スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「貞子3D」 秋のホラー祭り第5弾(>_<) 続編だしたら許さねー | トップページ | 運動会( ̄ー+ ̄) »

2012年10月24日 (水曜日)

「フェイシズ」 ミラ・ジョヴォヴィッチ似合わねー(-_-;)

誰の顔もわからないshock

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』など多くの
作品で、観る者を魅了するアクション女優として名をはせる
ミラ・ジョヴォヴィッチsign01その彼女が本作で挑むのは・・・
連続殺人を目撃した平凡な小学校教師アンナsign01
事件がきっかけで相貌失認という、顔が判別できなくなる
状態に陥った上、犯人に命を狙われるという役どころで
いつものアクションは封印しているbearing
そのアンナを守り、支えるのはこのケースを追いかけている
刑事・ケレスト。演じるのは「ファンタスティック・フォー」の敵役
Dr.ドゥームで一躍トップスターとなったジュリアン・マクマホンshine

実在する相貌失認というテーマを用い、顔が判別できないと
いう究極の不安状態を疑似体験さしてくれますflair

監督・脚本は「ブラッディ・マロリー」のジュリアン・マニャsign01

2012年10月2日レンタル開始flair

フェイシズ[]

作品情報

  • 原題:FACES IN THE CROWD
    洋画ドラマ >  ミステリー
  • 制作年:2011
  • 配給:日活
  • 制作国:アメリカ/フランス/カナダ
  • 上映時間:102分
  • 日本公開日:2012年05月12日(土)
  • フェイシズ:公式サイト
  • あらすじ&感想

