スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「デッドガール」 ネタバレ有り | トップページ | 「UFO 侵略」 »

2013年8月16日 (金曜日)

「マーサあるいはマーシーメイ」 ネタバレラストはやっぱり・・・

サンダンス映画祭監督賞を筆頭に、各国の映画祭で称賛を集めた
サスペンス・ドラマ
sign03

カルト教団のコミューンから逃走を図った女性が、そこでの異様な
体験を思い出すうちに妄想と現実の間をさまよっていく姿を見つめる
sign01

主演はテレビドラマ「フルハウス」などで人気を集めた双子の
アシュレイ、メアリーケイト・オルセン姉妹の妹である
エリザベス・オルセン
sign01

精神的に追い詰められていく主人公を繊細かつリアルに演じ切り
本作で映画デビューしたとは思えぬほどの風格を見せつける
sign01

メガホンを取るのは、新鋭ショーン・ダーキンsign03

2013年8月2日レンタル開始sign01

Photo_3

   

 

            作品情報

  原題:MARTHA MARCY MAY MARLENE
  洋画ドラマ> ミステリー
  制作年:2011
  配給:エスピーオー
  制作国:アメリカ
  上映時間:102分
  日本公開日:2013年02月23日(土)
  マーサ、あるいはマーシー・メイ:公式サイト

    オススメ度:★★★★☆☆☆☆
             (普通gawk

あらすじ

森の中を追跡してくる男たちをかわし、カルト教団のコミューンから
脱出した20歳の女性マーサ(エリザベス・オルセン)
sign01
唯一の家族である姉のもとを訪ねる彼女だったが、姉夫婦は何も
尋ねずに受け入れてくれる。
美しい湖のほとりに建つ屋敷で姉夫婦と暮らし始め、安らぎを
感じるようになっていくマーサ
shineだが、徐々にマーシー・メイという
名前で呼ばれていたコミューンでの異様な日々の記憶が
フラッシュバックしてくる・・・
やがて彼女は、妄想と現実、過去と現在、さらには自分が
マーサとマーシー・メイのどちらなのか判別できなくなる

マーサあるいはマーシーメイ:予告動画↓

感想

マーサあるいはマーシーメイという何とも変な題名・・・

どういう映画なのか?非常に気になりましたcatface

マーサは本名で、マーシーメイはカルト集団にいた時の名前でしたsweat01

何ともじんわりと恐怖がのしかかってくる映画でした・・・

・マインドコントロールsign01

Photo_4

孤独だったマーサ(エリザベス・オルセン)は、山の上にある

カルト集団に家族の愛情を求め入信、マーシー・メイという

新しい名で共同生活を送っていた。

そこで儀式という名のレイプなどを受けたりもするのだが・・・

皆にそれがイイことなどと言われ、すっかりマインドコントロール

されてしまう・・・・

善と悪の区別がつかなくなっていき、常識が変わってしまうのだsign02

・カルト集団からの脱走sign03

1

2年後の20歳の夏、彼女はひとりでコミューンから脱走sign01

唯一の家族である姉夫婦の湖畔の別荘に身を寄せる・・・

だが安全な場所で暮らしていても、カルト集団の記憶がよみがえり

何かに脅えているマーサ・・・・

自給自足の日々、リーダーから捧げられた歌、そして“浄め”の儀式…

マーシー・メイの妄想がやがてマーサの現実の世界を少しずつ侵してゆく

帰りたくは無いのだけど・・・すでに常識が変化しているマーサ・・・

姉夫婦と暮らすも、すれ違いを感じ・・・

怖い・・・帰りたくない・・・でも

カルト集団の元へ、帰りたいという気持ちも感じられます。

そして一本の電話をしてしまうのですsign01

・やつらがやってくる・・・※ラストネタバレ

Photo

ついに姉夫婦に施設への入所を決められますsign01

精神を病んでいるマーサには最良の道に思えました。

車で施設へ向かう途中・・・

カルト集団の車と思われる車が、後をつけてきます・・・

ここで映画は終了です・・・

想像力を掻き立てられるラストですねcoldsweats01

マーサはやっぱり、カルト集団の元へ帰ったのでしょうか?

