スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「最強のふたり」 介護福祉士は絶対観て(>_<) | トップページ | 「SHAME シェイム」 キャリー・マリガンがヌードにΣ(゚д゚;) »

2012年10月28日 (日曜日)

「HOME 愛しの座敷わらし」 水谷豊はやっぱ良い(^.^)

こんな田舎に住んでみたいhappy01

都会ですれ違いながら暮らしていた家族たちが、田舎の家で
座敷わらしと出会い、絆を取り戻していく様子を描いた
ホームドラマshine

原作は2007年に朝日新聞夕刊にて連載されていた荻原浩
「愛しの座敷わらし」sign01原作を読んだ主演の水谷豊は、その
世界観に魅了され、映画化に向けて動き出したというhappy01
慣れない土地、不便な家に最初は不満だらけだったバラバラ
な家族が、開放感のある田舎家で、囲炉裏を囲む昔ながらの
日常生活を営むうち“家族らしく”なっていく。“ひとつ屋根の下
で暮らす”という言葉の意味を実感させてくれる一作だsign03
美しい自然や子どもたちの自然な笑顔も心に残るhappy01
「相棒」シリーズの水谷豊主演、和泉聖治監督で映画化sign01

主演の水谷豊は、1983年公開の『逃がれの街』以来29年ぶり
に映画単独主演を務めたflair

共演は「最後の忠臣蔵」の安田成美、「貞子3D」の橋本愛
デンデラ」の草笛光子、「怪物くん」の濱田龍臣

2012年10月2日レンタル開始shine

HOME 愛しの座敷わらし スペシャル・エディション

作品情報

  • 邦画ドラマ  >  ファミリー
  • 制作年:2012
  • 配給:東映
  • 制作国:日本
  • 上映時間:110分
  • 日本公開日:2012年04月28日(土)
  • HOME 愛しの座敷わらし:公式サイト
  • あらすじ&感想

    父・晃一(水谷豊)の転勤で、東京から岩手の田舎町へと引っ

    越してきた高橋一家sign01晃一がよかれと思って選んだ新しい

    住まいは、なんと築200年を数える古民家だったsign01

    「HOME 愛しの座敷わらし」の画像2

    東京での暮らしに馴れていた妻の史子(安田成美)は、突然の

    田舎暮らしに不安と不満でいっぱいsweat02老人ばかりの近所付き

    合いにも乗り切れないでいた・・・

    「HOME 愛しの座敷わらし」の画像9

    中学2年の長女・梓美(橋本愛)にも古民家はただのボロ家に

    しか見えず、転校先の学校生活を考えると心が落ち着かない

    転校前の学園生活でも人間関係で悩んでばかりだったからだ

    「HOME 愛しの座敷わらし」の画像11

    同居する晃一の母親・澄代(草笛光子)は田舎住まいには支障

    を語らないものの、最近、認知症の症状が始まりつつある様子

    「HOME 愛しの座敷わらし」の画像12

    唯一、転居を楽しんでいる小学4年の長男・智也(濱田龍臣)は

    治りかけている喘息の持病を今も史子にひどく心配され・・・

    サッカーをやりたくてもやれずにいるsweat01

    「HOME 愛しの座敷わらし」の画像10

    五者五様、どこかぎくしゃくしている一家をやんわりとまとめ

    たい晃一だったが、家族の不平不満をなかなかうまく解消す

    ることはできず、異動先の支社でも馴れない営業職に悪戦

    苦闘の毎日だったsign01そんなある日、不思議な出来事が高橋

    家に起こり始める。誰もいない場所で物音が聞こえたかと思

    えば、囲炉裏の自在鉤が勝手に動いたり、掃除機のコンセント

    が抜けたり、手鏡に見知らぬ着物姿の子どもが映ったり……

    どうやらこの家には東北地方の民間伝承で有名な

    “座敷わらし”が住んでいるようなのだshine一風変わった

    同居人と共同生活をすることになった高橋家の運命は……

    「HOME 愛しの座敷わらし」の画像1

    って感じっすsign01

    この映画を観て癒されましたhappy01

    ロケ地岩手の風景が最高で、老後はこんなところに住みたい

    と思わせますhappy01

    座敷童子役の岡部珠奈ちゃんがまたホンマかわいいshine

    いい感じで座敷童を演じてましたflair

    ちなみに座敷童子(ざしきわらし)とは?

    主に岩手県に伝えられる精霊的な存在。座敷または
    蔵に住む神と言われ、家人に悪戯を働く、見た者には
    幸運が訪れる、家に富をもたらすなどの伝承があるshine

    そうですnote

    しかし、やっぱり良かったのは水谷豊flair

    この人の演技は、な~んか良いshine癒し系演技ですねsign01

    様々な問題を抱えた家族が座敷わらしにふれて

    いい感じになっていきます(◎´∀`)ノ

    ラストも6人目の家族にあの方が・・・

    って感じでにっこりと微笑ましく終わりますshine

    癒し系映画・・・是非観てみませんか?

