スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「死霊のはらわた リメイク」 オリジナルを超える? | トップページ | 「007 スカイフォール」 続編は3年以内(*゚▽゚*) »

2013年4月14日 (日曜日)

「アパートメント:143」 ネタバレ有り!良い要素はある次回に期待

やっぱ飽きてるわ~(´Д`;)

シチュエーション・スリラー『[リミット]』で注目の新鋭
ロドリゴ・コルテスが製作と脚本を務めたホラーshock

超常現象が頻発するアパートを訪れた科学者チームが体験
する恐怖の数々と、その裏に隠されたいまわしい秘密を描き
出すsign01

監督は短編やテレビ映画などを手掛け、新世代の映像派として
期待を集めるカルレス・トレンス。矢継ぎ早に繰り出される
ショック描写に加え、監視カメラ、赤外線ビデオカメラ、家庭用
ビデオなど、さまざまなカメラを駆使したドキュメント風味の
映像も恐怖を盛り上げていますup

2013年4月6日レンタル開始shine

アパートメント:143[]

作品情報

原題
:EMERGO/APARTMENT 143
洋画ホラー > オカルト/サイコ
制作年:2011
配給:東京テアトル
制作国:スペイン
上映時間:80分
日本公開日:2012年11月03日(土)
アパートメント:143;公式サイト

あらすじ

ある金曜日の午後、精神科医Dr.ヘルザー(マイケル・オキーフ)

自称“ゲートキーパー”のエレン(フィオナ・グラスコット)

科学技術担当ポール(リック・ゴンザレス)からなる超心理学

科学者チームが、ホワイト一家の新居であるアパートメントを

訪れる。ホワイト家は父親アラン(カイ・レノックス)、10代の

娘ケイトリン(ジーア・マンテーニャ)、4歳の息子ベニーの3人

暮らしで、以前の家で妻シンシアが死んだ数ヶ月後から、電気

の点滅や原因不明の物音など、不可解な現象に悩まされていた

アランは子供たちの身を案じて今のアパートメントに引っ越した

が、1、2週間経つと再び奇妙な出来事が発生するようになった

という。科学者チームが各部屋に監視カメラを設置し、調査

「アパートメント:143」の画像1

準備に取り掛かると、早速ラップ現象に遭遇する。各部屋をフ

ラッシュ撮影するエレンだったが、ケイトリンの部屋には入れ

なかった。彼女は母の死を父親のせいだと思い、今回の調査に

反対していたのだ。やがて、呼び出しが鳴るが応答のない電話や

ものが落ちて壊れる凄まじい音を立てながら何事もないキッチン

室温の異常低下など、様々な異常現象が起こる。翌土曜日

壁の絵が逆さまになっているのを発見すると、ノートパソコン

の蓋が閉まり、リビングの戸が閉じられ、電灯がショートして

落下する。部屋を暗くし、暗視赤外線カメラでストロボ撮影する

と、正面の壁に白いワンピースを着た女の姿が映る。監視

「アパートメント:143」の画像2

カメラは、寝ているケイトリンの服の裾が勝手に引き上げられ

る様子を捉える。Dr.ヘルザーはこの家のケースを“反復性偶

発性念力(ポルターガイスト)”だと定義し、生きている人間が

「アパートメント:143」の画像3

関係すると説く。そして幼いベニーを母方の祖父に預けるよう

提案すると、名高い霊媒ヘーゼルタイン(フランセスク・ガリード)

を招聘する。しかしヘーゼルタインが霊界通信を開始すると

ケイトリンに異変が起こり……

アパートメント143:予告動画↓

感想

レッド・ライトのロドリゴ・コルテスが脚本、制作で参加

しているとの事で期待して借りましたgood

P.O.V.方式で撮った系の映画は最近多いので

だいぶ飽きてますsweat01

どうしても低価格で作れるので、流行してますね~

この映画もラスト30分付近までいつもの展開でダラダラ

観てましたsweat02

ラスト30分から急展開sign02

ケイトリンに取り付いた霊がガンガン出てきますshock

びっくりさせる演出にΣ(゚д゚lll)おわっsign01となりますflair

さてさてここからネタバレ有りsign03

霊の言動から・・・

(;゚Д゚)!取り憑かれた少女に過去に父親が何かしたのか?

