スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」 子供と行きました(◎´∀`)ノ | トップページ | 「あぜ道のダンディ」 父子家庭の父ガンバレ(*≧m≦*) »

2012年7月24日 (火曜日)

「戦火の馬」 壮絶馬人生!!(゚ロ゚屮)屮

巨匠スティーヴン・スピルバーグの待望の監督最新作sign03

アカデミー賞6部門ノミネート作品ですhappy01

2012年7月18日レンタル開始sign01

戦火の馬[]

戦火の馬:作品情報

  • 原題:WAR HORSE
    洋画アクション  >  戦争ドラマ
  • 制作年:2011
  • 配給:ディズニー
  • 制作国:アメリカ
  • 上映時間:146分
  • 日本公開日:2012年03月02日(金)
  • 公式サイト←からどーぞ

    第一次大戦を舞台に、軍に徴用され最前線に送られた
    一頭の馬とその飼い主の青年との友情と奇跡の物語を
    美しい映像とともに描いた感動ドラマflair

    マイケル・モーパーゴによるイギリスの同名小説を

    タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」の
    スティーヴン・スピルバーグ監督が映画化sign01

    第一次世界大戦を舞台に、1頭の美しい馬と人間たちの

    出会いと別れを描く感動の戦争ドラマ

    出演は、新星ジェレミー・アーヴァイン、共演エミリー・ワトソンshine

    あらすじ&感想&解説
    第一次大戦前夜のイギリスの農村・・・ 貧しい農家にひきとら

    れた一頭の美しい馬は、ジョーイと名付けられ、この家の少年

    アルバート(ジェレミー・アーヴァイン)の熱心な世話により・・

    かけがえのない絆で結ばれる。

    だが、しかし戦争が始まると、ジョーイは英国軍の軍馬として

    売られ、フランスの戦場の最前線に送られてしまうshock

    この時買った大尉がいい人で、大金で買ったにも係わらず

    ( ̄ー+ ̄)
    生きて帰ってきたら君に返すsign01
    と約束するをするのだsign01

    だが・・・買った大尉は戦死shock

    今度は敵軍のドイツ軍に捕まり・・・

    ドイツ軍の少年兵の幼い兄弟に世話をされながら

    軍馬として死と隣り合わせの過酷な日々sweat01

    だがこの兄弟が軍を脱走sign01

    兄弟は捕まり銃殺刑にimpact

    けっこう呪われた馬って感じで話が進むかと思ってたが

    今度の飼い主は違うsign01

    兄弟が馬を隠していた風車小屋の持ち主の孫娘であるhappy01

    病弱な孫娘と馬・・・

    ここでいい感じに話しが進んで感動ムードが漂うのだが・・

    ここでもドイツ軍の接収にあいまたまたドイツ軍の軍馬

    となってしまう・・・しかも大砲を引かされ死を待つばかり・・・

    相棒の黒い馬がここで死んでしまいますweep

    戦いの最中に逃げ出したが、傷だらけになり負傷・・・

    だが、ドイツ軍と英軍のいい人たちに助けられ

    英国軍へ・・・そして何とその英国軍にはsign02

    少し大人になった、アルバートが居たのですsign01

    戦いにより目が一時的に見えなくなっていますsweat01

    ジョーイは破傷風に罹っており、殺処分寸前だったのですが

    アルバートに見つけてもらい免れますcoldsweats02

    目が観えないのに分かるなんて、すごい絆ですねcatface

    戦いが終わり軍馬である、ジョーイはセリにかけられますsign01

    皆の募金もありsign01

    (◎´∀`)ノよっしゃ、買ったるで~

    とアルバートなのだが、超大金で別の男に買われちゃいますcrying

    その男は病弱な孫娘を持つ途中出てきた風車小屋に人sign01

    孫娘の為に買いに来たのだ・・・

    だが、粋なこのオジサンsign01

    ジョーイの本当の居場所はアルバートの元なんだと気づき

    タダで譲ってくれますhappy01

    様々な良い人間達のおかげでジョーイはアルバートの元に

    戻る事が出来ましたsign03

    さすがスピルバーグとばかりの良い感動作でしたshine

    映像を通して戦争がいかに愚かな行為なのかも描いています

    めぐりあう戦時下の人間たちの、切なくも美しいドラマsign01

    是非ご鑑賞下さい(゚▽゚*)

    戦火の馬:オススメ度★★★★★★

     

    ではまたpaper

    ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    by ブログパーツ製作所
    [PR]住宅に関する税金

    « 「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」 子供と行きました(◎´∀`)ノ | トップページ | 「あぜ道のダンディ」 父子家庭の父ガンバレ(*≧m≦*) »

    コメント

    この映画、制作を発表されたときから、ぜひ見たいと思っていたんですよ^^♪
    期待できそうで何よりです。
    (ネタばれしたくないので、レビューは斜め読みさせてもらいましたが(笑)

    もうレンタルできるのですね。
    話題作だけに観たいと思いつつ・・・?
    いつかはね!

    暑さが戻ってきました。
    ご自愛くださいね。
    いつもコメント、いいねなどを有難う!

