スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「ハンター」 めっちゃ深い映画(゚▽゚*) | トップページ | 「CAT SHIT ONE」 子供向けアニメでは無い・・・( ̄Д ̄;; »

2012年8月 8日 (水曜日)

「マリリン 7日間の恋」 (-_-;)けっこう面倒くさい女・・・

世界が愛した大スターの実話

世界のセックスシンボル、マリリン・モンローが「王子と踊り子」
出演のためにイギリスに赴いた際のエピソードを、同作の
スタッフであったコリン・クラークの原作を基に映画化した
ラブロマンス

TSUTAYAだけシリーズ渾身の一作

2012年8月3日レンタル開始

マリリン 7日間の恋

作品情報

  • 原題:MY WEEK WITH MARILYN
    洋画ドラマ >  伝記
  • 制作年:2011
  • 配給:角川映画
  • 制作国:イギリス/アメリカ
  • 上映時間:100分
  • 日本公開日:2012年03月24日(土)
  • 公式サイト←からどーぞ

    出演は「ブルーバレンタイン」のミシェル・ウィリアムズ
    「パイレーツ・ロック」のケネス・ブラナー
    「イエロー・ハンカチーフ」のエディ・レッドメイン
    「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソン
    「NINE」のジュディ・デンチ
    デビルズ・ダブル」のドミニク・クーパー
    豪華英国俳優陣がそろい踏みっす

    監督は本作が長編映画デビューとなるサイモン・カーティス

    第84回アカデミー賞
    ミシェル・ウィリアムズ:主演女優賞ノミネート
    ケネス・ブラナー:助演男優賞ノミネート

    第69回ゴールデン・グローブ賞
    ミシェル・ウィリアムズ:主演女優賞受賞

    あらすじ&感想

    1956年。ローレンス・オリヴィエ(ケネス・ブラナー)が監督と

    主演を務める「王子と踊り子」の撮影で、ハリウッドから

    ロンドンへと渡ったマリリン・モンロー(ミシェル・ウィリアムズ)

    「マリリン 7日間の恋」の画像3

    (゚▽゚*)ミシェル・ウィリアムズの演技は凄まじい
          まさにマリリンです

    スタッフから大歓迎を受ける彼女だったが、初の海外撮影に

    よるプレッシャーと、夫との確執で仕事に集中できずにいた・・

    (-ε-)もうめっちゃワガママ&気難しいです
          夫も3人目っす

    さらに演技方法でオリヴィエとも対立、困惑するモンローに

    第3助監督のコリン(エディ・レッドメイン)はただひとり的確な

    アドバイスをする

    「マリリン 7日間の恋」の画像2

    (◎´∀`)ノコリンは映画の基となった原作書いた人

    それを機に二人は心を許し合う仲になるが……

    って感じっす

    このコリンさん、エマ・ワトソン演じる同僚と付き合ってますが・・

    マリリンにどっぷりハマッてしまいます

    (`Д´)浮気はアカン

    ミシェル・ウィリアムズの演技は男心をくすぐるマリリンを

    見事に演じていました

    まあ・・ハマっちゃうのもしかたないっす

    しかし・・・これの話し・・実話なんすよね

    マリリンの壊れっぷりがハンパ無いっすよ

    確実に僕は苦手な女性のタイプです

    映画は結局は彼女に弄ばれた男の話しって感じっすね

    まあその瞬間は真剣な恋なのだろうけど・・

    あれだけの美貌を持ちながら幸せになれなかった

    彼女の秘密が本作で分かるかも?

    彼女がどーいう人だったのか?勉強するには

    いい作品です

    まあ・・僕はマリリンよう知らないけど・・・

    楽しめましたよ

    マリリン 7日間の恋:オススメ度★★★★★

    ではまた

    ぽちっとヨロシクウチのタピアです

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    by ブログパーツ製作所
    [PR]住宅に関する税金

    « 「ハンター」 めっちゃ深い映画(゚▽゚*) | トップページ | 「CAT SHIT ONE」 子供向けアニメでは無い・・・( ̄Д ̄;; »

    コメント

    私もマリリンをあまりよく知らないのですが
    (マリリンというと”マリリンに会いたい!”思い浮かべちゃう
    謎めいた人物というか、男性を翻弄させたイメージばかりが
    想像されてしみますが、この映画で彼女がどんな人だったのかがよくわかる作品ですネ。

    (´▽`*)アハハ
    タイトルに笑っちゃいました!!!
    『けっこう面倒くさい女』って・・・ウケタ
    恋多き女だったでしょうからね~
    お相手がコロコロ変わる人というのはめんどくさ~い人なのかもしれませんね^^;

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 「マリリン 7日間の恋」 (-_-;)けっこう面倒くさい女・・・:

    » マリリン 7日間の恋 [象のロケット]
    1956年、イギリス・ロンドン。 名優ローレンス・オリヴィエ監督・主演の映画『王子と踊り子』に出演するため、ハリウッドからマリリン・モンローがやって来た。 彼女は初めての海外撮影でのプレッシャーと、夫アーサー・ミラーとの確執により仕事に集中できず、さらにオリヴィエとは演技法をめぐり対立してしまう。 下っ端の第3助監督になったばかりの青年コリンは、遅刻続きのマリリンの見張り役を命じられるのだが…。 ラブ・ロマンス。... [続きを読む]

    » マリリン 7日間の恋 [風に吹かれて]
    マリリンに恋をして 公式サイト http://marilyn-7days-love.jpコリン・クラークの二冊の回顧録を基にした物語1956年、初の製作兼主演作「王子と踊り子」 [続きを読む]

    « 「ハンター」 めっちゃ深い映画(゚▽゚*) | トップページ | 「CAT SHIT ONE」 子供向けアニメでは無い・・・( ̄Д ̄;; »

    訪問ありがとうございます\(^o^)/

    ブログ内検索

    • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
      カスタム検索

    映画検索表はこちら!

    オススメ度の説明(^O^)

    • ・最悪
      ★★・おもろくない
      ★★★・イマイチ
      ★★★★・普通
      ★★★★★・まあまあ
      ★★★★★★・おもろい
      ★★★★★★★・最高
      ★★★★★★★★・名作

    オススメ商品(゚▽゚*)

    • あなたにオススメ( ^ω^ )

    ページランク

    無料ブログはココログ