スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「ラ・ワン」 インド映画再び(´∀`) | トップページ | トミカ博 愛媛  二度と行かない(´Д`;) »

2013年1月13日 (日曜日)

「遊星からの物体X ファーストコンタクト」 続編が観たい(๑≧౪≦)

遊星からの侵略再び・・・

TVCM界で数々の賞を受賞した
マティス・ヴァン・ヘイニンゲンJr. 監督によるSFホラーsign01

1982年発表のジョン・カーペンター監督「遊星からの物体X
前日譚を描くsign03

出演はメアリー・エリザベス・ウィンステッド
アニマル・キングダム」のジョエル・エドガートン
「G.I.ジョー」のアドウェール・アキノエ=アグバエsign01

2013年1月9日レンタル開始shine

遊星からの物体X ファーストコンタクト[]

作品情報

  • 原題:THE THING
    洋画SF >  エイリアン
  • 制作年:2011
  • 配給:ポニーキャニオン
  • 制作国:アメリカ
  • 上映時間:103分
  • 日本公開日:2012年08月04日(土)
  • 遊星からの物体X ファーストコンタクト:公式サイト
  • あらすじ&感想

    コロンビア大学の考古生物学者ケイト
               (メアリー・エリザベス・ウィンステッド)は

    偶然氷の中で発見された太古の昔に死んだと思われる

    生命体の調査のため、世紀の大発見に沸き立つノルウェー

    観測隊の基地へと降り立つ。そこには、化石が閉じ込められ

    た何の変哲もない氷塊が置かれていた。ドリルで氷塊に穴を

    開けた途端、“それ”は解き放たれたsign03

    その物体は、狙いをつけた生物の体内に侵入、細胞を同化

    してその生物そのものになりすまし、自らの生存のため人間

    同士を争わせようとする宇宙からの生命体だったのだsign01

    しかもケイトの研究によると、“それ”はすさまじい勢いで増殖

    して、やがては地球上の生物全てを同化してしまうことが判明

    した。突如、ひび割れた隊員の顔面から無数の触手が伸び

    気絶した隊員の腕が別の生物に変形する。あり得ない光景

    にパニックに陥る生き残ったメンバーたち・・・

    ケイトと隊員たちは、氷に閉じ込められた南極基地の中で

    親しかったはずの仲間が変形して襲いかかる“それ”の恐怖

    と、誰が“それ”に乗っ取られているのかすら分からない

    疑心暗鬼に巻き込まれていくのだった……

    遊星からの物体X ファーストコンタクト予告動画↓

    1982年に製作されたジョン・カーペンター監督による

    遊星からの物体X』は、当時多くの人々に衝撃を与えたsign01

    内容もさることながら、とくにロブ・ボッディンによる

    クリーチャーのデザインや動きは、CG以前の時代にあっては

    画期的な素晴らしさで、その後のエイリアン造形に多大な

    影響を与えたsign01実質僕もこの間1982年版を見たのだが

    すごく面白かったsign01現代の技術ならどんな作品になるのだろう?

    と非常に興味を持ったものだhappy01

    本作はタイトルに「ファーストコンタクト」とあるようにリメイク

    ではなく、『遊星からの物体X』の物語が始まる前に

    『遊星からの物体X』に出て来て壊滅していたノルウェー隊で

    何が起きたかを描いたプリクエル(前日譚)flair

    前作を観た人なら結末はわかっているが、知っているから

    楽しめるような仕掛けもあり、ファンの期待を裏切らないsmile

    クリーチャー造形もカーペンター版を思わせる仕上がりですhappy01

    むしろ気持ち悪さにパワーアップしてますsign01

    そして、ラストに遊星からの物体Xに繋がりも出てきて

    本当にファンにはたまらない作品ですsign01

    普通のモンスターホラーとしても楽しめるしshine

    このシリーズの現代版の続編を現代版で見てみたいっすnote


    遊星からの物体X ファーストコンタクト:
                  オススメ度★★★★★★☆☆

    « 「ラ・ワン」 インド映画再び(´∀`) | トップページ | トミカ博 愛媛  二度と行かない(´Д`;) »

    コメント

    『遊星からの物体X』は見ましたよ!カーペンター監督だとは知りませんでした。つい最近も題名忘れましたが、監禁病棟っぽい映画がテレビで放送してたので見入ってしまいました。でも、なんでか良く分かりませんが、カーペンター作品って、ときどきすごく酷評されているときがありませんか?