    読んだだけで、泣いちゃいそうになりました! 
    いい作品ですね。

    こんにちは~
     これは観ましたよ~
    いい映画でした。
    感動作、もう一度観たい映画のひとつです。

    本当に馬が主人公なんですね~horse
    ハッピーエンドなら 絶対観たいですーっhappy02
    顔だけなら まろんに似てるっ( ´艸`)プププ

    動物物だから絶対に見れない~!
    って思ったけど・・・
    色々ありながらも最後はハッピーエンドのようですね。
    あらすじ読んだだけでもすっごくいいですね~note
    すっごく見たい!って思いました~sign03

    スピルバーグが賞狙いで作った映画、と思って敬遠してました。
    どしても彼が作るこういうヒューマンドラマ or 反戦映画って胡散臭いというか、泣かせてやるぜ~、ほら感動作だって俺も撮れるんだぜ~な空気を感じてのめりこめないエミーユです。
    いえ、良いんです、私がへそまがりなだけなんですthink

    ★6個だー。観なくちゃですね(*^-^)

    動物ものはオイオイ泣くんで見ないんです。
    ジョニータピアさんのストーリーだけで
    泣きそうです。
    馬と犬は特にダメ。

    あの瞳何でも許してくれそうで
    そんなに許さなくていいんだよって・・・crying

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/55246391

    この記事へのトラックバック一覧です: 「戦火の馬」 壮絶馬人生!!(゚ロ゚屮)屮:

    » 「戦火の馬」 お馬さん版「マイウェイ」、ではない [はらやんの映画徒然草]
    類いまれな資質をもって生まれたサラブレッド、ジョーイ。 そしてジョーイに愛情を注 [続きを読む]

    » 戦火の馬/War Horse [LOVE Cinemas 調布]
    マイケル・モーパーゴの手による同名小説を巨匠スティーヴン・スピルバーグが映画化。第一次世界大戦を舞台に、一頭の馬と青年との友情、そしてその馬の辿る数奇な運命を描いた感動物語だ。主人公の少年を映画初出演となるジェレミー・アーヴァインが演じている。共演にエミリー・ワトソン 、デヴィッド・シューリス、 ベネディクト・カンバーバッチら演技派が揃う。... [続きを読む]

    » 戦火の馬 [風に吹かれて]
    出逢った人達に愛されて [E:horse]公式サイト http://disney-studio.jp/movies/warhorse原作: 戦火の馬 (マイケル・モーパーゴ著/評論社)監督: スティー [続きを読む]

    » 映画:戦火の馬 [よしなしごと]
     スティーヴン・スピルバーグ監督作品だし予告編もすばらしい。期待に胸をふくらませますが、それだけでなく試写会で見た人みんなが感動している。ただ期待しすぎると裏切られるのも常。期待しつつ期待を押さえるのが苦労した作品、戦火の馬の記事です。... [続きを読む]

    » 戦火の馬 /WAR HORSE [我想一個人映画美的女人blog]
    ランキングクリックしてね larr;please click 戦火の中で生き抜いた馬と少年の交流を描く スピルバーグ監督の最新作で、先日行われたアカデミー賞で作品賞ほかにノミネート。 (ひとつも受賞はならず) ジャパンプレミア試写にて鑑賞。 ジャパンプレ...... [続きを読む]

    » 戦火の馬 [いやいやえん]
    動物ものってそれだけでお涙頂戴だからな〜どうしようかな…と思いつつ借りてみた本作。 冒頭の朝日の昇る田園の美しい事。戦火に巻き込まれた馬ジョーイは軍用として徴収され、第一次世界大戦の戦場を点々とする。持ち主の小作人の息子アルバートもやがて徴兵され、果たして愛馬との再会は果たせるのか…?というドラマ。 馬たちに拍手をしてあげたい。馬たちの自然で繊細な演技力には脱帽、素晴らしかった〜。大迫力の戦争の最中を疾走する勇姿、その躍動感がまさに戦火の馬、素晴らしく良くできていると感じました。とくに、... [続きを読む]

    » [映画『戦火の馬』を観た(短信)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
    ☆第一次大戦を背景に、信頼しあっていた少年と引き裂かれた馬・ジョーイが、多くの人々との巡り合いの中で、戦場を生き抜き、少年と再会するまでの物語。  ・・・と書いてみたら、意外に、この作品は「名犬ラッシー」みたいな人情ロードムービーであることに気づいた^...... [続きを読む]

    « 「それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島」 子供と行きました(◎´∀`)ノ | トップページ | 「あぜ道のダンディ」 父子家庭の父ガンバレ(*≧m≦*) »

    訪問ありがとうございます\(^o^)/

    ブログ内検索

    • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
      カスタム検索

    映画検索表はこちら!

    オススメ度の説明(^O^)

    • ・最悪
      ★★・おもろくない
      ★★★・イマイチ
      ★★★★・普通
      ★★★★★・まあまあ
      ★★★★★★・おもろい
      ★★★★★★★・最高
      ★★★★★★★★・名作

    オススメ商品(゚▽゚*)

    • あなたにオススメ( ^ω^ )

    ページランク

    無料ブログはココログ