いや~しかしマインドコントロール怖いっすねcoldsweats02

常識が変わってしまう・・・・

これだけで、世間に適応できなくなるもんなんスね~

怖かったっすcoldsweats02

ではまた( ̄^ ̄)ゞ

スポンサーリンク

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

« 「デッドガール」 ネタバレ有り | トップページ | 「UFO 侵略」 »

コメント

なんと! あのオルセン姉妹の妹さんなの???
それだけでも 観る価値あるねぇ~
洗脳、マインドコントロール。 本当に やっかいな問題。
日本でも 色々 あったし、今も 存在してるんだろうし、、、
いいねー、これ。 観たいわ。

なんと! あのオルセン姉妹の妹さんなの???
それだけでも 観る価値あるねぇ~
洗脳、マインドコントロール。 本当に やっかいな問題。
日本でも 色々 あったし、今も 存在してるんだろうし、、、
いいねー、これ。 観たいわ。

こんにちは。モモパパです。
マインドコントロール。
恐いですね。
日本でも十数年前マインドコントロールされた宗教団体がかなりひどい事件を起こしました。
人間は簡単にマインドコントロールされてしまうんだな~。

カルト教団によるマインドコントロール・・・一度どっぷりつかってしまうと簡単には抜け出せないんでしょうねweep
共感できそうな心理サスペンスだなあ。
最後も救いがない感じですが・・・結局最初から関わりにならないことが肝心ってことですかねsweat01

Points here some insight on this.
oakley http://froakleypascher.org

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/57939869

この記事へのトラックバック一覧です: 「マーサあるいはマーシーメイ」 ネタバレラストはやっぱり・・・:

» マーサ、あるいはマーシー・メイ [佐藤秀の徒然幻視録]
Who are you? 公式サイト。原題:Martha Marcy May Marlene。ショーン・ダーキン監督、エリザベス・オルセン、ジョン・ホークス、サラ・ポールソン、ヒュー・ダンシー、ブラディ・コルベット、 ... [続きを読む]

» マーサ、あるいはマーシー・メイ [象のロケット]
カルト集団と共同生活を送っていたニューヨーク州北部の農場を抜け出した若い女性マーサは、彼女からの電話で駆けつけた姉ルーシーが、新婚の夫テッドと過ごす予定の貸別荘に滞在することに。 マーサが事情を何も話さないため、姉も義兄もマーサの異常な日常行動が理解できない。 一方、マーサの脳裏には農場での生活が甦り、現実との区別がつかなくなっていく…。 心理サスペンス。... [続きを読む]

» マーサ、あるいはマーシー・メイ・・・・・評価額1600円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
恐怖は、自分の中にいる。 カルト集団から脱走した若い女性を主人公に描く、異色の心理スリラー。 肉体的には自由になっても、心に深く刻み込まれたマインド・コントロールは彼女を簡単には逃さない。 監...... [続きを読む]

» マーサ、あるいはマーシー・メイ [いやいやえん]
エリザベス・オルセンさん主演。 カルト教団というから、もっとヤバイ集団の教団かと思ってました…そういう意味ではちょっと拍子抜け?しかし、だからこそこういう組織がありえそうでもあるというのもあることにはあるんだよなあ。 共同体(といったほうが正しい)で生活した少女が、その幻影に脅かされる。 過去と現在が交錯するように、彼女の精神状態はフラッシュバック状態に陥っていたのでしょうね。 洗脳が解けていないので、ことあるごとに過去に繋がってしまうんですね。しかし、姉夫婦もさっさと膝突き合わせて... [続きを読む]

» マーサ、あるいはマーシー・メイ [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【MARTHA MARCY MAY MARLENE】 2013/02/23公開 アメリカ PG12 102分監督:ショーン・ダーキン出演:エリザベス・オルセン、サラ・ポールソン、ジョン・ホークス、ヒュー・ダンシー、ブラディ・コーベット、ルイーザ・クラウゼ、ジュリア・ガーナー、マリア・ディッツィア...... [続きを読む]

« 「デッドガール」 ネタバレ有り | トップページ | 「UFO 侵略」 »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