とか謎が出てきますhappy02

(◎´∀`)ノ霊はそれをみんなの訴えたいのか?

と思ってましたが・・・期待はずれです。

霊の正体は死んだシンシアと思われてましたが

博士の分析は違いましたsign01急に推理をはじめる博士sign01

博士の分析は・・・

ホワイト家の死んだ妻シンシアが統合失調症で

精神を病んでおり、しかも浮気をしている現場を

ケイトリンが見てしまう・・・・

帰ってきた父親はシンシアを殴り子供を連れ家を出る

シンシアはその間に車で気にぶつかり死亡・・・・

そして現在統合失調症を同じくケイトリンは患っており

心の隅で母親に嫌悪感がありその精神的なものから

ポルターガイスト現象を出してしまったというもの

霊などでは無いという答えsign01

ラストに壮絶なポルターガイスト現象もあり

父親アランと娘ケイトリンが手を握り合ってポルターガイスト

父と娘の仲が回復したって感じで終了ハッピーエンドsign01

(;;;´Д`)ああ・・そんな感じで終わり?

って感じですけど・・・

全然腑に落ちないsweat02どうみても霊だろう・・・sweat01

やっぱラストに映像にシンシアが屋根を這う

お化け映像があり

やっぱ霊だったのか~という感じで終わり・・・

( ̄ー ̄)ああやっぱりねflairという事で

想像の域を出ていなかったっすね~sweat01

(# ̄З ̄)惜しい今一歩の映画でしたsign01

けっこうビビらせるシーンもあり、まあまあだったんですけどね

すべてが解決したあとに、やっぱ父親がシンシアを殺っていたshock

ということが分かる等のラストがあって欲しかったっすね~

ロドリゴ・コルテスならではの、ラストが欲しかったっすねsweat01

まあ、次回に期待という事で~

アパートメント:143:オススメ度★★★★★☆☆☆

ではまたpaper

ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

by ブログパーツ製作所
[PR]住宅に関する税金

« 「死霊のはらわた リメイク」 オリジナルを超える? | トップページ | 「007 スカイフォール」 続編は3年以内(*゚▽゚*) »

コメント

 今日のは、予告ビデオを見ても、あんまり怖いとは感じませんでした。happy01

ええっ??
精神的ショックでポルターガイスト起こせるの??
(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
っと思ったら やっぱ霊?
(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
どっちなんだーーーっ(笑)

もうさ~ がっつんがっつんな霊でいいのにーっ(笑)
トイレ行けなくなるようなホラーが観たいよぅ~

へぇぇぇえ 統合失調症なのか 霊なのか みたいなのはなぁ。怖い映像 見たい それが 楽しみなら 
いいけど。 ストーリーと展開が つまんないとなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/57089973

この記事へのトラックバック一覧です: 「アパートメント:143」 ネタバレ有り!良い要素はある次回に期待:

« 「死霊のはらわた リメイク」 オリジナルを超える? | トップページ | 「007 スカイフォール」 続編は3年以内(*゚▽゚*) »

訪問ありがとうございます\(^o^)/

ブログ内検索

  • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
    カスタム検索

映画検索表はこちら!

オススメ度の説明(^O^)

  • ・最悪
    ★★・おもろくない
    ★★★・イマイチ
    ★★★★・普通
    ★★★★★・まあまあ
    ★★★★★★・おもろい
    ★★★★★★★・最高
    ★★★★★★★★・名作

オススメ商品(゚▽゚*)

  • あなたにオススメ( ^ω^ )

ページランク

無料ブログはココログ