンチヴァイラル〜食べてしまいたいくらい好き [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。カナダ=アメリカ。原題:Antiviral(抗ウィルス剤)。ブランドン・クローネンバーグ監督、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、サラ・ガドン、マルコム・マクダウェル、ダグ ... [続きを読む]

« 「王になった男」 イ・ビョンホンが時代劇に初挑戦(((o(*゚▽゚*)o))) | トップページ | 映画 「図書館戦争」 あらすじ&ネタバレ »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