スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 土佐湾と公園と飛行機 | トップページ | 「ファミリー・ツリー」 ジョージ・クルーニーが浮気された(-_-;) »

2012年10月15日 (月曜日)

「キラー・エリート」 殺し屋ってほんとにいるの?(=_=)

最強の特殊部隊VS世界最高の暗殺者sign01

英国で出版されて以来“国家レベルの秘密結社”の
存在有無等をめぐり物議をかもし続けている
元SAS(英国特殊部隊員)による実話を基にした
ベストセラー小説を映画化sign01

引退を決意した凄腕の殺し屋が、かつての相棒を救出する
ために新たなミッションに挑むサスペンス・アクションshine

リアリティ溢れるストーリー展開に、カーアクション、銃撃戦
爆破、ビルからのダイレクトジャンプといったCGナシの
本格アクションがてんこ盛りsign01

主演は、「トランスポーター」シリーズのジェイソン・ステイサムsign01
共演はクライヴ・オーウェンロバート・デ・ニーロsign01
監督は本作が長編デビューとなるゲイリー・マッケンドリーsign01

2012年10月3日レンタル開始flair

キラー・エリート[]

作品情報

  • 原題:KILLER ELITE
    洋画アクション >  犯罪アクション
  • 制作年:2011
  • 配給:ショウゲート
  • 制作国:オーストラリア/アメリカ
  • 上映時間:117分
  • 日本公開日:2012年05月12日(土)
  • キラー・エリート:公式サイト
  • あらすじ&感想

    1980年、メキシコ。極秘ミッションに駆り出された殺し屋の

    ダニー(ジェイソン・ステイサム)は、師匠でもあり良き相棒

    でもあるハンター(ロバート・デ・ニーロ)とともに、いつもの

    ように厳重な警戒を潜り抜け、リムジン内の標的を暗殺impact

    「キラー・エリート」の画像3

    しかし、同乗していた目撃者である10歳の少年に向かって

    引き金を引くことがどうしてもできなかった。自身の限界を

    悟ったダニーは、危険な稼業から足を洗うことを決意sign01

    1年後、オーストラリアの農場で恋人と静かに暮らしていた

    ダニーの元に、ハンターのポラロイド写真が届くcoldsweats02

    ハンターは“SASの精鋭を事故に見せかけて殺せ”という

    危険な仕事に失敗し、捕虜となっていたのだsign01

    ダニーはやむを得ず、ハンターが遂行するはずだったこの

    危険なミッションを継ぐため、仲間たちを招集するflairだが・・・

    元SASの隊員スパイク(クライヴ・オーウェン)は彼らの不穏な

    動きを敏感に察知していたsign01その背後には“フェザー・メン”

    と呼ばれる謎の組織の存在があり、ダニーへの包囲網は

    確実に狭まっていく。そして、影で暗躍する謎の“エージェント”

    の存在・・・敵の予期せぬ奇襲sign01徐々に動きが制限される

    困難な状況下の中、ダニーは決死の行動に出るが、その先

    「キラー・エリート」の画像2

    には予想もしなかった事実が存在していた……

    って感じっす sign01

    「キラー・エリート」の画像1

    3大スターそろい踏みの作品ですhappy01

    しかしまあ、ジェイソン・ステイサム殺し屋の役に会いますねsign01

    ロバート・デニーロはちょっとヨボヨボな感じで・・・

    殺し屋役は厳しかった気がしますsweat02

    クライヴ・オーウェンはいい味出してましたsign01

    ジェイソン・ステイサムとのバトルは見ものですflair

    映画自体はアクションは素晴らしいものの・・・

    それほど楽しめなかった(-_-;)

    多分、オマーンとかの社会背景とかがよく理解してないと

    共感できないsweat01ベストセラーになった原作読むとかしないと

    よくわからんですsweat02難しいbearing

    まあ、アクションシーンとかで普通には楽しめますけどねcoldsweats01

    キラー・エリート:オススメ度★★★★★☆☆☆

    ではまたpaper

    ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    by ブログパーツ製作所
    [PR]住宅に関する税金

    « 土佐湾と公園と飛行機 | トップページ | 「ファミリー・ツリー」 ジョージ・クルーニーが浮気された(-_-;) »

    コメント

    オホホオホホオホホ!!!
    なーんて、素晴らしいっ!!!もう、筋書きなんかどうでも
    いいざんす!!!!!
    この、お三方、オホホオホホ~♪
    私の大好物ですがなっ!!! 目の保養でんがなっ!!!
    素敵!!!アリガト!!!!!

