スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「Black&White/ブラック&ホワイト」 職権乱用最高!(´∀`) | トップページ | 「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」 笑える( ̄▽ ̄) »

2012年9月20日 (木曜日)

「セイジ 陸の魚」  史上最強の男前!西島秀俊(´∀`)

難しい・・・でも深いいい映画だsign03

俳優として活躍する伊勢谷友介が「カクト」以来8年ぶりに
撮り上げた監督第2弾sign03
辻内智貴のベストセラー『セイジ』を
CUT」の西島秀俊と「モテキ」の森山未來主演で映画化sign01
共演に裕木奈江新井浩文津川雅彦 shine

旧道沿いの寂れたドライブインを舞台に、不器用な男たちが
織りなす切ない人生模様と救済の物語を綴るsign01

2012年8月15日レンタル開始flair

セイジ-陸の魚-

作品情報

  • 邦画ドラマ  >  人情/喜劇
  • 制作年:2011
  • 配給:ギャガ=キノフィルムズ
  • 制作国:日本
  • 上映時間:108分
  • 日本公開日:2012年02月18日(土)
  • セイジ陸の魚公式サイト

  • あらすじ&感想
  • 広告代理店で仕事に追われる日々を送る“僕”(二階堂智)

    のもとに、ある一通の企画書が届く。それは、忘れていた

    20年前の夏を思い出させるものだった・・・

    何かに突き動かされるように、その送り主に会いに行く

    20年前。バブルの熱気冷めやらぬ頃。適当に就職先を

    決めた若い時代の“僕”(森山未來)は、学生最後の夏休みに

    1人で当てのない自転車旅行に出かけた。

    いくつも街を超え、気ままにペダルを漕ぎ続けていると

    山道でカズオ(新井浩文)が運転する軽トラックに衝突して

    しまうsign01幸い大した怪我ではなかったものの、手当てのため

    にと、旧道沿いの寂れたドライブイン“HOUSE475”に連れて

    行かれる。そこで出会ったのは、店長のセイジ(西島秀俊)

    「セイジ 陸の魚」の画像2

    自由に生きているように見えるセイジは、普段は寡黙だが

    心を捉える言葉を持ち、夜な夜な集まる個性溢れる常連客

    たちからも慕われていた。そんな彼らに強く惹かれた“僕”は

    いつのまにか住み込みで働き始める。

    深い哀しみや不完全さを抱えながらも、必死に生きる店の

    オーナー翔子(裕木奈江)や常連客たちとの触れ合いの中で

    少しずつ“僕”は自分の居場所を見つけ出してゆく。

    「セイジ 陸の魚」の画像3

    ある時、セイジが常連客の一人、ゲン爺(津川雅彦)の幼い

    孫娘りつ子に対して特別に心を許していることを知った

    “僕”の中に、もっとセイジを知りたいという欲求が生まれて

    くる。ある晩、こっそりセイジの部屋に忍び込んだ“僕”は

    古い8ミリのテープを発見。そこには、唯一セイジの過去が

    垣間見える映像が残されていた。

    オーナーのセイジをよく知る翔子が言うには

    セイジは生きることを諦めた陸の魚だという・・・

    やがて、夏が過ぎて秋の気配が近付いてきた頃。

    それは、“僕”が現実へ戻る日が近付いて来たということ

    でもあったが、その時、突然事件が起こる。

    巷を騒がす、無差別殺人の被害者となったりつ子は

    左腕を失う大怪我を追い、両親の命もりつ子の目の前で

    奪われてしまったのだ・・・

    「セイジ 陸の魚」の画像6

    心を閉ざしたりつ子。必死に看病をする翔子たち。しかし

    りつ子のもとを訪れずにセイジが取った驚愕行動とは……

    って感じっすshine

    わけわかんねーsign01

    面白くないと感じる人もいるかもしれないが・・・

    これは、いい映画だった( ̄▽ ̄)

    田園風景をはじめとする自然美がところどころに挟み込まれ

    ている一方で、人間同士が織り成すドラマは時に泥くささ

    すら感じさせる・・

    「金持ちにならなきゃ、みんな不幸なんですよ」といったセリフ

    や暴力描写などは一見どぎつく思えるものの、こういったもの

    を通すことで初めて見える何かを伊勢谷は本作で描きたかっ

    たのだと思わせられます。第1作とは異なり、監督業に専念し

    ていることもあってか、役者の演技だけでなく、画面の隅々に

    まで注意の行き届いた映像は、知らず知らずのうちに引きこ

    まれてしまいますhappy01

    その中でも、主演を務める西島と森山の熱演は見事ですsign01

    西島さん、森山さん、伊勢谷さんは僕が注目している

    俳優たちでもありますsign01この映画でもsign01

    雄大な自然にも負けない存在感を発揮。脇を固めている

    裕木奈江や新井浩文、津川雅彦も今回は登場機会こそ

    少ないものの、ナイスな印象を残しており、いいアクセント

    になり人間ドラマに深みを与えることに成功していますshine

    この作品で、監督として伊勢谷が最も力を注いだものの

    一つがキャスティングだと言っており、納得(´∀`)