    HOME 愛しの座敷わらし:オススメ度★★★★★★☆☆

    ではまたpaper

    ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    by ブログパーツ製作所
    [PR]住宅に関する税金

    « 「最強のふたり」 介護福祉士は絶対観て(>_<) | トップページ | 「SHAME シェイム」 キャリー・マリガンがヌードにΣ(゚д゚;) »

    コメント

    面白そーー☆
    実は、居るのよ「座敷わらし」bell屋の古い方の家に‥‥‥内緒、縁起がいいのよ‥‥‥

    こんにちはsun

    確か「座敷わらし」が出る旅館がありましたね!
    どこだったかなしら?

    古民家は優良な材料で建築さているから
    柱、障子の枠ししろ、細部にわたって素晴しいので
    映画のいい味出していますね!

    高度経済成長時代は欧米のものに憧れましたが
    最近、古きよきものが心を穏やかにしてくれますね!
    加齢のせいでしょうか?

    テレビで結構宣伝してましたね。
    私は「相棒」ファンで再放送を主に観ていますよ。
    相棒が3代目?になりましたが・・・。
    まだ観ていません!

    座敷わらし・・・。これは、平気!大歓迎!!!
    水谷豊さんって、年々、魅力が増してくるよね。
    これも、ひとえに、家庭円満で、伊藤蘭ちゃんとの結婚生活が
    うまく、いってるからかな?
    ここで、言う事じゃないかも、だけれども。
    奥様、ご懐妊、おめでとうございます!!!!!
    オウチの事で、これから忙しくなりはるやろうから、
    このブログね、無理せずにね。
    本当に、おめでとうございます!
    ジョニー一家にも座敷わらしが、訪れますように!(◎´∀`)ノ
    shineheart04happy01up

    癒し系ムービーいいですね♪
    家族ものは重たいタイプのものより、ほっこりできるものが好みです。
    新しいご家族が増えるとのこと、おめでとうございますhappy01
    育児など大変になると思いますが、マイペースにがんばってくださいね。
    今後もますますのお幸せをお祈りしていますheart01

    座敷童??
    ( ´艸`)プププ
    おもしろそうーーっ(笑)
    これ絶対に観たい~(≧∇≦)good

    これ、気になっていた作品です♪

    早速次回、レンタルしてみたいと思います。
    癒されたい~confident

    おぉぉぉお 東北 岩手だっ。いい景色だなぁ。
    観れば 癒されそうだ。
    古民家で 暮らしてみたいよ。
    遠野には 座敷わらしも 河童もいるよ。

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/55911637

    この記事へのトラックバック一覧です: 「HOME 愛しの座敷わらし」 水谷豊はやっぱ良い(^.^):

    » HOME 愛しの座敷わらし [佐藤秀の徒然幻視録]
    日常生活の中の異形 公式サイト。荻原浩原作、和泉聖治監督、水谷豊、安田成美、濱田龍臣、橋本愛、草笛光子、飯島直子、沢木ルカ、長嶋一茂、ベンガル、梅沢富美男、宇津井健、 ... [続きを読む]

    » HOME 愛しの座敷わらし [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
    HOME 愛しの座敷わらし スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]クチコミを見るギクシャクした家族が本当の幸せに気付き、再生していく「HOME 愛しの座敷わらし」。昔語りのような素朴さ ... [続きを読む]

    » HOME 愛しの座敷わらし [象のロケット]
    父・晃一の転勤で、東京から岩手県・盛岡から程遠い築100年の古民家へ引っ越してきた高橋一家。 田舎暮らしにも慣れてきた頃、小5の長男・智也は着物を着た不思議な子供に出会い、中3の長女・梓美も鏡に映る人の顔を目撃、妻・史子は物が消える現象に遭遇、母・澄代もなにやら感じている様子。 やがて、古民家に座敷わらしが居ついていることがわかるのだが…。 ファンタジー。... [続きを読む]

    « 「最強のふたり」 介護福祉士は絶対観て(>_<) | トップページ | 「SHAME シェイム」 キャリー・マリガンがヌードにΣ(゚д゚;) »

    訪問ありがとうございます\(^o^)/

    ブログ内検索

    • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
      カスタム検索

    映画検索表はこちら!

    オススメ度の説明(^O^)

    • ・最悪
      ★★・おもろくない
      ★★★・イマイチ
      ★★★★・普通
      ★★★★★・まあまあ
      ★★★★★★・おもろい
      ★★★★★★★・最高
      ★★★★★★★★・名作

    オススメ商品(゚▽゚*)

    • あなたにオススメ( ^ω^ )

    ページランク

    無料ブログはココログ