スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」 悲しき老後(ーー;) | トップページ | 「アイアンクラッド」 B級を脱せれなかった(>_<) »

2012年9月12日 (水曜日)

「マンイーター」 サム・ワーシントンが喰われた(´Д`;)

いったい誰が主人公sign02

世界遺産登録されているオーストラリアのカカドゥ国立公園を

舞台にオーストラリアの新鋭グレッグ・マクリーン監督が贈る

戦慄の生物パニック・ホラーsign01

出演はラダ・ミッチェルマイケル・ヴァルタン

崖っぷちの男」、「タイタンの逆襲」のサム・ワーシントンshine

人喰い巨大ワニが棲息する流域の小島で孤立した観光客たち

を待ち受ける衝撃の運命をサスペンスフルに描いています

2012年9月4日レンタル開始sign01

マンイーター アンレイテッド・バージョン

作品情報

  • 原題:ROGUE
    洋画アクション  >  パニック
  • 制作年:2007
  • 配給:フェイス・トゥ・フェイス=ポニーキャニオン
  • 制作国:アメリカ/オーストラリア
  • 上映時間:92分
  • 日本公開日:2012年04月14日(土)
  • 公式サイト←からどーぞ
  • あらすじ&感想

    オーストラリア北部のカカドゥ国立公園は、広大な自然を

    有するオーストラリア屈指の観光地sign01

    そこで、若く美しい熟練女性ガイド、ケイト(ラダ・ミッチェル)

    が舵を取るワニ観光小型船クルーズが始まる。

    乗客は、ケイトのアシスタント犬ケヴィンと9人の観光客

    アメリカ人ライター、ピート(マイケル・ヴァルタン)の目的は

    リバー・クルーズの体験取材sign01アレン(ジョフ・モレル)は

    余命宣告された妻エリザベス(ヘザー・ミッチェル)のために

    娘のシェリー(ミア・ワシコウスカ)とともに最後の思い出を

    作ろうとしていた・・・エヴェレット(ロバート・テイラー)と

    メアリー(キャロライン・ブレイザー)の夫婦は観光旅行shine

    サイモン(スティーブン・カリー)はカメラ・マニアeyeglass

    中年男性ラッセル(ジョン・ジャレット)の目的は、愛妻の

    遺灰を川に撒くこと、中年女性グウェン(セリア・アイルランド)

    は気ままな一人旅を楽しんでいたflair

    (◎´∀`)ノさあ誰が生き残るでしょうか

    やがて折り返し地点に着いた頃、救命信号弾が空に上がる。

    (# ̄З ̄)皆が帰ろうというのに、
           ケイトが強引に救助に行きますsweat02

    現場に向かった一行の目に飛び込んできたのはsign02

    沈没した小型ボートの残骸だった・・・

    次の瞬間、船に何かが衝突。船底に穴が開くが、ケイトの

    機転によって全員が川の中央にある小島に避難するbearing

    しかし、船は完全に沈没し、救助を待つことにsign01

    「マンイーター」の画像4

    一体、船体に穴を開けたものは何だったのか?

    その答えはすぐ明らかになった。目の前で体長8メートル

    ほどもある巨大な人喰い生物が、エヴェレットを瞬時に

    水中に引き込んだのだ。彼らのいる小島も、あと数時間も

    すれば満潮で沈むshock

    そこに通りかかった地元の若者ニール(サム・ワーシントン)

    のボートも、巨大な水しぶきに吹き飛ばされてしまうsign01

    何とか小島に泳ぎ着いたニールは、ボートにあったロープを

    両岸の木にくくりつけ、それを渡って移動することを提案sign01

    自ら泳いで対岸へ向かう……

    ( ^∀^)やっぱ男やね~shine

    しかし、ひとり、またひとりと、巨大な影の餌食となってゆく

    「マンイーター」の画像1

    果たして彼らは生き残れるのか……!?