    そのことが十分感じられる作品でしたhappy01

    しかし、セイジは男としてめっちゃかっこいいっすsign01

    僕も年と共にこーいう男になりたいと思いましたhappy01

    ラストの衝撃の行動には、ホンマびっくりされますflair

    それによって、いい結果に繋がるんですけどねcatface

    映画ファンにはぜひ見て欲しい作品ですflair

    伊勢谷監督の第3弾も期待できますねsign01


    セイジ 陸の魚:オススメ度★★★★★★☆☆

    ではまたpaper

    ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    by ブログパーツ製作所
    [PR]住宅に関する税金

    « 「Black&White/ブラック&ホワイト」 職権乱用最高!(´∀`) | トップページ | 「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」 笑える( ̄▽ ̄) »

    コメント

    これ ちょっと 疲れそうだけど 見たいなと 思ったよ。
    いい映画なんだね。ジョニーさんが 見て欲しいと
    思う映画なら 間違いない。
    旅中 コメント うれしかったよぉ。ありがっとhappy01

    あら。ごめんね、私ね伊勢谷君って、とにかく女性スキャンダルで
    しか、印象が無かったんよね。そんなに、素晴らしい俳優であり
    監督さん、やったんやね。西島さん、はじめ、他の役者さんは
    確かに、キラッと光るものが ある人が配役されてるよね。
    日本映画で、ここまで、気合の入った、ご紹介って、そうそう
    先輩、無いモンね。よっぽど、いいのね。
    現代社会の抱える拝金主義と心の持ちよう。両端の問題を
    うまく、昇華してる映画なんやねえ。うーん、邦画キライの私が
    見たいなぁ、なんて、珍しく思っちゃったわ。

    こんにちは。モモパパです。
    今注目の俳優陣が出演してる作品なんですね。
    僕、この作品知りませんでした。
    ジョニー・タピアさんがお薦めするなら観てみたい気が・・・

    大好きな西島さん出演作品ということで、鑑賞済みです。

    全体では、邦画らしいモノトーンのような雰囲気のあるイイ作品ですが、
    ラストは賛否両論のようですね。ear
    これは、原作に対する意見なのでしょうが、
    伊勢谷さんも、この原作に惚れこんで映画化したということですので、
    ラストに関しては、伊勢谷さんの采配であることも確かかと。
    言えるのは、セイジは幾つかある選択肢の中から極限のもの(鑑賞者によって意味合いは違うと思いますが)を選択したといことかも。と、思いました。sweat02

    伊勢谷監督、渾身の作品であることは確かですよね。good

    西島秀俊さん、いい役者さんですよね。
    3枚目の画像から、ピンと張りつめた空気みたいなものが伝わってきます。
    伊勢谷監督作品は見たことないので、そのあたりも興味あり!
    タピアさんの解説もいつも以上に力入ってる感じがして、とっても見たくなりましたよ♪

    普段 あまり観ないタイプの映画です~
    でも。。。ちょっと観てみようかなぁ
    森山未来は けっこぅ好きですgood(笑)

    衝撃のラストが気になりますね~sign03
    難しそうな映画なので
    私には理解できるかな~coldsweats01

    裕木奈江ってまだ女優業やってたんだねぇ。
    実力派の役者陣がそろった作品、画に力があるね。
    うん、ちょっと見てみたくなりました(^^)

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/55655733

    この記事へのトラックバック一覧です: 「セイジ 陸の魚」  史上最強の男前!西島秀俊(´∀`):

    » セイジ 陸の魚 [象のロケット]
    広告代理店で働く“僕”は、大学最後の夏の衝撃的な事件を思い出す。 …20年前。 自転車旅行に出た僕は山道でトラックと接触し、手当てのために運ばれた旧道沿いのドライブイン“HOUSE475”で住み込みのアルバイトを始めた。 寡黙な雇われ店主の男セイジは変わり者だが、オーナーの翔子に信頼され、常連客たちからも慕われていた。 僕は誰も知らないセイジの過去に興味を持ったのだが…。 ヒューマンドラマ。... [続きを読む]

    » 西島秀俊 最新情報 - Nowpie (なうぴー) 俳優・女優 [Nowpie (なうぴー) 俳優・女優]
    西島秀俊 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

    » セイジ 陸の魚 [とりあえず、コメントです]
    辻内智貴著の同名小説を原作に、伊勢谷友介監督が創り上げた人間ドラマです。 西島秀俊さんと森山未來さんが伊勢谷監督とどんな世界を創り上げているのか気になっていました。 救いを求める人の心に呼応するように行動していく主人公の姿に、心を揺さぶられるような作品でした。 ... [続きを読む]

    « 「Black&White/ブラック&ホワイト」 職権乱用最高!(´∀`) | トップページ | 「ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬」 笑える( ̄▽ ̄) »

    訪問ありがとうございます\(^o^)/

    ブログ内検索

    • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
      カスタム検索

    映画検索表はこちら!

    オススメ度の説明(^O^)

    • ・最悪
      ★★・おもろくない
      ★★★・イマイチ
      ★★★★・普通
      ★★★★★・まあまあ
      ★★★★★★・おもろい
      ★★★★★★★・最高
      ★★★★★★★★・名作

    オススメ商品(゚▽゚*)

    • あなたにオススメ( ^ω^ )

    ページランク

    無料ブログはココログ