スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「もうひとりのシェイクスピア」  シェイクスピア別人説 | トップページ | 誕生日 »

2013年6月11日 (火曜日)

「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」 続編決定!

ハリー・ポッターが父親にsign03

スーザン・ヒルの小説「黒衣の女 ある亡霊の物語」を実写
化したホラーshock

19世紀末のイギリスを舞台に、亡くなった家主の遺書を探す
ために不気味な邸宅を訪れた弁護士が、その家のまがまが
しい過去を知ると同時に不可解な現象に襲われる姿を追うsign01

『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフが、妻を亡
くした悲しみを抱えながら、未曾有の恐怖と相対する主人公
を熱演sign01

メガホンを取るのは、『バイオレンス・レイク』の
ジェームズ・ワトキンスsign01

派手なシーンに頼らないゴシックなムードを全面に押し出した
恐怖演出も魅力だflair

2013年6月4日レンタル開始flair

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館[]

作品情報

原題:THE WOMAN IN BLACK
洋画ホラー> オカルト/サイコ
制作年:2012
配給:ブロードメディア・スタジオ
制作国:イギリス/カナダ/スウェーデン
上映時間:95分
日本公開日:2012年12月01日(土)
ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館:公式サイト

あらすじ

19世紀末のイギリス。ロンドンで弁護士として働くアーサー・

キップス(ダニエル・ラドクリフ)は、4年前の妻の死を引きずっ

「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」の画像1

ていた。そんな彼に、弁護士事務所の上司は田舎町クライ

シン・ギフォードへの出張を命じる。課せられた仕事の内容は

同地に建つイールマーシュの館へ赴き、亡くなった家主である

アリス・ドラブロウ夫人の遺書を見つけ出すというものだった。

「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」の画像7

やがて、アーサーは黒衣をまとった女が周囲の森や窓辺に

出現するのを目にするようになり、館の恐ろしい歴史と町の

子どもたちが次々と怪死している事実を知るsign03

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館:予告動画↓

感想

あのハリーポッターのラドクリフ君が主演のホラーとあって

けっこう楽しみにしていたんですが・・・

ラドクリフ君、いきなり一児の父親役とあって違和感ありあり

からのスタートでしたdash

物語もダラダラと進みが遅く・・・恐ろしさもイマイチ・・・

ラストも中途半端で謎がいっぱいsweat02

ところどころいい要素はあるものの完成には程遠い

という感じでしたがsign01

それもそのはず・・・何とsign01この作品続編がでるそうでsign01

続編の主演は、『戦火の馬』のジェレミー・アーヴァインflair

続編のタイトルは

『ザ・ウーマン・イン・ブラック:エンジェルズ・オブ・デス(原題)
/ The Woman in Black: Angels of Death』

続編は前作から40年後の設定で、時は第2次世界大戦中

疎開してきた子どもたちが、イール・マーシュ・ハウスに宿る

魂を呼び覚ましてしまうというストーリーが描かれるそうだshine

ラドクリフ君も何かしら出演しそうだが・・・出演の話は

今のところ聞こえてきていないみたいですcoldsweats01

この続編で今までの謎やら恐怖やらドバっとやってくれる

と期待したいですsign01

ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館:オススメ度
                      ★★★★☆☆☆☆

ではまたpaper

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by ブログパーツ製作所
[PR]住宅に関する税金

« 「もうひとりのシェイクスピア」  シェイクスピア別人説 | トップページ | 誕生日 »

コメント

こんにちは。モモパパです。
ダニエル・ラドクリフ。
大人になりましたね~。
ハリーポッターのイメージが強いから。
知らない間に大人になってたんだな~。

ジョニー♡タピアさん
お久しぶり~
ウーマン・イン・ブラック・・・・おもしろそう~
今度お休みには見ようと思ってます。scissors

 あのかわいかった男の子がねーこんなに、立派になっちゃって・・・シリアスな役をやるんですねーhappy01

ハリー・ポッター 大好き ヽ(^。^)ノ 
おもしろいそうだけどん。 ジョニーさんの お見立に
間違いないかに きっと イマイチなんだわね。
ダニエル・ラドクリフさん 続編あるなら 毎回 出て 欲しい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/57518391

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館」 続編決定!:

» ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 [佐藤秀の徒然幻視録]
真逆の世界への誘惑 公式サイト。原題:The Woman in Black。スーザン・ヒル原作、ジェームズ・ワトキンス監督、ダニエル・ラドクリフ、キアラン・ハインズ、ジャネット・マクティア、ソ ... [続きを読む]

» ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 [象のロケット]
4年前に妻を亡くし息子とロンドンで暮らす若き弁護士アーサーは、上司から田舎町クライシン・ギフォードでの遺産整理業務を命じられる。 街の住民は皆よそよそしく、沼地にそびえ立つ“イールマーシュの館”には陰鬱なムードが漂っていた。 館に出没する謎めいた黒衣の女を目撃した彼は、街の大勢の子どもたちが相次いで変死している事実を探り当てるのだが…。 ゴシック・ホラー。 ≪見たら、逃げられない。≫... [続きを読む]

» ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館 [風に吹かれて]
許さないわよ 黒衣の女公式サイト http://www.womaninblack.jp原作: 黒衣の女 ある亡霊の物語 (スーザン・ヒル著/ハヤカワ文庫)脚本: ジェーン・ゴールドマン  「キック・ア [続きを読む]

« 「もうひとりのシェイクスピア」  シェイクスピア別人説 | トップページ | 誕生日 »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