    ぐわん これ 見た見た きも すご 怖い。
    続きかぁ。。。 すごそぉ。。。 元気になったら 
    見てもいいかも。今 見たら きっと 吐きそう。
    暇だけどなぁ (笑) おもしろそうだね。happy01

    こういうの大好きですーーっsign03
    昔のは 見たことないんでけど
    これ 絶対観たいですーーっっ

    こんにちは、SARUです。

    私も2年程前にニュースでこの前章が公開されるということを知り、ブログでも話題にし、大変期待しておりました。しかしその後特に話題も聞こえてこずだったので、「大ゴケしたのか?」と思っておりました。
    が、いやなんの、めちゃくちゃ面白そうですね。クリーチャーがかなりレベルアップしていて、サスペンス要素も健在のようですね。
    絶対見ないと…。

    ちなみに、「カーペンター監督が酷評される」云々につきましては、カーペンター監督はポストプロダクションが不得手だからというのが巷の噂です。

    私もみたいですー!カーペンター監督は確かに評価に波があるようですね。ニューヨーク1997、ゴーストハンターズ、クリスティーンなどは面白かったですねー。

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/56465305

    この記事へのトラックバック一覧です: 「遊星からの物体X ファーストコンタクト」 続編が観たい(๑≧౪≦):

    » 遊星からの物体X ファーストコンタクト [佐藤秀の徒然幻視録]
    公式サイト。ジョン・W・キャンベルの1938年原作の古典的SFのリメイクのリメイク。原題:The Thing。マティス・ヴァン・ヘイニンゲン・Jr.監督、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、 ... [続きを読む]

    » 遊星からの物体X ファーストコンタクト [象のロケット]
    アメリカ人考古生物学者ケイトは、氷の中で発見された生命体の調査のため、南極大陸にあるノルウェー観測隊の基地へと降り立った。 しかし“それ”は約10万年もの間、冬眠していただけで生きていた! “それ”は、別の生物に侵入して同化するエイリアンだったのだ。 観測隊員たちは、突如人間から変形して襲いかかる“それ”の恐怖に怯え、誰が“それ”に乗っ取られているのか分からない疑心暗鬼に陥っていく…。 SFホラー。... [続きを読む]

    » 遊星からの物体X ファーストコンタクト [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
    遊星からの物体X ファーストコンタクト [Blu-ray]SFホラーの名作の前日談を描く「遊星からの物体X ファーストコンタクト」。クリーチャーのビジュアルが強烈だ。1982年、考古生物学を研 ... [続きを読む]

    » 遊星からの物体X ファーストコンタクト [いやいやえん]
    「遊星からの物体X」の前日譚…ノルウェー基地でなにがあったのかを描いた作品です。なので、ラスト(冒頭に当たる)はどうなるかはわかっているのですよね。 またも、氷に閉じ込められた南極基地の中で、突如人間から変形して襲いかかる“それの恐怖と、誰が“それに乗っ取られているのかすら分からない疑心悪鬼に巻き込まれていく…といったお話です。 「遊星からの物体X」ではロブ・ボッティン氏の、当時としては画期的な特殊メイク効果が素晴らしかったわけですが、CGで創られた今回の“そ... [続きを読む]

    « 「ラ・ワン」 インド映画再び(´∀`) | トップページ | トミカ博 愛媛  二度と行かない(´Д`;) »

    訪問ありがとうございます\(^o^)/

    ブログ内検索

    • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
      カスタム検索

    映画検索表はこちら!

    オススメ度の説明(^O^)

    • ・最悪
      ★★・おもろくない
      ★★★・イマイチ
      ★★★★・普通
      ★★★★★・まあまあ
      ★★★★★★・おもろい
      ★★★★★★★・最高
      ★★★★★★★★・名作

    オススメ商品(゚▽゚*)

    • あなたにオススメ( ^ω^ )

    ページランク

    無料ブログはココログ