    「キラー・エリート」って70年代半ばにサム・ペキンパー監督、ジェームズ・カーン主演の作品があったけど、あれとは関係ないようですね。紛らわしいタイトルはご勘弁を。

    こんにちは。モモパパです。
    アクション映画。
    好きです。
    この作品是非観たいな^^。
    アクション満載っぽくて割と僕好みかも。

    やだなあ・・・ジェイスン・スティンサムにクライブ・オーウェンって、
    もろ私好みの組み合わせじゃないですかあ^^(笑)
    デニーロも良い味だしているんだろうな。
    見たくなっちゃう。

    特殊部隊とか暗殺者とか
    とっても興味をそそる題材です~note
    ジョニーさんが難しいなんて言うと
    バカな私は理解できないかも~sign02(笑)

    よぼよぼな感じがポスターでは
    いい味になっていて
    思わず、観たい! と思ったのですが(笑)。

    うーん、アクションシーンが楽しめないと
    ちと哀しいかな。
    でも個人的には、
    じいさんの殺し屋にラヴかもです。

    実話なの?難しい背景は 理解しないことにして 
    大スターのアクション いいね。
    ロバート・デ・ニーロ 殺し屋の味出てると思うけどなぁ。
    よぼついた感じだったのぉ。

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/55858379

    この記事へのトラックバック一覧です: 「キラー・エリート」 殺し屋ってほんとにいるの?(=_=):

    » キラー・エリート (試写会) [風に吹かれて]
    凄腕対決公式サイト http://killer-elite.jp5月12日公開原作: キラー・エリート (ラヌルフ・ファインズ著/早川書房)殺し屋稼業に嫌気がさし、足を洗って恋人とオーストラリアで静か [続きを読む]

    » キラー・エリート [象のロケット]
    1980年代。 殺し屋から足を洗い、オーストラリアの農場で恋人と暮らしていたダニーの元に、かつての相棒ハンターの写真が届く。 仕事をしくじり捕虜となった彼を助けるため、「SAS(英国陸軍特殊部隊)の精鋭を事故に見せかけて殺せ。」という危険なミッションを引き継ぐことにしたダニー。 しかし、元SASの隊員スパイクが所属する“フェザー・メン”という謎の組織が、ダニーらの動きを察知していた…。 サスペンス・アクション。... [続きを読む]

    » キラー・エリート [銀幕大帝α]
    KILLER ELITE/11年/濠・米/アクション・サスペンス/PG12/劇場公開(2012/05/12) −監督− ゲイリー・マッケンドリー −出演− *ジェイソン・ステイサム『ブリッツ』 *クライヴ・オーウェン『ザ・バンク 堕ちた巨像』 *ロバート・デ・ニーロ『ニューイヤーズ・イ...... [続きを読む]

    » キラー・エリート [とりあえず、コメントです]
    ラヌルフ・ファインズ著の同名小説を映画化したサスペンス・アクションです。 やっぱりジェイソン・ステイサムとクライヴ・オーウェンのアクションが観てみたいなあと思っていました。 1980年代の揺れ動く世界情勢の中で、利益のために他国を乱すことの怖さを実感するような作品でした。 ... [続きを読む]

    » キラー・エリート [だらだら無気力ブログ!]
    ジェイソン・ステイサムの声が渋くて好きなんだな。 [続きを読む]

    « 土佐湾と公園と飛行機 | トップページ | 「ファミリー・ツリー」 ジョージ・クルーニーが浮気された(-_-;) »

    訪問ありがとうございます\(^o^)/

    ブログ内検索

    • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
      カスタム検索

    映画検索表はこちら!

    オススメ度の説明(^O^)

    • ・最悪
      ★★・おもろくない
      ★★★・イマイチ
      ★★★★・普通
      ★★★★★・まあまあ
      ★★★★★★・おもろい
      ★★★★★★★・最高
      ★★★★★★★★・名作

    オススメ商品(゚▽゚*)

    • あなたにオススメ( ^ω^ )

    ページランク

    無料ブログはココログ