スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「ハンガー・ゲーム2 燃え広がる炎」 日本公開は? | トップページ | 「噂のギャンブラー」 ブルース・ウィリスがダサい・・・ »

2013年6月 6日 (木曜日)

「アメリカン・ヒストリーX」

白人至上主義集団のカリスマ的リーダーとなった兄と
彼を崇める弟がたどる心の軌跡を描く問題作sign01

監督・撮影はCM界の奇才トニー・ケイで、本作が
監督デビューとなるflair

脚本は新鋭デイヴィッド・マッケンナsign01
製作はジョン・モリッシーsign01
製作総指揮はローレンス・ターマン、スティーヴ・ティッシュ
キアリー・ピーク、ビル・カラーロsign01

出演は「ボーン・レガシー」、「ファイト・クラブ」の
エドワード・ノートンsign01
「I love ペッカー」のエドワード・ファーロング
「ビッグ・ヒット」のエイヴリー・ブルックスとエリオット・グールド
「ウォーターボーイ」のファイルーザ・バルク
「ベガス・バケーション」のビヴァリー・ダンジェロ
「エスケープ・フロム・L.A.」のステイシー・キーチ他sign01

2000年9月22日レンタル開始sign01

アメリカン・ヒストリーX[]

作品情報

原題:AMERICAN HISTORY X
洋画ドラマ> シリアス
制作年:1998
配給:日本ヘラルド映画
制作国:アメリカ
上映時間:120分
日本公開日:2000年02月19日(土)

あらすじ(ネタバレ有り

カリフォルニア州ヴェニス・ビーチ・・白人至上主義集団の

カリスマ的リーダーで、自宅を襲った2人の黒人の故殺罪

で服役していたデレク(エドワード・ノートン)が出所した。

Photo

その日、彼の弟で彼を崇めて自らもスキンヘッドにした

高校生ダニー(エドワード・ファーロング)は、黒人で人権

運動に深く関わるスウィーニー校長
                   (エイヴリー・ブルックス)から

呼び出され、ヒトラーの『わが闘争』についてのレポートの

代わりに兄弟をテーマに作文を書けと命じられるsign01

消防士をしていた父が黒人ドラッグディーラーに殺された

のがきっかけで、スウィーニーの教え子で優等生だった

デレクは、母ドリス(ビヴァリー・ダンジェロ)らの反対も無視

して白人至上主義集団の組織者キャメロン
                     (ステイシー・キーチ)の

配下となり、地元のスキンヘッズのヒーローとなったsign01

だが、3年の服役中、デレクはスキンヘッズの仲間に裏切

られ、さらに黒人の仲間ラモント(ガイ・トリー)との交流を

通じて、怒りと憎しみが何も生まないことを学んだ・・・

デレクはキャメロンと決別し、兄の豹変をなじるダニーに

自分が間違っていたことをこんこんと聞かせるsign01

心動かされたダニーは夜明けに作文を書き上げたsign01

だが翌朝、デレクに送られて学校へ向かったダニーは・・・

以前から対立していた黒人少年に撃たれて死ぬのだった・・

アメリカン・ヒストリーX:予告動画↓

感想

久々にちょっと古い映画を見ましたflair

ファイトクラブ以来「エドワード・ノートン」ファンなので

ムキムキマッチョ時代のエドワード・ノートンを見てみよう

と思って借りましたflair

X

このマッチョぶりすげえーΣ(゚д゚lll)

若い時代のエドワード・ファーロングも出ててビックリ(;゚Д゚)!

映画もけっこう深い内容で拾い物でしたshine

今の世の中はけっこう平等ですが・・・

昔はこんなに差別対立の世の中だったんだな~っと

勉強になりましたscissors

怒りは何も生まないsign01という考え、弟がレポートに書いた

「怒りに任せるには人生は短すぎる」・・・差別問題などの

虚しさがよく現れていると思います。

ラストに弟が打たれて死ぬというのも、素晴らしいできに

なった要因・・・怒りに任した結果が・・という感じで

素晴らしかったflair

けっこう重い内容で、時間も120分と長いのですが・・・

あっという間に過ぎ去ってしまいますsign01

それほど、俳優陣の演技も素晴らしかったshine

いい映画ですので、ぜひご鑑賞下さいsign01

ちなみにエドワード・ノートンのこの頃と今sign01

Img_254910_7180216_51

今はこんな感じ↓
1
相変わらずいい感じですhappy01

エドワード・ファーロングは・・・

Photo_2

2

こんな感じに・・・・

アメリカンヒストリー・X:オススメ度★★★★★★☆☆

ではまたpaper

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by ブログパーツ製作所
[PR]住宅に関する税金

« 「ハンガー・ゲーム2 燃え広がる炎」 日本公開は? | トップページ | 「噂のギャンブラー」 ブルース・ウィリスがダサい・・・ »

コメント

この映画、良かったよ。 まだまだ 差別が残ってる アメリカで
この映画を 封切る時も 国内で 保守派?そういう 団体からの
圧力も あったんよね。

あれから 15年近く経過して。

オバマ大統領が 誕生して。 少しずつではあるけども
アメリカも 変わってきて。

本当にね 憎しみや中傷では 何も産み出さない。

こんにちは。モモパパです。
この作品。
是非観てみたいな~。
上映されてたこと自体知りませんでした。
差別ってのは今でこそあまり露骨にはされてませんが一昔前はひどかったですから。
人間は皆平等ってことにやっと気付いたかって感じです。

やはり、本作品は名作ですよね。

ノートン氏の演技力に魅了されたのを覚えています。

そして、個が社会の風潮に抗う難しさと哀しみが心に残る作品でした。

私もファイトクラブからエドワード・ノートンのファンですhappy01
この作品良かったでしょshine深いですよね。
昔は名作が沢山あるので、またどんどん探してみてねsign01

映画のあらすじを読んで、アメリカにはいまだ人種問題が根強く残っているんだと思いました。それを知る為にもこの映画を見てみたいと思います。
俳優陣ですが、エドワード・ノートンはもっと華奢で優等生なイメージがあったんですが、体型がかなりマッチョになってびっくり^_^;
昔、大阪に1年くらい居たそうで、テレビで『マイド』って言ってたのが面白かったです。
エドワード・ファーロングにもビックリ。ターミネーターとペットセメタリーの印象がかなり強かったので、あ~年とったなぁ(お互い(笑))。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/57496672

この記事へのトラックバック一覧です: 「アメリカン・ヒストリーX」:

« 「ハンガー・ゲーム2 燃え広がる炎」 日本公開は? | トップページ | 「噂のギャンブラー」 ブルース・ウィリスがダサい・・・ »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