    って感じっすcoldsweats01

    めっちゃ突っ込みどころ満載のB級でしたsweat02

    まず、主人公が誰かわからないsign02

    ラダ・ミッチェルかサム・ワーシントンと思っていたら

    サム・ワーシントンがまさかの序盤で喰われちゃいますsweat02

    そして、一番気になったのは賠償問題sign03

    ケイト(ラダ・ミッチェル)が強引にクルーズの客を連れて

    救助に行ったばっかりに何人も死にますsweat01

    これは責任者としてケイトは賠償問題でしょうsign01

    挙句の果てに、犬を囮に逃げようって案に

    ブチキレしちゃいますannoy

    (;;;´Д`)アンタのせいでけっこう
         人死んじゃってますけど・・

    結局その案却下でまた皆リスクを犯しますsweat02

    そして、皆が逃げ込んだ満潮で沈むと言われる島・・・

    一向に沈む気配がないですcoldsweats02

    (`Д´)あと、30分で沈むsign01

    って言ってますが・・全然そんな気配無いですsweat01

    さらに、ワーシントン喰われて主人公と思われていた

    ラダ・ミッチェルが喰われちゃいますsweat02

    まあ生きていたのだが・・・

    ワニを倒す本物の主人公はマイケル・ヴァルタンですcoldsweats02

    ラストで急に活躍し、ようやく主人公発見ですsign01

    ワニを倒し、ケイトも助け大活躍shine

    倒し方もイマイチ、納得できませんでしたが・・・

    ワニに襲われたらワニは噛む力はものすごいのですが

    口を開ける力は意外と弱いとのこと。体の一部が噛まれた

    場合、そのまま頭にしがみついて、ワニが口先を振りまわす

    回転と一緒に回り続けましょう。そのうちワニも疲れて弱って

    いき、脱出することができそうですsign01

    また、目も急所であり、実際にワニに襲われた16歳の少年が

    目つぶしで反撃して片足の怪我だけで済んだという事例も

    ありますって書いてましたsign01

    ちなみに、マンイーターって人食いって意味っすsign01

    ここでは人食いワニのことっすねshine

    ケイトには今後多額の賠償請求が来るんだろうな~

    マンイーター アンレイテッド・バージョン:オススメ度
                               ★★★
    ではまたpaper

    ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    by ブログパーツ製作所
    [PR]住宅に関する税金

    « 「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」 悲しき老後(ーー;) | トップページ | 「アイアンクラッド」 B級を脱せれなかった(>_<) »

    コメント

    こんにちは。モモパパです。
    なんか以前どっかで聞いたことのあるようなストーリー。
    でも僕嫌いじゃないですよ。
    借りてまで見たいかと言われれば。
    う~~~~~ん。

    ケイトの身勝手さには腹立ちますねannoy
    しかも犬まで使うとはsweat01ひどすぎる~
    これは★あまりつけたくないですよね~

    「生物パニックホラー」・・・。
    うん、確かにそういうジャンルかもですね~。
    でもタイトルからポスターから、
    見るからにB級くさいわ~。(^^;)
    私も「犬を囮にする」ってところがちょっと嫌・・・。
    う~ん、たぴあさんの査定通りの内容なんだろうなあ。

    ジョニーさん、
    映画の内容よりもケイトの賠償請求に
    興味があるようですね~sign03(笑)
    今後の賠償請求の話の方が面白いかもsign02

    確かに。誰が主人公なんだ?(笑)
    なんか、ジョニーさんの解説を読んでると、これ、何か
    一種のブラックコメディー?って 感じ?(笑)
    ほんま、かいな、そう~かいな~、何のコッチャ~(大笑)
    つっこみどころ満載!でも、エイリアス以来だよ~
    マイケル・ヴァルタンを見る事ができた♪

    最初 読んでるときは、おもしろそうと 思ったんだけどね。なんだかなぁ。ヒーロー ヒロインがいないと (^_^;)

    これって序盤まではおもしろかったんですが、中盤からの舞台設定が小島ってのがちょっといけてなかったですね。謎の信号弾は密漁者か先住民の罠なのかなと思いましたが、多分観光客だったのでしょうが、すでにボートが沈んでしまっていたので、その時点で映画の規模感が小さいと感じました。ただの観光客ならなぜこんな奥地まで入り込んだのか?という謎もあるので、そこを絡めて実は巨大ワニをめぐる密漁者と主人公たちの三つ巴のサバイバルみたいにするとおもしろかったかも笑

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/55587248

    この記事へのトラックバック一覧です: 「マンイーター」 サム・ワーシントンが喰われた(´Д`;):

    » マンイーター [象のロケット]
    世界遺産にも登録されているカカドゥ国立公園。 そこは貴重な生物が生息し、洞窟壁画などの遺跡が残されているオーストラリア屈指の観光地。 アメリカ人旅行ライターのピートをはじめ9人の観光客が女性ガイド、ケイトが舵を取る小型船での観光クルーズに参加した。 だが船体に巨大な何かが衝突し、船は沈没。 小島に避難した乗客の一人が水中へ引きずり込まれた…。 パニック・アドベンチャー。 ≪それは、地上最強の肉食系。≫... [続きを読む]

    » 映画:マンイーター [よしなしごと]
     あまり興味はなかったのですがツイッターで公式アカウントにフォローされたのをきっかけに見に行くことに。どんな内容かもよく知らずに劇場に向かいました。そんなわけで今回の記事はマンイーターの記事です。... [続きを読む]

    » 【映画】マンイーター [★紅茶屋ロンド★]
    <マンイーター を観ました> 原題:Rogue 製作:2006年アメリカ・オーストラリア合作 人気ブログランキングへ 「アバター」で有名になる前のサム・ワーシントンと、「アリス・イン・ワンダーランド」の前のミア・ワシコウスカが出演しているという事でプッシュされ、日本でも6年遅れで公開したこの作品。 しかし、彼らは主役じゃなく脇役だ(笑)。 それなのに↑サムが真ん中に来てるけど、主演じゃないからw主役別の人だから!もー日本人って、そういう売り方するよね~ オーストラリアの世界遺産、カカド... [続きを読む]

    « 「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」 悲しき老後(ーー;) | トップページ | 「アイアンクラッド」 B級を脱せれなかった(>_<) »

    訪問ありがとうございます\(^o^)/

    ブログ内検索

    • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
      カスタム検索

    映画検索表はこちら!

    オススメ度の説明(^O^)

    • ・最悪
      ★★・おもろくない
      ★★★・イマイチ
      ★★★★・普通
      ★★★★★・まあまあ
      ★★★★★★・おもろい
      ★★★★★★★・最高
      ★★★★★★★★・名作

    オススメ商品(゚▽゚*)

    • あなたにオススメ( ^ω^ )

    ページランク

    無料ブログはココログ