スポンサーリンク

こっちもポチよろしく!

  • 良ければフォローして下さい(。・ ω<)ゞ

  • blogram投票ボタン

人気記事

  • 最新稿記事

映画ブログの猛者たち (相互リンク)↓

お友達のブログ

« 「哀しき獣」 哀しいラストの映画(u_u。) | トップページ | 「パラノーマル・アクティビティ3」 続編あるのか? »

2012年6月14日 (木曜日)

「ハードロマンチッカー」 ┐( ̄ヘ ̄)┌ わかんね~

「偶然にも最悪な少年」のグ・スーヨン監督が

自身の故郷・下関を舞台に描くバイオレンス・ムービーsign01

松田翔太を主演に迎え、暴力の連鎖に巻き込まれて

いく若者たちの姿を鮮烈に描き出してますshine

2012年5月11日レンタル開始っすflair

ハードロマンチッカー

作品情報

  • 邦画アクション /バイオレンス
  • 制作年:2011
  • 制作国:日本
    収録時間:109分
  • 監督:グ・スーヨン
    出演者:松田翔太
  • 出演者:永山絢斗
  • 出演者:柄本時生
  • 出演者:遠藤要
  • 出演者:渡部豪太
  • 原作者:グ・スーヨン
  • 脚本:具光然
  • 公式サイト←からどーぞ

    STORY&感想

    山口県下関市。高校中退、フリーターのグー(松田翔太)は

    ある日、友人の金子から後輩の辰とマサルが、敵対する

    チョー高(朝鮮高校)のキムチョンギの家を襲撃して、そこの

    バアさんを撲殺し火をつけた事を聞く。

    グーは真相を求め街を歩いているとガキが絡んでくるの

    で痛めつけたら、兄貴がチョー高ボクシング部の有名なワル

    だったり、友人のタカシを訪ねたらそこにチョー高のOBが

    いて、女子高生をレイプしようとしていたので一撃を食ら

    わせたりして、大暴れsign01

    下関はグーにとって敵だらけになってしまう・・・

    って感じっすshine

    監督の自伝を映画化のこの作品・・・

    何を伝えたいかわかんねーshock

    喧嘩シーンとかリアルな感じでいい感じなんだけど・・

    リアル過ぎてか?分け分からんかったsweat02

    ヤンキー喧嘩系は好きなんやけどな~

    何かこれはピンっと来なかったsweat02

    けっこう高評価な映画なんだけど・・・

    僕には合わなかったな~sweat01

    ラストも意味わかんねーwobbly

    警官から銃奪って後輩刺したやつ撃ったんだろうけど・・

    普通にラーメン食ってるし

    う~んbearing

    深いっちゃー深いんだろうけど・・・

    何かイマイチでしたsweat02

    ハードロマンチッカー オススメ度★★★

    ではまたpaper

    ぽちっとヨロシクsign01downwardleftウチのタピアです

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキングへ

    « 「哀しき獣」 哀しいラストの映画(u_u。) | トップページ | 「パラノーマル・アクティビティ3」 続編あるのか? »

    コメント

    おはようheart04

    松田翔太君、結構好きだけど・・
    こういう役でなく、「花より男子」の
    プレイボーイ役みたいな方が好きlovely

    タピアちゃんがよくわからないのなら
    私には全くわからないかも・・?coldsweats01

    あはは~happy02

    こんちは^^
    観てないですけど、翔太くんのこういう役もいいな~。
    お父上程のハードっぽさはないけど、
    うまく生きられない男(の子?)を熱演してるのでは?^^

    俳優さんはともかくとして、、、
    この手のストーリーは好きやないかも、、、

    こんにちは
    暴力シーンばかりありそうですね。
    予告初めの殴ってるシーンは
    本当に殴られているみたいに見えて怖いです。
    かかわりたくない世界・・・。

    いいことをしようとしても、暴力だけではダメという感じなんでしょうか。
    松田くんは、演技うまいですね。

    松田翔太くん 好きですーっgood
    どんな役でも はまるなぁ~っ
    でも最近 こういう映画が苦手になってきましたぁ
    年取ったのかな(笑)

    自伝ねぇ・・・朝高の話だから
    本当の話を、デカクして映画にしてるんじゃないんですかね?