    ニューヨーク・イーストサイドを騒がす、女性ばかりを狙った

    5件の殺人事件shock殺してレイプしたあとは何故か泣くcrying

    というそのシリアルキラーに名付けられたあだ名は

    “涙のジャックshadow手がかりは一切なく、迷宮入り

    しかけていた頃・・・6件目の犯行が起こるsign03

    目撃者は、アンナ・マーチャント(ミラ・ジョヴォヴィッチ)sign01

    彼女はエリートの恋人プライス(マイケル・シャンクス)と順風

    満帆な生活を送り、結婚を目前に控えていたが、ある日突然

    人生が一変してしまうcoldsweats02

    「フェイシズ」の画像1

    親友のフランシーン(サラ・ウェイン・キャリーズ)、ニナとバーで

    飲んだ帰路途中に、“涙のジャック”が被害者を惨殺する現場

    を目撃sign01震えながらも、声を押し殺し逃げようとするアンナだった

    が・・・その瞬間、携帯の着メロが無情にも鳴り響くshock

    アンナは必死に逃げるが“涙のジャック”に捕まり、ナイフで

    切りつけられ、川に落とされる……

    「フェイシズ」の画像8

    アンナが目を覚ましたのは病室だった。1週間昏睡状態に

    陥っていた彼女の目の前に3人の見知らぬ人間がいた・・

    3人は、恋人のプライス、親友のフランシーンとニナだと名乗

    るが、アンナにはわからないsweat01彼女は一命を取り留めるも

    橋から落ちたときのショックで人の顔が判別できない症状に

    なってしまったのだsign01

    (。・w・。 )失認相貌というらしいですsign01

    目撃したはずの犯人の顔がまったく思い出せないアンナは・・

    「フェイシズ」の画像5

    事件の担当刑事ケレスト(ジュリアン・マクマホン)やプロファイ

    ラーのラニヨン(デヴィッド・アトラクチ)に協力するため

    ランゲンカンプ医師(マリアンヌ・フェイスフル)の治療を受けて

    「フェイシズ」の画像6

    必死に記憶を呼び起こそうとするが、捜査は一向に進まない

    家族や恋人の顔がわからないことから、ますます混乱状態に

    陥っていくアンナ・・・

    そんな彼女に“涙のジャック”の影が忍び寄ってくるsign01

    「フェイシズ」の画像2

    やがて、7人目、8人目の被害者が発見された……

    って感じっすflair

    ミラ・ジョヴォヴィッチの新境地ですが・・・

    イマイチでしたsweat02

    まずミラ・ジョヴォヴィッチ保育士役なんですが・・・

    全然似合わないsweat01

    やっぱキツイ顔やしアクション系が似合うshine

    しかも、アンナ・マーチャント(ミラ・ジョヴォヴィッチ)ですが

    恋人の顔が分からなくなって不仲に・・・

    そして刑事ケレスト(ジュリアン・マクマホン)だけは

    何故か顔が分かる・・・実際には髭があったからだけなのだが

    運命の人とばかりに恋人よりそっちの男に走るsweat02

    (#`皿´)これがアメリカ式か?

    さらに恋人あっけなくトイレでパンツ一丁で殺されますsweat01

    (p´□`q)恋人超かわいそうsweat02

    結局犯人誰かはネタバレになりますので書きませんが・・・

    想像の域を出てませんsweat01すぐ分かるsign01

    なんだかな~って感じで終わりますsad

    やっぱミラ・ジョヴォヴィッチには弱い女は似あわないな~

    この映画・・・新作でレンタルの数も多いのですが・・・

    あまりオススメはできないな~sweat02

    ちなみに
    相貌失認(そうぼうしつにん、Prosopagnosia)とは
    脳障害による失認の一種で、特に「顔を見てもその表情の
    識別が出来ず、誰の顔か解らず、もって個人の識別が出来
    なくなる症状」を指す。頭部損傷や脳腫瘍・血管障害等が
    後天的に相貌失認を誘発する要因となる。

    だそうですsign01

    フェイシズ:オススメ度★★★☆☆☆☆☆

    ではまたpaper

    ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    by ブログパーツ製作所
    [PR]住宅に関する税金

    « 「貞子3D」 秋のホラー祭り第5弾(>_<) 続編だしたら許さねー | トップページ | 運動会( ̄ー+ ̄) »

    コメント

    やっと、ホラー週間が終わり、ほっとしたものの。
    うーん。ダメダメですか。ジョボヴィッチ。
    この方、ものすごい、日本好きなんですよね。
    その昔、サッカー選手の中田英寿とのロマンスの噂も。
    色んな意味で、それは、マユツバだけども。
    ああ、話がずれた。 やっぱり、役柄って、その俳優さんの
    イメージって、あるんだなぁ。彼女自身は、実生活では
    お子さんが産まれて、良きママなんだけどねぇ。
    脚本が悪いのかなぁ?うーん。ミラちゃん、好きなだけに残念!

    おなつかしや、マリアンヌ・フェイスフルhappy01

    ホラーシリーズは流し流しでするりと抜けさせていただきました
    (だって・・・怖かったんだもんっ^^;)

    なるほど・・・
    ミラ・ジョヴォヴィッチの保育士役・・・
    確かにあまり想像できないかもcoldsweats01
    イメージが強いと女優さんも大変ですよね・・・(^^;)

    ホラーが終わりましたね。その間失礼しました。
    「相貌失認」始めてしりましたがこのような病気があるのですね。怖~い!タピアさまの解説だけで十分ですので観ません。

    急に秋が深まってきました。
    ご自愛の上、ご活躍をお祈りしております。

    顔がコワイ=保育士役NG
    なるほど、厳しい評価ですなぁ。
    リアルの彼女はお子さんもあって優しいママぶりが
    以前TVで紹介されていましたが。
    出だしがアクション女優だとそのあと、難しいんだね。

    ミラは美しすぎて保育士役ではもったいないのかな。
    バイオハザードの彼女好きです。

    なかなか おもしろそうなんだけどな。
    ミラ・ジョヴォヴィッチさん 役のイメージに 
    しっくりこなかったのかぁ。
    いいんだけどなぁ。

    いや、私は最高でした
    感動して涙が止まりませんでした
    ジョボビッチ、とても良かったです
    映画をみるときはその役者に対する固定観念は拭い去らないと面白く見れないと思うんですよね
    この評価には賛成できないかなー

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/55880902

    この記事へのトラックバック一覧です: 「フェイシズ」 ミラ・ジョヴォヴィッチ似合わねー(-_-;):

