スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「 ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー」 | トップページ | 「高地戦」 朝鮮戦争怖い »

2013年5月13日 (月曜日)

「リターン・トゥ・ベース」 韓国版トップガン( ̄▽ ̄)

ヽ〔゚Д゚〕丿映像けっこうスゴイsign03

『ダークナイト』『インセプション』を手掛けた、ハリウッドの
空撮スタッフが参加した韓国製スカイ・アクションsign01

韓国空軍飛行部隊のエース・パイロットたちが、ソウルに
現われた謎の戦闘機と壮絶な戦いを繰り広げるsign01

歌手としても活躍する『ニンジャ・アサシン』のRainが
血気盛んなパイロットを熱演sign01

『黒く濁る村』のユ・ジュンサン、『青い塩』のシン・セギョン
など、韓国映画界をけん引する実力派や注目株が共演flair

高層ビル群の間を戦闘機がくぐり抜けるドッグファイトなど
ド派手な見せ場が連続するsign03

2013年4月26日レンタル開始airplane

リターン・トゥ・ベース[]

作品情報

原題:R2B
洋画アクション>スカイアクション
制作年:2012
配給:CJ Entertainment Japan
制作国:韓国
上映時間:114分
日本公開日:2012年12月01日(土)
リターン・トゥ・ベース:公式サイト

あらすじ

空軍特殊飛行チーム“ブラック・イーグルス”のパイロット

テフン(チョン・ジフン)は、航空ショーで禁止されている飛行

技術“ゼロノート”を敢行し、ショーを台無しにしてしまう・・・

「リターン・トゥ・ベース」の画像3

テフンはチームを追い出され、テソ(キム・ソンス)が編隊長を

務める第21戦闘飛行隊に移籍sign01同期のユジン(イ・ハナ)や

後輩のソッキョン(イ・ジョンソク)とも再会し、次第にチームに

慣れていくテフンだったが、飛行団の中で“トップガン”といわ

れるチョルヒ(ユ・ジュンサン)とは事あるごとに衝突するsign03

「リターン・トゥ・ベース」の画像2

そんな中、チョルヒとのF-15K飛行対決で、生まれて初めての

敗北を味わったテフンは、整備チーム最高のエース整備者

セヨン(シン・セギョン)とタッグを組んで、ボラメ空中射撃大会

で名誉挽回を図ろうと決意するsign01

「リターン・トゥ・ベース」の画像4

だが南北間に平和な雰囲気が漂っていたある日、帰順を

装った敵の一機がソウルまで降下sign01哨戒飛行中の21戦闘

飛行団と予想外の交戦となり、激しいバトルを繰り広げどう

にか平和を守りぬくが、これは朝鮮半島全体を脅威に陥れる

巨大な陰謀のはじまりにすぎなかった・・・

「リターン・トゥ・ベース」の画像1

21戦闘飛行団は最後の極秘作戦“リターン・トゥ・ベース”

を開始sign01テフンはたった一人で弾道ミサイルの発射を防ぐ

ため敵陣深くまで攻め込んでいくsign01

与えられた時間は7分・・・

5000万人の未来は、一人のパイロットに託された……

リターン・トゥ・ベース:予告動画↓

感想

韓国のトップガンというキャッチフレーズのこの映画・・・

意外に良かったっすflair

ただ主人公がトム・クルーズと比べると残念ですが・・・

『ダークナイト』の製作チームが手掛けたということだけあって

映像はなかなかのものflair

迫力の空中戦を演出しておりますshine

内容も韓国だけあって北朝鮮との戦いが描かれていて・・・

Σ( ̄ロ ̄lll)マジでこんなになったら・・どうしよう・・

と思わず思っちゃいましたsweat01

笑いアリ、涙アリ、韓国特有ベタベタ感あり

韓国版トップガンsign01

まあまあオススメですgood

リターン・トゥ・ベース:オススメ度★★★★★☆☆☆

ではまたpaper

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by ブログパーツ製作所
[PR]住宅に関する税金

« 「 ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー」 | トップページ | 「高地戦」 朝鮮戦争怖い »

コメント

こんにちは。モモパパです。
トム・クルーズのトップガン。
観ましたよ~。
韓国版トップガンですか。
観てみたいな~。

 トップガンは今でも、あの音楽好きです。
韓国版、予告編を見たらなかなか、行けそうですね。空撮シーンすごくリアルです。こういう構成を考える人ってホント頭いいよね。と思います。時代劇の殺陣より難しいかも・・・happy01
 韓国は内戦を経験していることもあって、戦争の緊迫感を表現するのは、潜在的にセンスがあるはずだと思います。

韓国版トップガンだけど、それを忘れてしまうくらい面白そう。
ゼロノートを間近で見られたら、ちょっと喜んでしまうかも!(^^)!
緊迫感や臨場感があって「ハリウッドが再々リメイクするんじゃないのかな?」なんて思ってしまいました( ̄▽ ̄)

おもしろそうだgood実話になりそうで 怖いって感じするんだね。

いつも『いいね!』ありがとうございます。
本作は、気になっていたのですが、タピアさんの感想を読んで観る決心がつきました。

私もホラー以外の作品、観ているんですよwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/57309932

この記事へのトラックバック一覧です: 「リターン・トゥ・ベース」 韓国版トップガン( ̄▽ ̄):

» リターン・トゥ・ベース [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
リターン・トゥ・ベース Blu-rayDVDセット 豪華版(初回限定生産) [Blu-ray]韓国版「トップガン」のスカイアクション「リターン・トゥ・ベース」。話はおそまつだがハリウッドの腕利き ... [続きを読む]

« 「 ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー」 | トップページ | 「高地戦」 朝鮮戦争怖い »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