    有る意味、若いときの話だから、理由らしい理由も無く
    ビーバップみたいに何も考えずに観れるなら
    良いのかもしれませんね

    あ、でもビーバップは「友情」がキーだったもんなぁ~
    じゃ、この映画は、何がキーだったんでしょうねぇ?

    みゅーさんへ

    コメントあざっす(゚▽゚*)

    うまく生きられない男!その例えが

    ビンゴっすflair

    上手く熱演してましたscissors

    Agulさんへ

    こめんとあざっすヽ(´▽`)/

    僕もちょっと自伝にしてはBIGマウス過ぎでは?

    と思いましたbearing

    こんばんはhappy01

    つまり、自己満みたいな~~sign02
    独りよがりな~~製作か~~??

    私は日韓難しいと思う
    実は旅行でも強く感じました。

    アメりカのいいなりやけど、私は日本人でよかったと思う
    旅行者のマナーが一番良い国民は日本人
    世界1位、、誰もが尊敬できるらしいhappy01

    松田翔太は好きだけど・・・
    なんか暴力が生々しそうで
    見れないかも~sign02

    暴力かぁ…
    翔太君見たさで…ってカンジかな。coldsweats01
    ぱぱが見る気になるか、だなぁ。
    いつもと違う映画を観たくなる時ってあるからね。wink

    ふぅむ 暴力の連鎖かぁぁぁぁ。
    青春な感じ? でもない 雰囲気? 
    極道な映画も好きだけど これは どうかな (^_^;) 

    自己満足なんですねぇ
    そういや ヘビメタギター兄さん系の映画も
    まったく何を言いたいのかわからないですよ。
    まあ、つまりギターなのね です(笑)

    誰かがやられたとかで、暴力で乗り込むって、
    すごく昔のことだと思ってました。
    今でもそういうことが 現実にあるのかなぁ。

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582257/54877060

    この記事へのトラックバック一覧です: 「ハードロマンチッカー」 ┐( ̄ヘ ̄)┌ わかんね~:

    » ハードロマンチッカー [LOVE Cinemas 調布]
    グ・スーヨン監督の故郷である下関を舞台に、フリーター青年のグーが暴力とセックスにまみれた世界に生きてゆく姿を描いたバイオレンス映画だ。主演は『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』の松田翔太。共演に永山絢斗、柄本時生、渡部篤郎、中村獅童といった若手とベテランの演技派が揃う。思わず顔を背けたくなるほど壮絶なバイオレンスシーンの裏にある青春ドラマに注目したい。... [続きを読む]

    » 松田翔太 最新情報 - Nowpie (なうぴー) 俳優・女優 [Nowpie (なうぴー) 俳優・女優]
    松田翔太 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

    » ケノーベルからリンクのご案内(2012/06/14 09:12) [ケノーベル エージェント]
    下関市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

    « 「哀しき獣」 哀しいラストの映画(u_u。) | トップページ | 「パラノーマル・アクティビティ3」 続編あるのか? »

    訪問ありがとうございます\(^o^)/

    ブログ内検索

    • 知りたい映画検索してね(*^_^*)
      カスタム検索

    映画検索表はこちら!

    オススメ度の説明(^O^)

    • ・最悪
      ★★・おもろくない
      ★★★・イマイチ
      ★★★★・普通
      ★★★★★・まあまあ
      ★★★★★★・おもろい
      ★★★★★★★・最高
      ★★★★★★★★・名作

    オススメ商品(゚▽゚*)

    • あなたにオススメ( ^ω^ )

    ページランク

    無料ブログはココログ