    » フェイシズ [うろうろ日記]
    試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】今回はほとんどノー知識です。サスペン [続きを読む]

    » フェイシズ [いやいやえん]
    あれっジュリアン・マクマホンさんがこの作品に出てた。 ミラ・ジョヴォヴィッチ主演。「相貌失認(人の顔や表情が区別できない記憶障害)」と言う実際に稀にあるケースを元に、恋人と順風満帆な生活を送る小学校の女性教師アンナが殺人現場を目撃してしまった事から「涙のジャック」といわれる殺人鬼に狙われる…。 こういった作品は犯人は誰なのか?と言う謎解き面も面白いと思うのですが、ただ、この作品ではそういった謎解き面よりも、「守ってくれる刑事」「殺人鬼」の区別が全くつかないという面白さがあって、その面を強... [続きを読む]

    » 保育士とは [士業の種類と役割──プロフェッショナルな相談役]
    ◇保育士とは◇よく、「保育園の先生」などと呼ばれますが、これは通称で、教員ではありません。保育士は、厚生労働省による福祉の国家資格で、児童福祉法により「都道府県知事の登録を受け、保育士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、児童の保育及び児童の保護者に対する保育に関する指導を行うことを業とする者」と定められています。一方、「幼稚園の先生」は学校教育法により定められた、幼稚園教諭という正式名称がり、保育士とは異なるものです。◇保育士の仕事◇保育士の仕事場としてもっとも知られ..... [続きを読む]

    » フェイシズ [象のロケット]
    ニューヨークで女性ばかりを狙った5件の殺人事件が発生する。 女性教師アンナは、殺してレイプしたあと泣くシリアルキラー“涙のジャック”の6件目の犯行を目撃するが、命からがら逃げた彼女には犯人の顔が思い出せない。 アンナはショックで“相貌失認”という、人の顔が判別できない病気にかかってしまったのだ。 家族や恋人の顔さえわからなくなった彼女に“涙のジャック”の影が忍び寄るが…。 サスペンス・スリラー。... [続きを読む]

    » フェイシズ : 誰が、誰やねん!! [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
     広島カープの今年のドラフト1位は、龍谷大平安高の高橋大樹外野手。純朴さを絵に描いたようなフェイスは、いかにも広島カープらしいフェイスです。早く活躍して、そのフェイスを [続きを読む]

    » フェイシズ (Faces in the Crowd) [Subterranean サブタレイニアン]
    監督 ジュリアン・マニャ 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2011年 アメリカ/フランス/カナダ/イギリス映画 103分 サスペンス 採点★★ 同じ人に2回自己紹介してしまうほど、人の名前と顔を覚えるのがイマイチ苦手な私。「○○さんってさぁ~」みたいな話題に混じっ…... [続きを読む]

    » 『フェイシズ』 [La.La.La]
    JUGEMテーマ:映画 制作年:2011年  上映メディア:劇場公開  制作国:アメリカ  上映時間:102分  原題:FACES IN THE CROWD  配給:日活  監督:ジュリアン・マニャ  主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ      ジュリアン・マクマホン      サラ・ウェイン・キャリーズ      マイケル・シャンクス 連続殺人鬼の顔を目撃した小学校教師・アンナ。しかし彼女は犯人に追い 掛けられ、川に落ちた時の激しいショックにより、人の顔... [続きを読む]

    « 「貞子3D」 秋のホラー祭り第5弾(>_<) 続編だしたら許さねー | トップページ | 運動会( ̄ー+ ̄) »

    訪問ありがとうございます\(^o^)/

    ブログ内検索

    • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
      カスタム検索

    映画検索表はこちら!

    オススメ度の説明(^O^)

    • ・最悪
      ★★・おもろくない
      ★★★・イマイチ
      ★★★★・普通
      ★★★★★・まあまあ
      ★★★★★★・おもろい
      ★★★★★★★・最高
      ★★★★★★★★・名作

    オススメ商品(゚▽゚*)

    • あなたにオススメ( ^ω^ )

    ページランク

    無料ブログはココログ